2chからRFC(STD)を作るプロジェクト

この記事は約30分で読めます。
スポンサーリンク
この話題の盛り上がりグラフ
2018-05-21 21:21:30 最終更新
1 RUR

インターネット上に何百という数の仮想世界が存在します。

例えばMMORPG(FF11等)の世界も広い意味での仮想世界でしょう。

ところが現在まで、ある仮想世界と別の仮想世界を結びつける

プロトコルは存在していないようです。その為例え同じ種類の

仮想世界(例えばゲーム)であっても別のサーバーの人とは会話も

できず、他の世界と安全に取引することは非常に困難です。

このままでは仮想世界の発展は望めません。

2chでInternet Draftを作ってRFC(STD)を目指しましょう。

writer Team2chのRFCがあってもいいと思いませんか?

121  

>>1

質問の受け答え読んでると、あなたよりも技術をもった人は、

なかなかプロジェクトに参加しようとしないと思いますよ。

ネットワークプロトコルはなぜ階層設計されているのか、

っていうところから分かってるのか「?」だし。

192 概観256

だから、>>1 は黙ってなさいって。

頓珍漢なんだよ。

242 sage

とりあえず>>1からだいたい読んでみた。>>1がやろうとしてるのは

TCP/IP Stack over TCP/IP Stackでもやってpseudo stackの

インフラをPhysical App Layerに設けようということでつか?

それとも仮想世界の規格を創ることでつか?それなら・・・

3 リーヴ ◆hHxSMlb.

手伝いたいと思いますが何ができるんでしょうか?

私は普通のネッターですから何ができるのやら。

4 anonymous@ kuch4DS63.koc.mesh.ad.jp

RFCってなんですか

5 RUR

>>3

こういうことが出来たらいいなという意見を出していただければ

ありがたいです。今まで独立した存在だった仮想世界が結びつくと

どんなことが可能になるでしょう、あるいはどんなデメリットが

出てくるでしょう。想像してみてください。

>>4

IETF(The InternetEngineering Task Force)が発行する

インターネットの技術や仕様に関する文書です。

中でもSTD(STANDARD)はインターネットの正式な規格であり、

そのルールに基づいてインターネットの世界が成り立っているのです。

8 名無しさん

>>5

とりあえず仮想世界をオブジェクト化することから始まるのかな?

6 anonymous@ 211.10.189.68

SOCK_ADDRでせいいっぱいなんだけど

9 RUR

>>6

具体的な検討はInternet Draftになってからでもできると思います。

RFCになるレベルのInternet Draftを作成することがまず最低限

必要なことです。RFCになった後は世界から技術者の参加も期待でき

ますので、自分(達)ができること以外は余り考えなくても良いでしょう。

14 RUR

>>8

そうですね。まず仮想世界間でどのようなデータがやり取りされるか

を考えてみましょう。一つの仮想世界を国と考えるとわかりやすいと

思います。まず電話を引いて他の国と話せるようにしたほうがいいで

しょう。貿易も行われるかもしれません。決済の為の外為銀行も

必要でしょう。ビザを発行し相手国が認めれば入国できるように

することも可能かもしれません。

他にも気がついたことがあったらどんどん書き込んでください。

10 名無しさん

>>9

ここでの目標は draft-*-01 ではなくて、あくまでRFCってことですね。

12 名無しさん

>>10

ま、それは進行していくうちに見えてくるだろうということで。

取りまとめ役はRURさんだと思いますが、騙り防止のためトリップは

つけたほうがいいかもしれません。

11 anonymous@ 211.10.189.68

じゃぁWinMX++みたいのが生まれたらどうするのですか?

なんか対策とか考えないと

13 名無しさん

>>11

勝手に想像しているイメージは、仮想世界をモデル化して

相互接続可能にするようなイメージなんだけど、それだと

ファイル交換は関係なさそう。

243 sage

とりあえず>>1は、

「他の仮想世界の人とメッセージをやり取りしたい!!」ということにテーマを絞って

>>1は>>8に対する>>14からやり直す!

