四十代の語る漫画・小説

この記事は約20分で読めます。
この話題の盛り上がりグラフ
2019-07-12 14:34:27 最終更新
1 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-12 09:01:32

四十代でまったりと、漫画や小説について語ろう

連載中の作品を語るもよし、幼い頃の思い出を語るもよし

時代小説・ライトノベルなんでもござれ

4 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-12 11:27:21

エロイカより愛をこめて

あんなに夢中になったことは今だかつてないかも

351 名無しさん@お腹いっぱい。 2015-12-22 21:19:18

とうとう終わっちゃうのか

「惑星スタコラ」9年の時を経て完結!4巻と最終5巻で計486ページ描き下ろし

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151222-00000116-nataliec-ent

>「国民クイズ」「バカとゴッホ」で知られる加藤伸吉「惑星スタコラ」

>4巻と最終5巻が、本日12月22日に同時刊行された。

13 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-13 03:47:00

MIXが載った号が売り切れすぎて、

次の号と、あと週刊サンデーでも第一話を掲載するってニュースでやってた

タッチで青春送った人が多いんだね

あだち充好きで、単行本全部買って、雑誌も買ってリアルタイムで楽しんでいた

みゆきで妹選んだのがどうしても気持ち悪くて、それ以降は単行本買ってないしし

雑誌もおいかけてない

17 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-13 17:40:00

>>13

俺も妹がいたんで、ああいうのは気持ち悪かったなあ

「おにいちゃん」とかのエロアニメとか凄く苦手

姉や妹がいない奴は、ああいうのに萌えるんだろうか?

19 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-14 16:10:08

>>17

俺は男兄弟の弟だったので、みゆきのような妹が欲しかったな・・・

24 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-17 02:18:58

>>17

俺も妹がいるが、妹にとって兄なんて「私が幸せ掴む邪魔すんなよ、引っ込んでろ」くらいの存在なんだろうな。

まぁ、結婚して子供も出来て子育て中な今では、そういう感じも無く落ち着いてるけどね。

25 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-17 03:35:19

>>24

? ちょっと意味わかんない

つまり24は、妹にとって恥ずかしい存在の兄ちゃんだったって事か

ヒキニートキモヲタデヴだったとか

26 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-17 06:34:24

この話の流れで解釈すると、24が妹と近親結婚か近親相姦しようとして

妹に「私が幸せ掴む邪魔すんなよ、引っ込んでろ」と言われたということだろうか

ジャンプSQで、フジリュー原作の連載が始まる

…なんでフジリューで原作?

絵を描かせろと原作さすなの、二重の意味でおかしいだろ

28 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-17 12:46:42

>>25>>26

おまいら頭大丈夫か?

女ってのは年頃になると、遺伝子的に近い異性を嫌うようにプログラムされてるんだよ。

だから父親を嫌う娘の話はいくらでもあるだろ?同じように兄弟とも距離置くようになるんだよ。

結婚して子供が出来ると、身内を近くに置いて自分の子供を守ってもらおうとするようになるから、以前のような嫌悪がなくなるんだよ。

31 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-18 02:05:31

>>28

ようするに、兄と妹という単語見てスレ違いの自分語りしたかっただけか

このスレ、漫画とかについて語るスレなんだ

愛と誠、すごい事になってるらしいね

愛と誠映画というよりは、愛と誠のパロディ映画みたいな

そういう事やりたければ、オリジナルでやればいいのに

愛と誠といえば、究極超人あ〜るを思い出す

あれは面白い漫画だった

漫画ももちろん面白いけれど、キャラ造詣が素晴らしい

主人公あ〜るだけでなくトサカ先輩やら成原博士やら、いまだにネタになるキャラが

いっぱいいた

44 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-24 02:57:32

>>31

キモい妹萌え漫画が商品化され、それを見て喜んでる馬鹿がいる現状は不快だって事なんだが。

ところで、究極超人あ〜るはたしかに面白かった。

俺はその後の作品よりもあ〜るの方が好きだな。

でも、それからしばらくしてサンデー買うのやめた、一つか二つしか読むもの無かったから。

そういえば、どげせんって方向性の違いだかで無理やり終わったけど、

ゴラクの方の謝男は板垣先生ファンには悪いけど、なんかイマイチな感じがするんだがどうなんだろ?

