国鉄の急行列車・準急列車を語る

この記事は約38分で読めます。
スポンサーリンク
この話題の盛り上がりグラフ
2019-03-31 14:49:02 最終更新
1 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-08-31 18:48:48 9jKtF3yz

今は準急全滅

急行も指で数えられるほどにまで減ってしまった

そんな急行・準急について語るスレを試しに立ててみる

20 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-05 16:22:06 R1jkQks0

上野から会津若松行きのDC急行なんていうんだっけ?乗った。郡山からの

磐越西線が遅くて驚いた。

28 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-06 00:56:20 7hIc7KOa

>>20

新潟行きの「いいで」じゃないかな?

25 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-06 00:20:16 UOUSeKQ7

「長州」力あったなあ・・・。

26 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-06 00:27:10 IPsmiX79

>>25

ちょーしゅーりきー あしがみじかい

ちょーしゅーりきー うでもみじかい

ちょーしゅーりきー くびもみじかい

ちょーしゅーりきー ぜんぶみじかい

なーにこらー たーここらー

なーにこらー たーここらー

っておぃ、一緒にプ板wjスレに帰るぞコラ!

35 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-06 17:20:41 wf/yDmtS

>>26

ちょw

34 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-06 16:20:27 Whc0a8Nb

>>28そんな気もする。新潟行きだったのか。

38 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-07 05:48:43 3v/hXJtm

>>34

上野発9時10分の「ざおう(季節運転)&いいで」

「ざおう」編成は山形行でハザとハのみ

「いいで」編成は新潟行でロザハザハ

43 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-07 14:52:58 ZWk1k1Qq

>>38

その「ざおう」と定期の「おが1号」が、板谷峠の急勾配をELの力を借りずに息も絶え絶えに登っていたんだよ。

74 名無しさん@お腹いっぱい。 2008-09-08 22:17:10 v+2CNCr3

>>73

黒猫とかの長距離便もかなり厳密に運行管理されているよ。

専用道なら渋滞等の外的要因がないから、鉄道並みの運行管理がされていても

不思議ではない。

103 名無しさん@名無し変更議論中 2008-09-13 13:02:30 Ignz36rl

夏場に走っていた臨時急行だな

153 回想774列車 2008-10-02 11:34:59 6U5S8Lcm

あさひ

新潟から仙台まで乗り通した。

上野ー長岡(夜行鈍行)、長岡ー新潟(鈍行)、新潟ー仙台(あさひ)

仙台ー相馬(鈍行)、相馬ー上野(ときわ)

仙台、山形(?)ミニ周遊券利用だったけど、仙台で乗り継ぎ時間が

ほとんどなかったので、山形で停車中に改札まで走り、往路の券を渡し

周遊・復路の券に入鋏してもらった。

長岡ー新潟間では一番前に座り運転士とおしゃべりした。

今では考えられない。あの運転士さんもそろそろ引退かな。

米坂線より仙山線の景色の方が印象に残ってる。

特に山寺と仙山トンネル付近が。

154 回想774列車 2008-10-02 12:09:51 f+aSuD/h

>>153

仙山線で思い出したが、奥新川の変電所跡地が

こないだの秋のお彼岸のときに見たら解体の真っ最中だった。

275 回想774列車 2010-01-31 03:25:30 kCegH1tw

かつて、「○○1号」という呼び方と「第1○○」という呼び方が混在していましたが、どういう使い分けがあったのでしょうか?

準急、急行、指定あり、なし、定期、臨時は関係なかったように思います。

276 回想774列車 2010-01-31 11:40:57 NgiTAjaV

>>275

原則は「第1○○」は特急、急行で「○○1号」は準急だったと思う。(多少の例外あり)

