【東洋】経済史総合スレッド【西洋】

この記事は約15分で読めます。
スポンサーリンク
この話題の盛り上がりグラフ
2017-02-21 05:33:33 最終更新
1 世界@名無史さん 2011-11-25 22:40:17 0

経済史の総合スレッドです。

時代や地域は限定いたしません。

いろんな時代のいろんな地域の経済史を語り合うスレッドです。

このスレッドのルールとして、必読本を指定しておきます。

・入門マクロ経済学 中谷 巌 (著)

hhttp://www.amazon.co.jp/dp/4535555133/

・ミクロ経済学 (新経済学ライブラリ) 武隈 慎一(著)

hhttp://www.amazon.co.jp/dp/4883840042/

・コア・テキスト経済史 岡崎 哲二 (著)

hhttp://www.amazon.co.jp/dp/488384093X/

近代経済学の知識を前提に語っていきましょう。

5 世界@名無史さん 2011-11-26 02:55:05 0

>>1乙

マクロ経済とミクロ経済の必読書として、その2点を挙げている理由は?

マンキューあたりがオーソドックスだと思うが。(どれも大差ないので構わんとも思うが。)

内容とは無関係だが、中谷はリーマンショックの際に狼狽して駄本を書き晩節を汚したのがなぁ。

98 世界@名無史さん

>>97

そんな入門書レベルの知識のすら怪しい奴が、

経済史を語っているのが大問題だろうが。

>>1の本を読んでから議論しろ。

120 世界@名無史さん 2013-12-01 23:18:15 0

まず>>1の本を読んでからレスしろ

149 世界@名無史さん 2013-12-28 22:17:51 0

>>139

>>1をよく読め、馬鹿

185 世界@名無史さん 2015-03-10 23:11:28 0

>>1のルールは客観的に正しく必要である

2 世界@名無史さん 2011-11-25 22:48:03 0

モンゴルによる世界経済の一体化はそれ以前に比べどのような変化を世界にもたらしたのか

14 世界@名無しさん 2011-12-18 19:50:37 0

>>2

これは、大問題だな。

64 世界@名無史さん 2012-11-30 00:59:35 0

>>2

通商路の開拓、通行証の発行によるハン国支配下での輸送・移動の安全の確保など

取引コストの低下(→所謂供給曲線の下方シフト)をもたらし、GDP成長率の情報屈折を

生み出したものと想像される。

また、元で大々的に導入された不換紙幣発行も、経済成長過程におけるマーシャルの

kの上昇トレンド(観察事実)から予想される金融・信用需要の増加に応え、経済

成長を支えたものと思われる。

4 世界@名無史さん 2011-11-25 23:58:42 0

保険業って大航海時代の貿易にともなって成立したらしいけど

別に、それ以前の商売でも保険業って成り立つよね?

行商の途中で盗賊に襲われたり、みたいな事もあった訳だし

何で、その頃は保険が発達しなかったんだろうか?

16 世界@名無史さん 2011-12-26 22:52:11 0

>>4

その前ももちろんあった。

22 世界@名無史さん 2012-01-07 12:00:04 0

>>4

陸上輸送は、護衛をつけていた。

実際は、護衛が盗賊になったり、盗賊が護衛になったりしている。

「ベニスの商人」とかでもそうだけど、船の場合、取引量が多いので一気に破産してしまう。それに比べて馬車一台の損失で破産することは少ない。

139 世界@名無史さん 2013-12-24 10:07:32 0

>>4

14世紀トスカーナの商人を論じてる

イリス・オリーゴ『プラートの商人』に当時の保険業の話がでてる。

6 世界@名無史さん 2011-11-26 09:11:46 0

>>5

マンキューは上下巻があって、

読むのに時間がかかるのが酷だろう。

それを出すくらいなら、比較的新しい

スティグリッツの方を出した方がよいと思う。

こちらはマクロ・ミクロどちらもあるし、演習本も出ているから。

>>1に挙げられているマクロ・ミクロの教科書は

定評があって大学院入試用によく勧められるものだ。

演習本も出ているし、分かり易い。

8 5 2011-11-26 18:13:00 0

>>6

おけー。本旨から外れるから、これくらいで。

15 世界@名無史さん 2011-12-18 21:00:43 0

>>14

>>1

17 世界@名無史さん 2011-12-26 23:07:36 0

>>16

>>1

19 世界@名無史さん 2011-12-27 16:44:01 0

>>15=>>17は何がしたいの?

20 世界@名無史さん 2011-12-29 20:45:52 0

>>14=>>16=>>19は何がしたいの

23 世界@名無史さん 2012-01-18 08:08:12 0

>>22

>>1をよく読めよ。

24 世界@名無史さん 2012-01-26 19:22:08 0

経済史

25 世界@名無史さん 2012-01-26 21:01:15 0

>>24は何がしたいの

27 世界@名無史さん 2012-01-29 21:27:34 0

経済史スレッド

29 世界@名無史さん 2012-02-20 14:24:51 0

まあ>>1の参考書読んでいるんじゃない?

このスレで経済史を論じたい住人たちは。

32 世界@名無史さん 2012-04-18 01:23:11 0

アッバース朝やマムルーク朝の経済史的意味は過小評価されているように思う。

33 世界@名無史さん 2012-04-18 02:10:43 0

>>32

どういう意味合いで?インド交易がらみの話?