RIN先生のどげせんRはちらっとしか読めなかったけど、前のままっぽい。

37 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-06-19 18:18:18

遅ればせながら村上春樹の「1Q84」を読んでいるのだがなんだか微妙…

「ノルウェイの森」のときも思ったが、なんであんな大ベストセラーになったのか理解不能。

おもろいかこれ?

「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」はいまだに無茶苦茶好きで何十回も読み返してるんだけどね。

145 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-18 16:21:37

>>37

私も村上春樹は苦手なんだけど、あなたがそう言うから

「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」を読んでみた。

面白かった。ぐいぐい引きこまれた。

が、ラストがいまいち理解できなかった。

ロングパスレスですまんが、あなたの見解を聞きたいな。

109 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-12-21 18:10:34

ホットロードが流行ったの見て少女漫画が変わったなと感じた

個人的には少女漫画が終わった気がした。

110 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-12-22 10:11:11

>>109

少女漫画雑誌読む年齢層が上がって

現実味がある話もおkになったんだろ

大雑把に言うといわゆる少女漫画の流れはこんな感じだと思うのだが

少年漫画的ヒーロー系→変身ヒーローもの

純真メルヘン系→リアル青春もの→エロ

グダグダ恋愛もの→奥様不倫もの→エロ

まぁある意味その頃に美しき(笑)純真系が終ったと言えなくもないかね

112 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-12-24 03:09:48

>>110

的はずれ

113 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-12-24 03:51:03

>>112

一言レスは無知な卑怯者のする事

否定したいのであれば自論を述べよ

納得すれば賛賞するし

納得出来なければ反論するし

アホの戯言ならスルーする

115 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-12-24 08:29:28

>>113

ホットロードに現実味ってあったのか?

あると感じてたならドキュンとしか言いようがない

114 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-12-24 05:27:59

村上春樹の短編集を読み返してる

『窓』がいいな。これはリライトか。

世界中で読まれるわけがわかる。

116 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-12-24 11:39:15

>>115

漫画の現実味と小説、映像の現実味は違うだろ

118 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-01-09 10:07:53

いやいや休刊だってw

しかし、どんどん日本が縮んでいくような気がするな...

この流れが他の大人向け漫画雑誌に波及しませんように。

<漫画サンデー>54年の歴史に幕 2月休刊へ

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00200032-mantan-ent

121 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-01-10 13:09:42

>>118

隔週発行とはいえ、7万部ってwww

123 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-01-13 18:01:16

>>121

性格悪い

125 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-01-13 18:23:40

>>121

雑誌そのものの売上では元々ペイデキないのは何処も同じでだからコミックの売上で埋め合わせてるんだが

その主力の「静かなるドン」が終わればもうどうしようもないだろうからなぁ。

130 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-01-25 23:21:10

>>125

今さらなレスだけど

「静かなるドン」は雑誌を支えた看板だし

完結まで休刊を待ってたんだろうな

131 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-01-26 08:49:33

>>130

最近全然読んでなかったけど、ドン、終わったのか…

144 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-16 00:45:31

「3月のライオン」がイイ!

おねいちゃんのおっぱいに顔を埋めたい

166 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-27 12:54:01

>>144

お前は俺かwwww

146 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-18 17:12:35

>>145

ロングパスキャッチ!