東海道新幹線の開業でこの垣根が一気に崩れ、「第1○○」は消滅への道を辿ったような。

277 回想774列車 2010-02-15 21:33:25 zWhNcOLd

>>276

「第1○○」は全車指定席の特急・急行

278 回想774列車 2010-02-15 23:01:57 pNNBgj1x

>>277

「なにわ」や「よど」には「第2」が設定された当初から自由席があったはずだが。

291 回想774列車 2010-06-20 23:37:09 lw5p2sh4

国鉄の準急は、速達が第一使命だったから、車両のグレードは二の次だったと聞いている。

だから、80系とか、キハ20系とかが使われていた。

このコンセプトこそ、現代で見直されるべき。

距離に関わらず1乗車300円の料金。

ただし、青春18等での乗車不可。

タダ乗りを極力防ぐため、とにかく2ドア車を集中投入し、停車駅は厳選。

117系、115系3000番台、213系、キハ66・67、キハ110など、

洗面所がなくて急行用としてはイマイチでも、速い、座れるというニーズを吸収できる車両はたくさんある。

292 回想774列車 2010-06-20 23:47:52 tV9e+TG1

そういえばキハ66/67ってどうして全国的に配備されなかったんだろうねえ。

294 回想774列車 2010-06-22 20:48:28 c+TpwbKA

>>291

準急と言うと一般的にはキハ25/55だと思うのだが…

ちなみに、準急全盛期の頃は、急行が拠点都市間連絡列車で

それを補完したりローカル〜地方都市の連絡列車が準急だった。

(現在の快速列車とは意味合いがかなり違う)

ちなみに、特急は文字どおり特別な列車。東京(および大阪)と

全国の地方中核都市とを結ぶものだった。

>>292

キハ66/67をベースとした急行型も計画されたようだが、優等列車

の特急化および亜幹線区間の電化が予想以上に進んだため、

キャンセルされたらしい。

あと、キハ66/67は2両1ユニットで機器の分散をしたにもかかわらず

自重が重く、非電化線に多い丙線規格に入線ができなかったのも

全国配備されなかった理由。

(筑豊は石炭輸送の関係で当初より乙線規格で敷設されていた)