まずは仮想世界を定義しる!といってもデカすぎるからとりあえず

仮想世界の中の人を定義しる!あんまインテリジェントな人にしないで

「他の仮想世界の人とメッセージをやり取りしたい!!」というテーマに絞って

定義しる!何を持ってて何ができるのが人かが分かればそれで(・∀・)イイ!!

ちゃんと考えられていなくても良い。角度とか。

19 anonymous@ FLA1Aag086.kng.mesh.ad.jp

2つの仮想空間を結びつけるっつうのは、

phi のゲートみたいなもん?

それか UO のサーバー境界みたいな感じ?

とりあえずスレタイトルが間違ってるかと。

20 出張32

Visual Studio.Netが一つの方向を打ち出していると思うのですが...

C#などの開発ツールもこれから充実して来るのでは?

21 WebProgより

前にベンチャー板だか経営学板で似たようなことをやってる人がいたな。

簡単に言えば異なるネットゲーム間で金銭をやりとりする為替市場のシステムを作ろうってこと。

自分で稼いだ金を持ち込むこともできるし、異なるゲームの参加者と

交換レートに従って互いの金をやりとりすることも可能。

興味深かったんで途中まで見てたんだけど、今はどうなってるんだろ。

ちょっと見てきてみようかな。

22 RUR ◆sLgvSGbo

>>19

2つのサーバーというより可能ならば全てのサーバーを結びつける

ということです。LANではなくInternet or The Internetの

発想です。スレタイトルはどうすべきだったでしょうか?

>>20

RFC化すればVisualStudio.Netもそれに沿った形で協力してくれる

可能性があります。RFCの目的の一つはインターネットの世界で

幅広いコンセンサスを構築することです。

>>21

ベンチャー板ですね。何故知っているかといえばそれは

私の会社だからです。ネットワークゲームの決済に関して

一定の成果とノウハウを蓄積した結果、それを拡張する

プロトコルをアメリカとかの大手企業に作らせるのではなく

インターネット技術らしく、RFCで標準化するべきと考えました。

いきなり身元ばれてしまうとはさすが2ch。

25 WebProgより

>>22

おお、成功したんですか。

良かった良かった。

まだあのスレ残ってる?

あと、良かったらあなたの会社のHPのURL教えてクダサイ。

途中からあのスレは見なくなってしまったけど、個人的には結構印象に残ってるもんで。

23 RUR ◆sLgvSGbo

難しいので初心者にわかるように説明してクレと言われたので

少し補足します。

>つまりネトゲ(ゲームに限らずかもしれんが)同士に互換性を持たせるための標準規格を

>作ろうって事か。で、それがIFTFとやらに認められれば

>一般に使われるようになるのね?

>ド素人的理解としてはこんな感じでいいんでしょうか。

ってことです。

26 RUR ◆sLgvSGbo

>>25

過去ログはこちらです。今でも会社のトップから記念にリンク

貼ってあります(笑)

hhttp://yasai.2ch.net/venture/kako/985/985074870.html

会社のページはこちらです。

hhttp://www.real-unreal.com

一年近く前のことを覚えてくれている人がいるとは嬉しいですね。

45 anonymous@ AC8C1C08.ipt.aol.com

英語板から着ました。面白そうなので参加させてください。

あまり技術的な事は分からないのですが、翻訳なら手伝います。

なにか読むべき(翻訳すべき)RFCがあればリンク下さい。

47 RUR ◆sLgvSGbo

>>45

参加していただきありがとうございます。

まずはRFCって何ってことを知っておいて損はないと思うので

日本語ですが

hhttp://pcweb.mycom.co.jp/career/ityougo/2001/012.html

をオススメします。余裕があればそこからリンクされているRFC

をいくつか実際に読んでみてください。特にRFC2555はRFCの

30年の歴史をまとめたもので読んで損はないと思います。

読んでみた感想を教えてください。(このレベルだと楽勝とか、

専門用語が多くてかなりてこずりそうとか)

