粛清の世界史

この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
この話題の盛り上がりグラフ
2019-01-05 18:48:19 最終更新
1 世界@名無史さん 2015-01-16 15:39:26

粛清と言えば個人的には劉邦・朱元章など中国偉人、また近年では北朝鮮等を思い起こします。

東亜に限らず、世界の粛清史について語りましょう。

また、広意義でのジェノサイドも戦時中戦闘中意外で安定期?等も対象です。例としてはポル・ポト等

2 世界@名無史さん 2015-01-16 17:33:44

粛正と言えばまずスターリンを連想するぞ

28 世界@名無史さん 2015-05-30 16:48:59

>>2

ヒットラーは突撃隊の国軍化を主張したナチ結党以来の同志レームを、涙をのんで粛清したな。

スターリンの粛清の最大の理解者は他ならぬアドルフ・ヒットラー。

10 世界@名無史さん 2015-02-11 18:55:28

初期徳川の粛清はなかなか上手かったな

まとめてドカーンと各個撃破を組み合わせた、時宜に適ったやり方だった

17 世界@名無史さん 2015-05-04 21:01:22

>>10

外様大名改易のことだったら、その後の浪人対策を放置プレーして、辞職大名やら由井小雪の乱など社会不和の要因を招いた。保科のような優秀な為政者がいて幕府はラッキーだった。

12 世界@名無史さん 2015-02-27 08:40:44

信長も天下とってたら軍団長全員粛清してただろうな、まあ光秀は賢かったから粛清される前に動いたが

14 世界@名無史さん 2015-03-16 09:45:12

>>12

秀吉は?

41 世界@名無史さん 2015-11-12 20:57:27

>>14

秀吉はなんだかんだと言っても、身内認定した人間には甘いから

無理な拡大政策を取って、自爆しただろう?

いろいろ言われている朝鮮征伐は、日本国内で余った兵隊を

外国に捨て去る政策だったから

19 世界@名無史さん 2015-05-08 19:36:35

中間層へのあてつけや見せしめの為に直接的に手を下すのが世界

直接は手を下さず、その下に位置するより従順な者たちを陰日向から支えて

中間層が持っていた権力を奪わせるよう仕向けるのが日本

27 世界@名無史さん 2015-05-30 16:38:20

>>19

たとえば、今やってる大河ドラマの長州下克上がそうかなぁ〜。小田村や久坂など村塾グループが、きわめて常識的かつ現実的な上司である長井を追い落とすという。

そうせい公もやるもんだな。

20 世界@名無史さん 2015-05-18 00:51:39

全学連のトーカツや毛沢東の反右派闘争・アメリカの非米委員会も広義の粛清なのかな?

22 世界@名無史さん 2015-05-18 04:48:20

>>20

トーカツってなに?

37 世界@名無史さん 2015-08-09 23:55:34

>>28

功労者や苦楽を共にした同志の粛清こそ

古今東西トップの悩みの種だからな

漫然と組織のリソースを浪費する無能以上の穀潰し、

抵抗勢力への対策を怠ると普通に外敵に淘汰される。

日本では権力の暴走やノウハウの断絶というデメリットばかりが強調されるけど

高度成長と労使協調で思考停止しちゃった日本人のほうがむしろ異常なんだよな

エコノミックアニマルは伊達じゃないよ

というか、日本以外はノウハウの断絶を前提として

標準化マニュアル化を進めてきてるし。

職人芸の有害性も理解している。

32 世界@名無史さん 2015-07-07 03:47:19

粛清をしかるべき時期を見て実行できるトップは

狭量どころか「こいつは食えない」と周辺に一目置かれる存在になる

功臣の成功の呪縛にぶら下がられてる日本の惨状が反面教師

35 世界@名無史さん 2015-08-04 09:32:18

世界的には仲間内の和のみを追求できた日本が異常なんだが

戦後にそこらへん色々勘違いしちゃったんだよな

取り合い(階級闘争)が面倒だからって

漫然とバラマキやってたらどれだけ富を集めても足りないわ

共産国家より共産主義だからな

36 世界@名無史さん 2015-08-06 23:55:49

>>35

昔GMのアイアコッカもそのようなコトいってたな。

42 世界@名無史さん 2015-11-12 21:39:05

今は若い世代を収奪して自分だけ生き残ろうとする奴が問題

処理できんようなノルマを達成させようと無茶をやっているし、

大人は少子化なのに児童虐待や保育所建設反対運動をして自滅しようとする

彼らは自己の利益の為に他人にバブルの塔たる人間ピラミッドを崩壊するまで強制する

最後は死者・障害者を出す事故の続出、破綻である

43 世界@名無史さん 2015-11-12 23:46:31

>>42

しかも日本が恐ろしいところは、捕食者>被食者であるという点だよ。

閉塞感の一因にもなってる。

普通は少数の権力者や富裕層が大多数を搾取するけど、日本は世界一富裕層に厳しい国だし。

48 世界@名無史さん 2015-12-16 02:55:27

オレ

57 世界@名無史さん 2016-06-11 04:34:21

兄弟や従兄弟なんぞを根絶やしなんてのは世界的に見てもよくある話

というより、イスラム圏などの継承手続きにおいてはデフォみたいなもんだ

ただ政子みたいな実子を根絶やしってのは珍しい、重度のファザコンかブラコンかあいつ?

63 世界@名無史さん 2016-07-21 20:26:21

>>57

>ただ政子みたいな実子を根絶やしってのは珍しい、重度のファザコンかブラコンかあいつ?

霊太后とか則天武后とか柔然の郁久閭醜奴も実母に粛清されてるし

皇太后の権力が絶大な遊牧民の世界だと実権をめぐって親子同士が争うのは珍しくない

60 世界@名無史さん 2016-07-18 17:34:50

hhttp://www.bbc.com/japanese/36822424

トルコ政府6000人逮捕 大統領は「ウイルス」除去と

2016年07月18日

62 世界@名無史さん 2016-07-18 22:43:23

粛清礼賛か?

なんかルサンチマンに満ちたスレだな。

64 世界@名無史さん 2016-07-21 22:29:34

>>63

そいつらは、実子一人だけじゃなくて根絶やしにまでしてんの?

政子の場合は孫も含めて直系の血脈が残らなくなってしまったわけだが

65 世界@名無史さん 2017-01-11 19:19:37

文化人過ぎて粛清を怠って没落した戦国時代の大内氏

スポンサーリンク

元スレ

粛清の世界史
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1421390365

コメント

タイトルとURLをコピーしました