295 回想774列車 2010-06-22 21:11:40 eTQAOcix

>>294

キハ26だな

317 回想774列車 2010-11-25 09:34:27 u+yPE5k/

「ひだ」が最初からDCだったが、最初ロがキロハ18の凸凹編成だった。一度名古屋から

富山まで乗ったが乗り心地はもう一つ。高岡延長(俗に「正力ダイヤ」)でも暫くキロハ18

だった。

「但馬」はキロハ25だったが、大阪から普通列車併結姫路から快速時代のオハフ30や

オロハ30時代から見たらキハ55,26、キロハ25は天国だつた。

318 回想774列車 2010-11-25 13:59:33 u+dNZpoT

>>317

実はキロハ18は自分にとって乗ってみたかった車両の筆頭。

キハ55に挟まれて無理して準急運用についているのが健気な感じがする。

2等室部分はキハ10系の3等よりはマシな程度の普通のクロスシートだったのか、

クッションなどの作り自体が上等なものだったのか、情報の少ない車両なのでよくわからない。

壁やモケットも赤系統だったら優等車らしく見えたかもしれないが、青系統だったんだろうな。

3等との違いは座席の白カバー(あったのか?)と空いていることぐらいか。

319 回想774列車 2010-11-25 15:01:27 YhJyLyvR

>318

キロハ18のロ室の座席は写真で見た限りサロ75やサロ85と同タイプの座席に見えました。

白黒写真だったのでモケットの色はわかりませんでしたが枕部分の白カバーはありました。

320 回想774列車 2010-11-26 10:52:55 iUc+vzCM

>>318

俺が乗った時はシートが濃紺の所謂2等(ロ)色で白い頭部分カバー付き、天井が扇風機の場所

だけ円く凹んでいたと記憶する。

その日は高山ぐらいまで90%ぐらいの乗車率だった。

後年庄川鉄橋で撮影したが、どうも凸凹編成丸出しだった。蛇足までに「飛騨」は高岡滞留中

城端線でアルバイトをしていたが、時刻表にロの表示が無く客扱いしなかったのか、開放して

居たのか?記憶に無い。

327 回想774列車 2010-12-31 14:00:51 rBhB3zOA

>>318>>319>>320

亀レス すまん。

俺も気になって調べてみた。「100年の国鉄車両」No.3にキロハ18車内の

写真が出ているが、モノクロなので色がわからん。仕切りが無いのも微妙な雰囲気だね。

319氏の言うように確かにサロ87風のシートだね。320氏の言うように色は濃紺か。

サロ87は臙脂だったけれど。キロ25格下げのキハ26-400に九州で乗ったことがあるが

臙脂だったような気もするが。記憶違いかも。

キロ25のシートは二人がけ同じ向き(ロマンスシート?)で隣の座席の境界にシーム(?)付き

で、キロハ18のロザよりは豪華だよね。まあ、準急ようだから当たり前か。

320氏の言うように間合い運用でキロハが城端線に入っていたんだ。知らなかった。

子供のころの

エンドウのキハ17系シリーズでもキロハ18があったし、なじみが深いが実物は見たこと無い。

改造車の切り妻運転台の形状は好き。

329 回想774列車 2011-02-06 09:40:39 qrCteEzc

「やしま」ってのは琴電にもなかったか?

まあ中小私鉄が国鉄と同じ愛称の電車を設定することは

よくあることだけど

337 回想774列車 2011-03-10 10:53:55 9vZ0cNAY

>>329

「やしま」は高松‐松山間で屋島へ行かない「やしま」だった。

そんな列車名が多かったな‐東京‐米原‐金沢で「能登」とか、上野‐長岡-

金沢のECでも津幡で半島の根元近くをかすめるだけ

キハ66は小倉駅で停車中を撮影したが、故障はエンジン過熱の

火災だったか?DLM30HSCやHSFには問題が多かったな

339 回想774列車 2011-03-19 02:45:35 vDCekdVv

>>337

関門海峡を渡らない「関門」

大阪始発終着のの「「六甲」「いこま」

宮島の見えない「宮島」

周防しか通らない「長州」

354 武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk 2011-03-23 06:29:48 /nTJ2mMg

>>337

東京-宇野間を走破するだけ、

つまり本州側だけを走るにとどまる列車だというのに急行「讃岐」という名称の列車なんかだって有ったんだから。

358 回想774列車 2011-03-26 19:40:27 e3ZZVezm

>>339

生駒山は大阪府と奈良県の県境の山だから「いこま」は大阪始終着でも問題

ないだろう。

348 回想774列車 2011-03-21 14:02:31 1Tw+xxUs

>>339

ちょ、

東京〜下関に設定されていた急行長州

下関は周防ではなく、まさしく長門(長州)なんだが…?

359 回想774列車 2011-03-26 20:06:16 JNDH7tTY

>>358

同じ府内ならおkっていうのも変な気がするなあ

360 回想774列車 2011-03-26 20:23:22 CKtVhRE3

>>358

生駒山の頂上は奈良県、とつまらぬアゲアシトリ( ゜∀゜)

361 回想774列車 2011-03-26 21:14:56 XMwJ/kxc

>>359

「まつしま」だって松島には行かなかったが、特に文句は出てないぞ。

362 回想774列車 2011-03-26 21:38:20 JNDH7tTY

>>361

文句言ってるのはそもそも>>354だけだし

365 回想774列車 2011-03-27 12:08:31 d9gKHjNJ

>>361

そういや当時の国鉄は、上野仙台間系統の急行の中から

ちゃんと現地に到達する「みやぎの」「青葉」を蹴って

「まつしま」に統合したんだよな。

363 回想774列車 2011-03-26 23:41:24 fZWRuwQA

>>358

やましろ、せっつ、なにわ、はりまには到達する。

よど(川)も越える。

いこまと六甲は沿線のどこかから見えるんじゃないかな?

364 回想774列車 2011-03-27 09:25:39 Hx3MYppQ

>>363

いこまは高槻〜大阪間で、六甲は吹田〜大阪間で、それぞれ見えるんじゃね?

そういや昔の東海道急行って、(大阪行きは)関西の地名ばかりだったんだよな

半分は首都圏の地名でもよかったと思うがな(私鉄特急みたいになるが、“むさし”とか“さがみ”とか)

366 回想774列車 2011-03-27 23:54:30 PaaRd7M/

>>364

東京〜大阪の電車列車は

特急は田町、急行は宮原と

担当が別れていたから

急行は関西の影響が強かったんじゃないか?