更に余裕があればIETFのページ hhttp://www.ietf.org/

で作成中のInternet Draftや標準化過程の最中のRFCのレベルを見てください。

文章がどのレベルに達すればいいのかということが大体つかめれば

現段階では十分です。技術がレベルに達しているか判断することは

この板の住人やその他の参加者も出来ますが、文章(英語)がどのレベル

に達すれば良いかはその他の参加者では判断できないでしょう。

その視点からまだまだダメだとハッパをかけてもらえれば

ありがたいです。

49 RUR ◆sLgvSGbo

>>45

はい、そのRFCの存在は知っています。

どこかで日本語訳がある場合もありますので探してみても

良いと思います。もし新しく翻訳した場合、どこかにアップして

RFC日本語訳リンクサイトからリンクを貼ってもらえれば

それだけでも日本のネットコミュニティに大きな貢献を

したことになると思います。ただ既に日本語訳がネット上にある

場合、2度手間になってしまうと思います。

48 お手伝い

>>47

45です。

ざ〜っと読んでみましたが、英語→日本語 は大丈夫です。

Internet Draft も読みましたが、ドラフトと言うだけあって、

書き方は皆様々ですね〜。

皆がどのような書き方をしているのか、ここに書こうと

思ったのですが、余りにもみんな書き方が違うので、

時間があるときにやります。

とりあえず、Instructions to Authors と言うRFCを

見つけたので、これから日本語に翻訳してみます。

50 名無しさん ◆RFC3121.

>>48

そのへんはRFCでも同じなので書きやすい形式でいいと思います。

構成は大体似たような感じになると思いますが、文書を複数に分けるか

1つでまとまるかは、実際にどの規模の取り決めになるのかが見えて

から考えればよいでしょう。

現状はあまりに抽象的過ぎて、とてもdraftをどうこう以前のレベルなので

書き方はそんなに急がなくてもいいでしょう。

55 RUR ◆sLgvSGbo

>>48

RFC2223 Instructions to Authorsの日本語訳はこちらですね。

スレッドの皆様の為にもアドレス貼っておきます。

hhttp://www.minokasago.org/Linux/RFC/text/rfc2223-jp.txt

51 お手伝い

>>49 >>50

う〜ん、とりあえず俺の出番はまだないのかな?

「このRFCを訳して欲しい」とかありませんか?

58 お手伝い

IP over Fibre Channel こんなのは役に立ちますか?

ファイバーチャネル・トポロジーにIPとARPを利用する。と

言う物です。

高速にどのサーバにもアクセスできる。と言うプロトコルを

標準化しよう!というグループみたいです。

今回、どのような分野が役に立つのか良く俺には分からなんですが、

「どのサーバにもアクセス出来る」と言うのを探していけば

いいんでしょうか?

59

>>58

すげーこといってるな.

Fibre Channelって何か知ってる?

60 RUR ◆sLgvSGbo

>>58

当然それも関係あると思います。まだ具体的なDraftを作る以前の

段階ですので、関係がありそうな分科会をいくつもピックアップしておいて

Draftが半分くらい出来てきた段階でどの分科会に推奨してもらうのが

いいか等を検討すればいいのではないでしょうか。

>>50で文書を複数に分けることになるかもしれないと書かれていましたが

そうなった場合、それぞれの文書を違う分科会が取り扱う可能性が高いです。

基本的に違うサーバーやオブジェクトを結びつけるプロトコルは全て

関連があるともいえますが、ここらへんが漠然としすぎていると

いわれる所以でしょう。プロジェクトで扱う範囲を、ここの分科会で

扱われる範囲と決めてしまうというアプローチも可能かもしれません。

62 お手伝い

>>59

Fibre Channel って光ファイバーケーブルのことですよね?