34 世界@名無史さん 2012-04-24 23:48:49 0

>>33

亀レスだが、、、

「大航海時代に先立つイスラム商人のインド・東南アジアネットワーク」って話も

興味深いのだが、個人的にはイスラムの市場経済の中で培われた商業・金融上の

技術(共同出資事業、簿記会計、信用制度)が、近世ヨーロッパ経済(特に地中海

経済)のそれの原型であったのでは?ということの方が、中世イスラム経済のより

積極的な意義なのではないかと思う。

イスラム経済史の家島先生や、若くして亡くなられたイタリア社会史の清水先生の

本には、そうした問題が間接的に触れられているが、そうした制度の直接的な系譜は

論証されていない。同様の問題意識はシチリアの歴史で高名な高山先生も持って

おられるのではないかと思うが、あまり十分な記述をされているようには見えない。

東洋史と西洋史の壁がそうさせているのか、一介の歴史マニアには分かり兼ねるが、

この辺りの研究は手薄なような気がする。

A.グライフの分厚くて高い本にはそんな話が出ているのかなあ?

35 世界@名無史さん 2012-04-25 00:22:05 0

>>34

共同出資事業と簿記会計は、イタリア都市国家と同様に海洋貿易から生じたものなのかな?

事業家である船長の立場で考えると、貸し方と借り方の意味が理解しやすいとは言われるが。

まぁ、ラクダによる交易でも本質的な違いはないんだけど。

40 世界@名無史さん 2012-06-23 06:50:06 O

世界システム論的な見方をすれば、イギリスで産業革命が起きた後、植民地も資源もなく主要産業もあまりなかった北欧諸国は「周辺化」される可能性がありましたよね。

ではなんで北欧諸国は世界で最も裕福な地域になれたんですか?

140 世界@名無史さん 2013-12-24 10:11:08 0

>>40

実はこれは結構な陰謀論の領域なんだよね w

ヒントは、ヨーロッパの地図をよく見ろ、とだけいっとくわ w

70 世界@名無史さん 2012-12-01 18:53:22 0

>>64

て、やっぱつまんねえよな。自分で書いててそう思うもんな・・・

119 ヤマナカ 2013-12-01 14:41:59 0

経済は現場を見ることから積み上げていくべきですよ。

わたしが卒論を書いた時には経済学と日本の風俗について

書きました。風俗業界いちばん人間臭いところから

経済を知る視点が大事ではないでしょうか?

最近行った風俗は中々我々のような頭で考える仕事している人間には

ぴったりかもしれませんよ。

参考まで:hhttp://www.kk-kinshicho.net/top.html

172 世界@名無史さん 2014-03-14 05:50:50 0

>>1や>>139のバカはどこへ行った?www

180 世界@名無史さん 2014-09-24 17:49:20 0

>>1や>>139のバカはどこへ行った?www

143 世界@名無史さん 2013-12-26 22:46:22 0

クズは黙ってろ、バカwww

144 世界@名無史さん 2013-12-26 22:50:35 0

クズは黙ってろ、バカwww

145 世界@名無史さん 2013-12-27 02:32:12 0

>>143

>>144

まとめて死ね、糞野郎

182 世界@名無史さん 2015-02-20 04:03:46 O

>>180

>>149じゃなくて>>139?

150 世界@名無史さん 2013-12-28 23:37:27 0

元祖馬鹿登場

174 世界@名無史さん 2014-05-14 21:50:18 0

>>172

お前が池沼なだけだがw

>>1に従え

184 世界@名無史さん 2015-03-10 22:24:20 0

>>180の池沼はどこへ行った?www

>>1をよく読めよ

186 世界@名無史さん 2015-05-15 00:21:47 0

>>1や>>139や>>184や>>185のバカはどこから来た?wwww

193 世界@名無史さん 2015-12-18 23:29:20 0

>>139や>>180や>>186のバカはどこから来た?wwww

187 世界@名無史さん 2015-05-15 00:23:24 0

www待望のwww馬鹿子供登場www

194 世界@名無史さん 2016-01-03 21:24:44 0

米国の経済力は依然ダントツであって、

だからこそ米国のビジネススクールは世界最高なんだとさ。

・・・As of October 2015, the International Monetary Fund valued the American

Gross Domestic Product (GDP) at a staggering USD 17,968 billion, with second-placed

China recording USD 11,385 billion and Japan a distant third with USD 4,116 billion.

It should come as no surprise, then, that Americans know their business; seven of the

world’s top ten business schools are based in the United States・・・

hhttp://www.newsweek.com/leading-global-business-schools-2015

バッカじゃないの。経済規模はもうじき中共に追い越されるし、

米国のビジネススクール最高峰のスタンフォード大学のカリキュラムは

日本的経営になっちまっとるどー。

196 世界@名無史さん 2016-01-26 16:57:50 O

>>194

>経済規模はもうじき中共に追い越されるし、

そうなの?

日本以上の少子高齢化で成長余力に乏しく、結局米国に追い付けないってのが粗方の予測かと

197 世界@名無史さん 2016-01-27 11:00:02 0

>>196

>>1をよく読めよ 、馬鹿

198 世界@名無史さん 2016-01-27 15:51:06 0

>>196

フローが超えてもすぐにストックは逆転しないだいだろ。

イメージでいいなら

年収5億、資産300億円と

年収10億、資産100億円で

後者が追いつくのはいつだよ。

199 世界@名無史さん 2016-02-08 15:41:43 0

>>198

>>1をよく読めよ 、馬鹿

スポンサーリンク

元スレ

【東洋】経済史総合スレッド【西洋】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1322228417

コメント

タイトルとURLをコピーしました