367 回想774列車 2011-03-28 05:37:03 GgLYLCpd

と言うか普通に下り側の地名付けるのがデフォだったんだろ

377 回想774列車 2011-04-02 08:09:50 TMBXllEw

>>366

>>367

ただそれだと、大阪側から東京行きの急行に乗るときに

“なにわ”だとか“せっつ”なんて愛称はどうなのかな?って思わないのかしらん?

(首都圏の利用者にしたらどこへ行くか一発で判るけどw)

372 回想774列車 2011-03-29 22:47:32 PvhX2hKO

南海には急行淡路もあったよ。

阪急でもない、山陽電鉄でもない。

375 回想774列車 2011-03-30 07:52:26 w6F9WqZU

>>372

深日港からフェリーが出てたからね

376 回想774列車 2011-03-31 03:12:45 H07EtQEX

>>375

深日港から徳島港行き徳島フェリーも出ていました。

南海汽船が和歌山港から出ていたので冷遇され、「四国号」は和歌山港連絡を指していました。

徳島市へは早くつけたのですが、南海汽船は四国側にも鉄道連絡があった強みですね。

小松島線、徳島フェリーが廃止になり、結局南海フェリーが徳島港を発着するようになりました。

378 回想774列車 2011-04-02 09:08:32 ZJPKlnl5

>>377

長野から東京行きの新幹線に乗るときに

あさまって愛称はどうなのかなと思わないだろ?

380 回想774列車 2011-04-02 12:22:53 QQpm5F/P

江戸・むさし・東京・銀座・うえの・すみだ川・多摩なんていう愛称は国鉄やJRで過去に使われたことがないよね。

382 回想774列車 2011-04-02 13:40:33 kgiBdVHX

>>380

つ おくたま

419 回想774列車 2012-01-04 21:56:42 qs2XuULa

>>382

「おくたま」は、東京都心から山の中の終着駅である奥多摩駅へ

・家族で楽しくハイキング

・夫婦でのんびり散策

・若い男女が大自然の中で青姦

に行くための電車だよw

話は違うけど、ガキの頃「かいじ」号が「甲斐路」号である事が分からなかった

今の特急かいじ号には、ドア脇に武田菱の紋が入っていてカッコいいね

433 回想774列車 2012-02-27 20:19:45 RhFQQDDK

大宮を通過する急行あかぎもあったよね。

434 回想774列車 2012-02-28 14:18:22 yGRkmrMJ

>>433

朝の上りで、赤羽に停まるやつね。

437 回想774列車 2012-02-29 03:01:48 0nBV5epw

言いたいことは分からんでもないが、小学生だった頃、の方がノスタルジックでいいんでね?