この位なら俺でも分かります・・・

63 RUR ◆sLgvSGbo

>>59

クラス2でファブリック・トポロジーやHUBによるループ接続で

世界と世界をつなぐというのも可能性としてはあると思ったのですが

見当違いのことを言っていたら申し訳ありません。

61

>>60

>当然それも関係あると思います。

あるのー?

だいたい、基本的には、研究開発をやって論文や製品として発表して、

その成果がいいものだったら、それをRFCにしようとするんであって、

最初からRFCの書き方とか英語とか、最後のところを先走って心配しても

なんだか、本末転倒のような気がするんだけど?

まあ、頑張ってくれとしか言いようがないよな。

69

>>63

これってアプリケーション層の話ですよね…

70 傍観4

>>69

勿論、要となる部分の大半は、アプリケーション層(セッション

層、プレゼンテーション層、アプリケーション層)です。

けれども、このプロトコルが具現化すると、その適用分野は、非

常に広範囲に及び、場合によっては、基軸通貨の取引をも巻き込む

可能性があります。その場合、途轍もない情報量を扱う事になり、

その拠り所となる高速ハイウェイをより堅牢で安全なものとする為

の約定も必要にあるでしょう。

無論、この段階迄来ると、最早、2ちゃんの手に負える領域を逸

脱しています。

71 RUR ◆sLgvSGbo

>>69

なるほど、根本から間違ってたっぽいですね。

まずこのプロジェクトでOSI参照モデルでいうどの層までを

扱えばどの問題が解決できるかということを考えてみて

簡単に扱えそうな問題をまず一個解決することを目指しましょう。

個人的には単純なテキストメッセージを別のサーバー(世界)と

やり取りするプロトコルが一番簡単そうに思えます。

(メーカーの政治的思惑を考えない場合)

72 RUR ◆sLgvSGbo

>>70

この段階になれば世界中の技術者や研究機関がかかわってくれますから

我々はできることを一つ一つやるしかないと思います。

深く入り込めば入り込むほどできることも増えますが、その分作業は

困難になるでしょう。勿論今の段階でも可能性を示すことは出来ますから

可能性を示すことにより、RFC(PS)段階で求められている

インターネットコミュニティにおいて価値があるとみなされ興味を持たれていること

という条件を満たすことができれば良いのではないでしょうか。

74 傍観5

>>71

それと、既存のインターネット技術をどう組み込むかです。例え

ば、取引内容の信頼性を保証する為の認証ですが、現状の個人認証

を行う場合、高額な年会費と手続きの複雑さがネックとなる訳です

が、仮想世界がサイト認証を受け、仮想世界へのログオンで個人の

財産が裏付けされるのですから、比較的リーズナブルに利用出来そ

うです。

75 RUR ◆sLgvSGbo

>>74

はい、仮想世界自体を認証しなければならない

可能性は極めて高いですね。一つの仮想世界のセキュリティが

破られた際にその仮想世界が崩壊することは仕方が無いのですが

全体のネットワークが崩壊するようなことはあってはなりません。

その為一つの世界が崩壊しても他への影響が最小限になるシステムが

必要ですが、その設計に当たっては既存のプロトコルのノウハウが

存分に生かせるのではないかと思います。

反対に仮想世界自体が認証できれば

個人の認証は仮想世界を利用する段階で済んでいるので

比較的楽でしょうね。

77 anonymous@ FLA1Aag086.kng.mesh.ad.jp

こんちぁ。仮想世界(MMORPG)を作ろうなどと無謀なことをしつつある一人です。

しばらく見守って、良さげなら微力ながら協力しませう。

実験的にも実装できそうな程度にはまとまってきたら、組み込んでみよう。

79 RUR ◆sLgvSGbo

>>77

こんばんは。2chでもMMORPGを作ろうスレなんてありましたからね。

しばらく見守っててください^^よろしくです。

105 RUR ◆sLgvSGbo

今IETFのMLに参加しているんですがここ24時間以内にIDが36件

RFCが2件投稿されています。興味がある物は斜め読みしています。

年始で今までの分が貯まっているからといって多すぎじゃないでしょうか?