仕事の合間にたまたまスレッド覗いてみたら、こんなバックパスを受けるとは…。とりあえず気に入ってもらえたようで嬉しい。

ラストの解釈でつか…。

あくまでもオイラなりの解釈。(すげえ端折ります)

主人公は「ハードボイルドワンダーランド」に住む「私」と「世界の終わり」に住む「僕」との2つの人格を持っていたわけだけど、

どちらかを選択しなければならない岐路に立たされ、前者を捨て後者に住むことを選んだ、ということだと思ってる。

ここで疑問なのが、もし前者を選択していたら「ハードボイルドワンダーランド」で生きて行けたか、ということ。

現実世界である「ハードボイルドワンダーランド」での医学的手術によって脳内ジャンクションが切り替わることは決まっていたからそれは不可避なはず。

つまりジャンクション手術を受けたことによって主人公は「影」がどう説得しようが無意識的に「世界の終わり」に留まることは決断していた、と思ってる。

答えになってるかな? (長文ご容赦)

150 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-19 00:04:52

>>145-148

なにこのベタな自演

147 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-18 18:09:50

>>146

まず絶対届かないと思ってたのに、こんなに早くキャッチしてくれるとは!

ありがとう!嬉しい。2ちゃんはごくたまにこういう事があるから楽しいね。

あなたの解釈で少しわかった。

「私」は完全で不死で永遠に続く「世界の終わり」に逝ったのね。

そして「僕」の記憶が戻り、森で図書館の女の子と生きていくのかな?

そうなると、出て行った「影」はどこに…いや、ハードボイルドの世界に戻ったわけだよね。

私は収まる所に収まるハッピーエンドストーリーが好きなので、

若くて美人で太っている女が冷凍しておいた「私」の身体が蘇る時、

その意識は影のもので、そして彼女と寝る事ができて、大食いの胃拡張の女とも

時々ビッグディールの食事を楽しみ、セックスをして、ごく普通に生きて死んでいくというのがいいな。

影なら、なんとかうまくやっていけるんじゃないかな?

あなたなりの解釈ありがとう。

おかげで私なりの解釈の手助けになりました。

149 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-18 21:45:47

どっかのスレのコピペ自演?

167 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-28 15:25:28

よほど自演という言葉を使いたくて堪らないらしいなw

君にとってどれほど似ていたのか分からないけど

すぐに特定しようとするクセを治した方がいいよ。

キ○ガイ系の病気の症状で

自我を守る為、自分の意に沿わないものは全て同一人物による仕業と思い込む

ってのがあるから気をつけたほうがいい。

169 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-03-28 21:55:02

>>163ですけど>>167はオイラじゃないですよ。

自演、自演と言いたい人には言わせとけば良いです。それでその人が納得できるならそれで良いんじゃないですか。

だいたいここは40板でしょう? 中高生じゃあるまいし、自演なんかする人いるんですか?

これから先、村上春樹の話題は専用スレでやりますのでその他の漫画・小説の話題でまったり行きましょうよ。

177 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-06-05 00:14:36

男が読んで、ギャグが効いててストーリーも面白い少女漫画は

「動物のお医者さん」

「天然コケッコー」

「パタリロ」とかも読んでみればまあ面白いけど所詮はガキデカの焼き直し

179 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-06-05 19:32:03

>>177

あやまれ!

魔夜峰央に謝れー!