情報価値がないからチラシの裏に書いとけ、とまでは言わんだろ

中学高校と眺めた記述がないから昭和50年代前半が小学生時代、

グリーン帯が総じて消えた最末期には鉄道趣味を離れていたと推測できるかと

438 回想774列車 2012-02-29 03:17:24 XZKIOD02

>>437

あのさあ

小説や詩じゃないんだよ

440 回想774列車 2012-02-29 07:58:28 0nBV5epw

>>438

アスペ

442 回想774列車 2012-02-29 12:03:06 XZKIOD02

>>440

お前がな

443 回想774列車 2012-02-29 19:35:22 0nBV5epw

>>442

日常的に走っていた情景の回想で特に情報価値がないから時期を書く必要が全くない

なのに時期を記せと固執するのはただのアスペ

そもそも知識があればおおよそ1970年代の10年間と推測可能でしょ

細かい知識があればさらに詳細な絞り込みも可能

53.10以降順次消されて行った帯がだいたいある時期に見てる

窓配置に言及しながらサハシ無視してるんだから脱車後

結局、書いてなくても53.10前後の数年間と絞り込めるわけ

チラ裏の思い出話に興味はねえよって立場は理解できる

趣味研究的に厳密な立場ならそう思うことはあるだろう

たださあ、その立場なら、時期を特定するだけの知識は持ってなきゃいけないわけ

自分の無知を露呈しながら、他人の思い出話に食って掛かるんじゃ、

ただの迷惑なアスペとしか言いようがないでしょ

早く精神科に行ってらっしゃい

445 回想774列車 2012-03-01 00:13:53 VNneDJYg

>>443

正当化するのに必死だな

460 回想774列車 2012-03-23 14:17:43 GtRZW3yK

>>459

利根川がどうこうってのは後になって言われた話だと思うよ

前橋駅通してたら大迂回になるから最初から考慮してないと思うぞ

464 回想774列車 2012-05-12 00:23:13 FExMf6d2

昔に比べて特急停車駅がかなり増加したから、今の特急と昔の急行

はほとんど同レベル。

以前から他スレでも書込みがあるけど、急行全廃による実質急行料金

の値上げ。

高崎線系統の特急なんて昔の急行より停車駅が多いし…

「ひたち」「あずさ」(スーパ−系は除く)なんてモロ「急行ときわ」

「急行アルプス」だし…

466 回想774列車 2012-05-12 22:10:26 7JocfHQm

>>464

料金設定の妥当性などを別にすれば、

新宿〜松本間

●現行あずさ3時間以内(定期)

●全廃ずみアルプス3時間40分以上(塩嶺ルート最速を含む)

同格と安易に断じるのはどうかと思う

ちなみに「あずさ」はJR化直前の61-11改正の183系時代に、すでに現行に準ずる速さになっていたことも申し添えておく

468 回想774列車 2012-05-26 18:03:59 6R+JW9Qk

>>466

MT54モーター+CS15制御器+DT32台車、の組み合わせは、線路条件さえ良ければ手堅くいい走りをするからなあ

実用上のポテンシャルがかなり高い

無論、MT比とギア比は重要だが

471 回想774列車 2012-06-02 21:56:40 HWrql0OQ

>>466

急行が特急に遠慮して、わざと遅く走っていたこともあることをお忘れなく。

高山線に80系DC特急「ひだ」を新設した時、走行性能は58系DCの方が上だか

ら、特急は停車駅削減と急行のスピードダウンで何とか面目を保っていたら

しい。

中央東線でも165系の方が181系より速く走れそうだから、同じような操作が

行なわれたかもしれない。

469 回想774列車 2012-05-26 20:54:49 0tC7v5zq

>>468

往年の「六・八・九トリオ」みたいなものだね。(^◇^)

470 回想774列車 2012-05-26 23:10:47 bBeyH9br

>>469

どれがしぶとく残るんだ?

489 回想774列車 2012-06-14 21:49:53 fbIkBt0A

>>471

急行と特急の所要時間の差って、車両の性能や停車駅数の差よりダイヤ上の優先度の差

が大きかった気がする。こと単線区間では行き違いでどっちが待つかが影響大きい。

それにしても「新幹線」が列車交換のため運転停車する時代が来るとは。

491 回想774列車 2012-06-26 21:15:36 NOhu1JFP

>>489

>それにしても「新幹線」が列車交換のため運転停車する時代が来るとは。

田沢湖線かな?