それともいつもこのくらいの量が来るのでしょうか?

解説(要約)のわからない言葉を調べるだけでかなり勉強になりそうです。

ある程度英語が読める参加者の方は一度雰囲気をつかむために参加してみては

いかがでしょうか?止めるのは簡単ですし。

申し込み方法が載っているページはこちらです。

hhttp://www.ietf.org/maillist.html

私はIETF Announcementを取っています。

106  

手、広げすぎ。

107 RUR ◆sLgvSGbo

>>106

では とりあえず、仮想世界間でUnicodeを使ってメッセージをやり取り

する仕組みを考え、可能であればやり取りの際の仮想世界間のパケットの

ルーティングについても考えましょう。(テキストだけなら負荷はかからないかな?)

MPLSのワーキンググループが活発にIDを投稿していますので、そちらの

成果次第ではルーティングについては方針を決めておくぐらいでいいかも。

108 名無しさん ◆RFC3121.

>>107

なんでMPLS?やはり手広げすぎです。

とりあえず余計な半端な知識を入力するのをやめたほうがいいです。

「〜を実現したい」、と一言言えば、あとは周りが考えてくれる、くらいの

意識でいてくれたほうが助かります。

というか本当にルーティングまで手を出すのですか?

何をしたくて何の必要性があってのことかよくわからんです。

114 sage

>>105

既存のRFCやドラフトも読んでないのに、ITTFのMLに入るのは意味無いと思う。

せめて、上位層のSTDに目を通しておくくらいは必要だと思うが。

でないと、>>107のように、ルーティングやら2.5層のMPLSなんかに

訳もわからず目が行ってしまう。

IP上でメッセージ交換するだけだったら、ルーティングなんて関係ないでしょ。

それとも、BGPの拡張コミュニティでメッセージでも交換しますか?

109 RUR ◆sLgvSGbo

>>108

わかりました。

「他の仮想世界の人とメッセージをやり取りしたい!!」

そのためにも「知り合いがどこの世界にいるのか知りたい」

大風呂敷を畳んでみましたが、いかがでしょう?

110 名無しさん ◆RFC3121.

>>109

XMLはほとんど名前しか知りませんが、前に出てきたHTTP/HTTPS上でXMLの

やりとりをするのであれば、

1.複数仮想世界サーバ宛てにまず捜索願を出してまず現住所を確認,

いなければ行方不明

2.どの仮想世界にいるかわかれば,その世界のその人宛てにメッセージを

送信

という感じでしょうかね。世界が増えると1がとんでもないことになるから,

ULSのようなものがあってもいいかも。

捜索願の中身は、人をどうクラス化するか決定して、複数条件で捜索すれば

いいでしょう。したがって仮想世界間で共通のクラスを使用するか、使用可能

な属性をネゴシエーションするような仕組みを考える必要があるかと。

仮想世界サーバ:他世界からの自世界への要求を受け答えるサーバ

捜索願:検索に用いる属性の集合

111 某ネットゲーマー ◆HAMMorPg

とりっぷ付けてみました。

>>106

Unicodeに限定する必要があるのでしょうか。

プロトコル側で文字コードをあらかじめUnicodeと決めてしまうのではなく

文字列送信時にどんな文字コードなのかを相手側に伝えられるように

なっているだけで十分だと思いますけど‥‥。

>>110 >1.複数仮想世界サーバ宛てにまず捜索願を出してまず現住所を確認

同じ人が同時に複数の仮想世界に存在することも十分考えられることなので

(ゲームクライアントを同時に何個も立ち上げて全部ログインした場合など)

