Cisco(IOS)の内部構造に関する資料・書籍

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
この話題の盛り上がりグラフ
2018-05-21 21:21:30 最終更新
1 1

やっぱり、きちんと理解するには、内部構造・動きがわかってないと

ダメだと思います。なんで、英語のでもいいので、教えてください。

2 anonymous

ciscoの筐体でbsdかlinuxを動かしたいですね

7 名無しさん

>>2

著しくガイシュツだよん

hhttp://www.uclinux.org/ports/

μClinux が 2500/3000/4000 で動く。

やってみそ

3 sage

IOSのリリースノート読め

5 1

>>3

リリースノートって、内部構造に関すること書いてあります?

Linuxのカーネルに関する本みたいなものがあるのが理想なんですが、、、

4 nobody

大昔にIOSのソースコードが漏れた、といううわさを聞いたことが

あるが真偽やいかに?

9 名無しさん

>>4

あ・・・

11.3のソース一式が手元あったはずだけど、漏れたやつだったんだ、あれ

家宝だな

って、どこやったっけ、行方不明な気配

鬱だ

6 nobody

いんさいどしすこあいおーえすあーきてくちゃ

という本があったように思う

11  

>>9

ウpしたら神

12 nobody

>9

36CCあたりがあると便利なんですが。

個人的に興味あるのは、ルーティングプロトコルからルーティングテーブルを

作るあたりかな。redistributeの操作ってどうなっているんだろう、distance

の違う複数のプロトコルから一つのルーティングテーブルを作るのはどうやる

のかがとても興味がある。

17 anonymous@ cj3213106-a.yoksk1.kt.home.ne.jp

>>9,16

売ってくれ!!

CISCO のソースコードにアクセスできる人がいるとは聞いていたけど、

まさか漏れてるとは… とは言え、俺のダチも Windows NT の

ソースコードをもってたりするけどね 🙂

13 nobody

>12

訂正、欲しいのは11.1(36)CCあたり。あとやっぱり12.2(2)Tかな。

#いい加減に12.2のTトレイン次出せ!

15 Cisco

age

16 9

みつけたのでage

おうちのCDRに焼いてました

11.2.8でした

ほかにも MS-DOSv6.0のソースとかもあったけど

なんでもってんだ?

18 nobody

>16

俺も俺も。強烈に欲しい。とりあえず、

grep -r ILMI *

かな?

#なんでああいうバグが入るのか不思議でしょうがない

28 あぼーん

あぼーん

31 あぼーん

あぼーん

44 _

IOS流出age

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040518-00000010-inet-sci

hhttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040518AT2M1800A18052004.html

スポンサーリンク

元スレ

Cisco(IOS)の内部構造に関する資料・書籍
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/network/1002469726

コメント

タイトルとURLをコピーしました