確かに、単線の新幹線なんて昔は想像すらしなかった。

492 回想774列車 2012-06-27 00:32:26 kKPFImFZ

>>491

山形新幹線でもあるよ。

羽前中山だったか中川だったか、どっちかで止まる列車あるはず。

495 回想774列車 2012-08-22 23:44:05 xN0T1rZL

>>492

36-10改正までは無名の準急とか結構あったような。

愛称名自体は指定席のマルス入力時に必要ということでマルス普及後には座席指定のある列車は普通でも導入されたはず。

501 回想774列車 2012-08-25 05:32:43 vfUYkzqC

普通列車と名乗りながら、

長距離夜行とかで夜間は駅を飛ばす列車がたまにあって、

快速ではないのかと疑問だったもんだ。

503 回想774列車 2012-08-25 12:33:07 NG//Q/hw

>>501

国鉄・JRの列車種別ってのは

特別料金がいる列車 急行

特別料金がいらない列車 普通

と言う区分けになってる

で、急行も特別急行と普通急行に別れる

で、普通列車の中で各駅停車だったり、快速だったり、特別快速だったり、新快速だったりがある

504 回想774列車 2012-08-25 13:22:29 vfUYkzqC

>>503

なるほど。

子ども心に新快速って何だろう。

車両が特急っぽいし、特別料金必要なんだろうかとか思ってたけなぁ。

そういや総武快速にも特別快速ってあったな。

普通の快速よりも更に停車駅が少なかったわ。

505 回想774列車 2012-08-25 15:16:04 zD/eePVF

>>504

総武沿線民だけど、総武快速の津田沼行きや千葉行きが快速名乗っているのが納得いかなかったな。

列車線の全駅に止まる普通列車じゃねえかと。

東海道線や東北線を見て思ったね。

今や成田空港行きなんか通過するホームは東千葉だけだもんな。

521 回想774列車 2012-09-25 09:13:22 LwCKxXU/

そうでしたね。ひかりの欄に 超特急 と書かれなくなったのはいつ頃からなのでしょうか?

529 回想774列車 2012-10-11 02:47:06 peJWYpGh

>>521

博多開業時だろ。

東京〜名古屋の「ひかり」「こだま」の料金差がなくなった。

562 回想774列車 2013-01-17 16:07:45 qy7EMQ6l

ずっとスレ内見てきたけど、結構くりこま利用者いないんだな

家は親の実家が青森で、仙台住みだったから

毎年夏冬とたまに春、学校休みのとき乗ってた

S43生まれで7歳〜13歳までだからS50〜56頃だね

はつかりはじっとして乗ってる感じだったけど、くりこまは停車駅が多く入れ替わりがあるのと

やはり庶民的なんだろうな、子供の一人旅ってことでよく話しかけられたよ

くりこまは人気あって結構取りにくく、売り切れではつかりやら3号やらに乗せられた覚えもある

7時発に乗るには早起きしなけりゃいけなかったから、親は大変だったろうけど

鉄道の旅って言えばうれしくて寝られないくらいだった俺は、もう4時頃から着替えて待ってた記憶がある

568 回想774列車 2013-02-19 15:34:43 T/4T8qtc

>>562

俺はその「くりこま」(上り)に抜かれる

「たざわ」の乗客だった。

564 回想774列車 2013-02-19 07:50:54 60Wt2vpa

どうして初期の急行型はサハシのビュフェ部分だけクーラーがついていたのだろう。

565 回想774列車 2013-02-19 08:20:10 NKkcakfd

>>564

夏季に食材が腐らないように保存する為

566 回想774列車 2013-02-19 09:04:06 T/4T8qtc

>>565

冷蔵庫なかったの?

567 回想774列車 2013-02-19 09:58:50 NhKo+zgo

>>566

当然あったよ

ビュフェで窓開けて暑さ凌ぐのは衛生上よろしくないからじゃね?

572 回想774列車 2013-02-20 21:59:14 Ngs55rPG

>>564

ビュッフェ部分は固定窓だったため。

>>567

窓開かないから。

573 回想774列車 2013-02-21 06:39:37 tRGkAZVO

>>572

衛生上の問題の対策で固定窓

固定窓対策で冷房

つまり衛生上の問題で冷房

理解出来た?

626 回想774列車 2013-04-29 19:55:56 zUbnUoaY

子供の頃乗った土佐はいつも混んでた

4両編成が基本だったと思ったが

自由席が2両しか無いのでは仕方ないのか?

繁忙期に2両増結してくれてた時の方が座れた

気がした

627 回想774列車 2013-04-30 07:14:55 AzbzutTu

>>626

子供の頃とかいきなり言われてもうちらお前の年齢知らんし

628 回想774列車 2013-04-30 12:03:35 hLs9VXIz

>>627

グリーン車を連結していた1970年代のことじゃね?

ちなみに、1980年代の予讃線の高松〜松山間は基本5〜6両で、

松山以西の「うわじま」は3〜4両だったような。

グリーン車格下げの普通指定席車付きで。

632 回想774列車 2013-04-30 14:46:43 AzbzutTu

>>628

何で予讃線なんだよ?