現住所は常にひとつとは限らないですね。

その場合送信する側の人が、相手が存在する複数の仮想世界の中から

メッセージを送信する世界を選ぶ形になるんでしょうか。

そうだとするとIRCで相手をwhoisして出てきたチャンネルにログインして

その人とチャットする感覚に近そうですね。

113 傍観8

仮に、二者間でメッセージ交換を行う場合、対話相手を特定する

根拠が必要になります。例えば、ドメイン名の様に、特定の機関か

ら発行されるコードを利用する場合、このコードと仮想世界内での

ユーザ名とを対応させる事も必要でしょう。

場面にも拠りますが、伝えたい内容が、ある一人の人物へ届く事

を目的とするなら、どの仮想世界に滞在していようとも構わないで

しょう。逆に、特定の仮想世界に滞在している時にだけ意味を持つ

内容もあるでしょう。

こう考えると、相手を表現する書式は、二本立てになるかもしれ

ません。

115  

Fibre ChannelからXMLまで決めるんなら、IPも考え直して、

一から十までぜーんぶ独自に設計すりゃいいんじゃない?って感じ。

もちろん、独自世界だから、面倒なRFCなんかにする必要もない。

118 RUR ◆sLgvSGbo

うわ しばらく見ない間にレスが貯まってます。

>>111

Unicodeが使えれば良いのでネットゲーマーさんの考え方で

いいと思います。

>>113

いつも客観的な意見や指摘をしてくださって助かっています。

>>114

将来の話を考えすぎました。音声や仮想世界間の取引所のような

構想間で考えると仮想世界間の回線に相当な負荷がかかると思ったので。

>>115

RFCはネットコミュニティでコンセンサスを形成する為

という大事な役目がありますよ。

>>116

Over IPですからインターネットと全く関係なくなることは無いでしょう。

117 Cye

ハードの枠(携帯、PC、ゲームマシンなど)は超えるんですか?

どんなOSにも互換を持たせる予定はあります?

それから無料サービスですよね実現したら?

アクセス過剰が起きて、重たくなった、もしくは停止した場合の回避機構は?

セキュリティのレベルは?

ユーザー名が重なった場合の識別要素は?

不正アクセスの対策は?

色々思いついたこと言ってみました。

119 RUR ◆sLgvSGbo

>>117

>ハードの枠(携帯、PC、ゲームマシンなど)は超えるんですか?

当然超えたいですが、検討課題でしょう。

>どんなOSにも互換を持たせる予定はあります?

視野には入れています。しかし仮想世界にログインできるということは

仮想世界からユーザーにどう伝えるかは仮想世界側で当然考えてくれている

でしょう。

>それから無料サービスですよね実現したら?

ユーザーは基本的に無料でしょう。仮想世界の運営元からは

その世界の認証をする代金をどこかの機関に納めてもらう形に

なるかもしれません。ペリサインみたいなものでしょうか。

>アクセス過剰が起きて、重たくなった、もしくは停止した場合の回避機構は?

検討課題ですがメッセージやり取り位なら大丈夫でしょう。

>セキュリティのレベルは?

メッセージのやり取りならほとんど考えなくて良いでしょう。

124 傍観

もうちょっと、勉強してくれってとこで。

>>119

>>セキュリティのレベルは?

>メッセージのやり取りならほとんど考えなくて良いでしょう。

えーと。

ほんとに考えなくても良いのかどうかよく考えてください。

最終的には取り引きなんかが載っかるプロトコルだよね?

125 RUR ◆sLgvSGbo

>>124

取引を乗っけると膨大なデータが流れることが予想されます。

そこでセキュリティも考えた上でMPLSってどうだろうと書いたところ

手を広げすぎだ!!と言われているのが今の状態です。

要求されるセキュリティレベルに応じてプロトコルが変わるのは

当然ですから、まずは雑談レベルのメッセージのやり取りを考えて

ほとんど考えなくて良いでしょうと書きました。

現在は参加者間の取引も暗号化されていないメールや掲示板上の

誰でも見れるメッセージのやり取りでなされているのが現状です。

153 Cye

すみません。改行箇所間違えました(>_<)

162 RUR ◆sLgvSGbo

ここ2日ぐらい非常に忙しく、満足に巡回にこれませんが

少しずつ議論が進んでいるようで嬉しいです。

また見に来ます。あと4日ぐらいは忙しそうです。

172 Cye

…?HTTPとRTSPの左に付いてるviaとは何ですか?