206 忍法帖【Lv=2,xxxP】(3+0:8) 2013-10-07 16:19:33

この板はあれかね、創作投稿のスレとか立てたらダメなのかね

208 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-10-09 14:53:21

俺は>>206じゃないが

ソッチ系の板は過疎がヒドくてほぼ誰も来ない状態だし

たまにレスが有っても世代が違うと知識のバックボーンも全然違くて

ネタがネタとして共有出来んのは経験上感じたなぁ

210 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:8) 2013-10-12 03:57:22

>>206です

自分が普段いるのは人が多めの板なんだけど、>>208氏の言ってるような事も時々感じてる

大人の読者もいてくれる一方、同じ板の他のスレを見てると、こんなので喜ぶ人もいるのか、

なんて違和感を感じる事もある

ここは年代で括られた板だから、スレの種類もさほど問われないだろうし、読み手の層も

ある程度想定できるかな、と思って訊いてみた次第

211 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-10-12 07:05:04

>>210

立てたきゃ立てりゃ良い。スレ立ては自由だ。

だが、1000レスまで面倒を見る覚悟を持て。

素人が書いたロクデモ小説なんぞに興味はないからオレは行かないが。

212 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-10-12 19:03:32

>>211

なんでケンカ腰www

1000まで覚悟とか意味わからんしw

さすが40代、頭が固いわw

234 名無しさん@お腹いっぱい。 2014-01-02 07:13:15

古本で「闇金ウシジマくん」を一気に大人買いしてもうた。

カネ借りに来る客が信じられないようなクズばっか出て来る。

「ナニワ金融道」以来のショックだわ。

40過ぎても自分の知らない世界がまだまだある。勉強になるな〜。

235 名無しさん@お腹いっぱい。 2014-01-02 07:40:23

>>234

「ナニワ金融道」といえば、先物取引に手を出した学校の教頭先生が落ちぶれていくストーリーを

今でも印象的に覚えてるな。

FXとかNISAとかウチにも勧誘が来たけど、このストーリーを見てから、手を出したいとは思わなくなった。

「ナニワ金融道」にはいい勉強をさせてもらいました。

240 名無しさん@お腹いっぱい。 2014-01-13 08:20:03

>>235

ホカホカのタイヤキで捺印された印鑑を複製するとか信じられない事が書いてあったな。

その他にもトンデモ裏話満載ですごい漫画だったね。

241 名無しさん@お腹いっぱい。 2014-01-13 19:32:39

>>235

「ナニワ金融道」は、教頭先生のエピソードが一番泣けるよね。

でもそれを「生徒の積立金を使い込んだ教頭が…」って言葉で説明したら

「自業自得じゃね?」って言われた。

242 名無しさん@お腹いっぱい。 2014-01-13 19:58:09

>>241

元はといえば、蟻地獄物産のセールスマンが売り込みに来た時

教頭が「結構です」って言っちゃったのがいけなかったんだよね。

普通「結構です」は断りの言葉なのに、セールスマンはその言葉を

肯定の意味に勝手に解釈して強引に売り込んできたわけだ。

このくだりはセールス経験のないオレには大いに勉強になったよ。

今も時々売り込みの電話がかかってくるが、「いらんわい!」とか

「必要無いわ!」とすぐに切るようにしてる。

273 名無しさん@お腹いっぱい。 2014-08-10 08:47:28

古い作品だが風呂上りの夜空にを読んでる

なかなか面白いな

302 名無しさん@お腹いっぱい。 2014-10-28 22:09:52

宮本君から君へ

世代的にはどんぴしゃだったけど当事は読まないし知らなかった

知っていても主人公、もしくは作者に嫌悪して途中脱落たぶんしただろう

20年の時を経て読んでみた 暑苦しい主人公だけど

泣けた

305 名無しさん@お腹いっぱい。 2015-01-11 23:05:59

>>298

一丸がマンガ化してるけど

正直汗臭さが足りない

谷口ジローあたりがよかった

女っ気がないからアレだけど徳弘正也がやってもいいかも

329 名無しさん@お腹いっぱい。 2015-05-26 20:25:38

電子版コミックスのために10インチくらいのタブレット買おうと思ったが

いざ店頭で実物を見るとデカスギワロタになってしまった

7インチでも持ちっぱなしだとけっこう左肘にダメージ蓄積されるし

370 名無しさん@お腹いっぱい。 2016-09-23 20:33:53

こち亀最終回の載ってるジャンプコンビニでも行って見るだけ見ようと思ってたのに

すっかり忘れてた

ネカフェにでも行ってみるかな

373 名無しさん@お腹いっぱい。 2016-09-25 14:44:30

>>370

ネットカフェに行った

他のやつに抑えられていたorz

元スレ

四十代の語る漫画・小説
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1339459292

コメント

タイトルとURLをコピーしました