土讃線の話しろよ

633 回想774列車 2013-05-01 08:40:34 JXinB5UK

>>632

土讃線か……申し訳ないが多度津〜琴平間しか語れんよ(それも鈍行)。

語ってくれる人なら、ここにいるから。

【いの】高知県の鉄道(土佐く.JR.土電)9

hhttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/rail/1337259211/

国鉄四国総局

hhttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/jnr/1220771646/

四国急行黄金時代を語らないか

hhttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/jnr/1220281383/

それに、このスレは日本全国の急行・準急を語る場だ。

他の地域の話も聞いてやってくれよ。身延線とかはまだだろ?

636 回想774列車 2013-05-01 14:25:15 S9wy2yBH

>>633

そうじゃなくてさ

急行土佐の話してるのに何でいきなり予讃線なんだよってことだよ

637 マリッジロワイヤルw 2013-05-02 09:39:58 tYziV9NK

>>636

あんた、予讃線を日本の鉄道地図から抹殺したいの?

"うわじま" "いよ" は急行列車じゃないとでも?

"宇和島 伊予" なる美少女萌えキャラだとでもいうの?

だったら、彼女を紹介してあげようか!

Marriage Royale -マリッジロワイヤル-

hhttp://www.marriageroyale.com/

西又葵 オフィシャルサイト

hhttp://www.jokertype.com/

宇和島 伊予(うわじま いよ)

hhttp://www.marriageroyale.com/charactor/uwajima.html

>>636からの質問受け付けは糸冬了。本題に戻るか。

639 回想774列車 2013-05-02 12:14:03 NBFq+SqE

>>637

意味が分からん

相手するだけ無駄だった

704 回想774列車 2013-06-02 10:56:30 auizhUY3

>>681

客レの場合はマエ帽とアト帽が無線でしか繋がっていないから

保安面で不安、との現場の声もある。

705 701 2013-06-02 18:14:52 0MUXbrXb

博多からは普通列車を下関、小郡、広島と乗り継いで

呉に1730頃に着く計画でした。でも、弓張が遅れた

ために予定していた普通に乗れず、急遽新幹線で

小郡まで行き、そこで予定していた普通に乗り継いだ

ような記憶があります。

706 701 2013-06-02 18:33:08 0MUXbrXb

>>705

書いてから調べてみたら、博多からは小郡まで直通する

快速電車(1128M→1228M)だったようです。小郡では

広島行きの快速電車に乗り継げて、広島に1700着。

721 回想774列車 2013-06-27 16:17:26 iEd3NaIv

そういや東京の地域名由来の列車名てなさそうだよな、急行「首都」とか「あさくさ」とか「すみだ」とか…

東京行きの列車はたくさんあったのに

772 回想774列車 2016-02-25 11:33:49 gBi+SjCD

>>721

なんだかんだ言って都だからだろうな。

「都から何処其処へ行く汽車でっせ〜」っちゅうことを連想させ易くするために、

急行、準急はその行先に因んだ列車名が多いんだと思う。

東京から出るのが下りで、東京に向かうのが上りっつーのと同じというか。

あと大阪や名古屋、他の都市からの急行、準急も、東京に向かう列車以外は、同様の名称が多い。

特急は、やはり「特別な急行」だから、「つばめ」「はと」「富士」「はつかり」「白鳥」など

あまり地名などはなかったな。

後に急行格上げなどで「白山」とか「ひたち」とか「北陸」とか「東海」とか

行き先連想系が増えてしまったが・・・。

735 回想774列車

ホリデー特急ってあったんだ?

たかお号ってやたら距離短そうだけど、特急料金いくらだったんだろう?

736 回想774列車

>>735

ホリデー特急の運転区間は、鎌倉・大船〜(横浜)〜(新宿)〜高尾・奥多摩・青梅。

あくまで乗客の対象は神奈川県下の人たち。

特急料金はB特急料金だったはずだが、五日市線及び青梅線は範囲外だから、

この線に乗り入れた列車はA特急料金だったかも。

まあ、利用者が少なかったため、早々に廃止されたけどね。

739 回想774列車 2013-12-07 12:13:59 C3QEydUT

>>736

B特急料金。

774 回想774列車 2016-02-26 00:23:54 GQ5g1sst

>>772

S40ごろまでは、急行の名称は行先あるいは途中の地名(山川等含む)を示すものが多かった。

(例として、なにわ、出雲、霧島、北陸、佐渡、十和田、まつしま、狩勝等々)