173 名無し

>>172

難しい単語でも無いし、英和辞典で調べなさい

178 Cye

>>173

スマソです。調べます。あと「リアルディメンジョン性」

は私の造語です。御理解下さい。

186 anonymous@ pm0215.tecnet.or.jp

4月1日だけ真面目な内容を書くRFCがあったら笑えるか?

189 RUR ◆sLgvSGbo

>>186

サンプルの例として違う種類のチャットAとチャットBを作って

チャットAの参加者がチャットBの参加者に向けてメッセージが送れる

というような形でもいいのでしょうか?

>皆様

最初に実装を作るとしたらどんな形がいいか、書き込み

いただけないでしょうか?

193 RUR ◆sLgvSGbo

>>192

黙っててうまくいきそうだったら喜んで黙っています。

今後の展開に期待してしばらく書き込みを控えます。

194

sage進行でお願いします。

>>193

だから、黙ってても黙ってなくてもうまくいかないんじゃない?

195 RUR ◆sLgvSGbo

>>194

ならば勉強した上でもっと積極的にかかわるしかないでしょう。

196 RUR ◆sLgvSGbo

Title : Forwarding MAC Frames over MAPOS

Author(s) : O. Okamoto, M. Maruyama, T. Sajima

Filename : draft-okamoto-mac-over-mapos-02.txt

Pages : 18

Date : 11-Jan-02

はじめて見つけた日本人が作者と思われるInternet Draftです。

197 概観256

>>196

黙って勉強してたらどうでしょうかね。

あんまりアフォなことばっかり書いてると

協力してくれる人居なくなるよ。

198 RUR ◆sLgvSGbo

>>197

様々な分野から人を集めてくる役に集中しようと

思うのですがいかがでしょう?

必要な人がいたら言って下さい。

199 名無しさん

>>198

様々な分野って、このスレが発散してしまっているのは、無闇に

いろいろなネタを、それがどんなものであるかを調べもせずに

言っているからです。ここでさらに発散させないでください。

メッセージ交換をどういうモデルで行いたいか、をしっかりまず

決めましょう。技術的な話はそれからで、使える既存技術があれば

それを応用すればよい。なければ作ればよい。

まだ他人のRFCを読むような段階ではない。

取りまとめ役はどっしりと!

ちなみにこういう話は、最初たたき台となる案をあらかじめを用意

しておいて、みんなに修正してもらう、という方がスムーズに軌道に

乗りますよ。

200 RUR ◆sLgvSGbo

>>199

力不足で申し訳ありません。様々な分野というのは

誤解を招く言い方だったようですが、こういう人がいたら

作業がはかどる、こういう人がいないと始まらない、という

要望がスレッドの中で出たときに他のところ(2ch外も勿論含む)

から連れてくるという意味です。

モデルを私が提示できれば理想なんでしょうが、頓珍漢と言われるのが

怖いのでもっと勉強することにします。

アドバイスありがとうございました。

205 anonymous@ FLA1Aaf163.kng.mesh.ad.jp

>>193>>198

プロジェクトが自然消滅すると思います。

>>200

作業をはかどらせるために人を集めると言いますが、適当に集めれば良いものとは思えない。

人を集めるにしても、まずその作業とかいうものの内容が具体的に示された上で、その時に、それに必要な人だけ集めれば良いのでは。

239 あぼーん

あぼーん

279 anonymous@ usen-221x114x190x20.ap-US01.usen.ad.jp

著作権がらみの話って誰もしてないようだけど、そのへんは大丈夫なの?

勝手にそういうことしてたらメーカー側が黙ってないと思うんだが。

スポンサーリンク

元スレ

2chからRFC(STD)を作るプロジェクト
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/network/1010255621

コメント

タイトルとURLをコピーしました