特急の名前は「富士」以外は、花、鳥、抽象的なものだった。

それが崩れたのは「あずさ」「あさま」登場以後。

それまで急行に使われていた愛称がそのまま格上げになったり持ってきたりした例が多い、程でもないか。

(しなの、ひだ、あいづなど、有明、にちりんあたりもそうじゃなかったかな)

星晃氏の著書にそのような記載があったはず。

775 回想774列車 2016-02-26 04:19:07 0ZlB73Rt

>>774

それまで急行に使われていた愛称がそのまま格上げになったり持ってきたりした例の最初って

実は超特急ひかり号だな

777 回想774列車 2016-03-10 23:06:35 lIz8QCb2

66・67年頃は存在が形骸化していた準急の存在が余計にややこしくしている

ヨンサントオは愛称統一の点でも白紙改正だったんだな

778 回想774列車 2016-03-17 20:43:58 Em56YXqg

165系急行の高速走行時の「ブーーーン」という走行音が好きだった

779 回想774列車 2016-03-18 02:18:45 AH1EXguN

>>778

急行佐渡、上越線の水上から湯檜曽・土合を通過しつつ

トンネル内の勾配を力行する所は迫力満点だったな

781 回想774列車 2016-03-18 23:02:42 NLXG8ZBt

>>779

そこを気動車の「鳥海」(上野−秋田)で移動すれば・・・

>>777

43.10で、旧急行の第1○○第2○○と旧準急の○○1号〇〇2号(一部以外あり)が後者に統一されたな。

特急も1号2号になったから、この頃から更に「特別な」ものではなくなっていったような・・・

787 回想774列車 2016-03-21 04:31:26 35n3z23O

ローカル急行の愛称がローカル過ぎても何ら問題なしと国鉄当局が判断した結果だろう。

気の利いた名前は臨時列車用や将来の設定に向けて確保しておく必要があったかもしれんし。

自分的にローカル過ぎる愛称としては、少し有名なところでは「天都」、

無名どころでは「かくだ」かな。

788 回想774列車 2016-03-29 13:01:57 HljuSxW9

>>787

格闘家みたいな名前だな

急行と言うと、佐渡・まつしま・信州・東海みたいなのはメジャーな方?

791 回想774列車 2016-03-31 23:17:27 nYC/bviE

>>788

xx何号とか第何xxって数字がつくやつはメジャー

792 回想774列車 2016-04-01 00:38:09 jBjBPSDG

>>791

九十九島はマイナーだった

829 回想774列車 2016-06-23 15:57:10 A+AZXewL

どなたか教えて下さいませんか?

昭和30年代半ばに上野発たぶん新潟行きだと思うのですが準急51号という列車があったと思うのですが。

夜行列車のような気がするのですが、全くの思い込みなのでしょうか…

830 回想774列車 2016-06-23 16:36:55 9VTPW2yE

>>829

臨時で愛称なしの準急は見たことあるけど

無名で号数だけってのは見たことがない

臨時列車に50番台の号数付けるのももっと後かと

831 回想774列車 2016-06-23 18:36:22 A+AZXewL

>>830

ありがとうございます

子供のころ父と上野から乗って、たぶん新津の駅で駅弁と一緒に飲んだ味噌汁がおいしかったのが

忘れられなかったもので、たしか準急列車だったなぁと思ったのです

832 回想774列車 2016-06-23 19:00:28 usg1M8Mp

>>831

準急越後号かなと

上野22:30-新津5:31or5:27-新潟6:00or5:52

編成はニ+ユ+ハネ+ネC+ロ+ハ+ハ+ハ+ハ+ハ

みたいな感じだった模様

836 回想774列車 2016-07-25 08:10:34 n4AyMXWa

>>832

上野〜新潟で寝台が付いていた列車があったのですね

837 回想774列車 2016-07-25 23:42:48 HpjSGsSB

>>836

それどころかオール寝台車の列車も存在した

寝台急行 天の川 上野↔︎秋田

hhttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/jnr/1383501177/

スポンサーリンク

元スレ

国鉄の急行列車・準急列車を語る
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/jnr/1220176128

コメント

タイトルとURLをコピーしました