1000兆円の政府紙幣発行で国債問題解決!

この記事は約13分で読めます。
スポンサーリンク
この話題の盛り上がりグラフ
2019-05-29 22:18:00 最終更新
1 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-01-10 20:35:22 HkGXb+ef

1000兆円の政府紙幣発行しる!

全額流通させるとインフレ起こすから、

国のバランスシートに載せるだけということで。

デフレだし、国民投票で認められた分なら、

国債の償還に使ってもいいかな。

28 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-05-28 21:03:01 +AEvJgeT

>>1

自分で言っていることの矛盾に気付いてる?

56 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-08 22:55:37 oKQkf2TV

>>1

>>国のバランスシートに載せるだけということで

それだ!

ていうか

ただそれだけの話なんだよなw

57 2011-08-09 23:53:48 QKqlVEt3

>>1

BS上の表現はどうなるの?

(資産の部)現金   一千兆円

(資本の部)純資産 一千兆円

て感じ?

76 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-31 13:17:52 Vs6KhVXy

>>1

経済学上のモデルでは無くリアル経済が前提でいいのだろうけど効率が悪すぎるように思えます。

確かに1000兆円いきなり増えればストックから動かなくても円安誘導となりリスクヘッジを取らない外需企業にとっては

多少の救いとなりその企業に関係する企業や労働者の景気はましになるだろうけど、外需産業のGDP寄与率は10%

では残りのGDP90%を構成する内需産業や労働者にその効果が波及するのにどの位の時間と効率が見込めるのだろう?

その試算を出せる人は出して欲しい。

何より今は世界中どこも不景気だから多少円安に傾いても物を買ってくれない。

(そもそも日本の輸出品目の稼ぎ頭は資本財なので為替はそんなに関係ないですが。)

いたずらに日本で流通する資源価格が高くなりコストプッシュ型インフレを招くだけ。

スタグフレーションを引き起こしかねない。1000兆円とはそのくらい不確定要素の高い数字だと思います。

麻生さんのエコポイント政策は6〜8倍の経済乗数効果を生んだ。

すなわちデフレ脱却する為にはバランスシート上に1000兆円上乗せするより100〜150兆円エコポイント政策する方が無駄が少ない。

とはいえデフレギャップは年間40兆円程度だそうだからそれ以上のエコポイントによる財政出動は無用のインフレを呼ぶだけでしょう。

デフレギャップの原因が個人の最終消費支出の低下のみに起因するのであればエコポイント政策を

毎年5〜7兆円程度続けるだけでデフレギャップは解消できてたってことですよ。

19 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-02-22 17:18:29 2meEOwsx

300兆しか無いんだって

hhttp://www.news-postseven.com/archives/20110222_13226.html

まだまだ安心して楽しい日本を謳歌出来るんだぜ

21 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-03-03 23:59:16 266Wcuxy

その人たちの為にも、日本みたいな国は消費を増やさないとダメなんだ。

41 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-07-17 08:03:44 D6qLrIRA

「政府紙幣は有効期限が切れる」・・・一定の時期が来たら無価値になる貨幣に交換手段としての役割は果たさない。

仮にある時点で政府紙幣を日銀券で償還するならば、結局は、国債を発行してまかなうしかない。

そんな回り道をするだけの意味の無い策はやるべきではない。

42 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-07-19 07:33:56 K8h7AGmz

日銀券こそ廃止すべき。

日銀に借金する形でしか通貨を発行できないから。

国家主権を通貨マフィアに盗られたようなもの。

45 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-07-20 10:40:57 4+SqoJGF

>42 日本語でおk

52 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-07-30 11:16:22 ln6ARgNm

>>45

通貨マフィア乙

49 ninja 2011-07-27 05:14:39 t/bKov8g

とにかく紙幣を刷れって言う人は

マネーサプライ論争でフリードマンが勝ったのかカルドアが勝ったのかもう一度確認してみるといいよ

51 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-07-29 00:22:02 3tbcTGnh

>>49

どっちが正しいかはその国による

53 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-07-30 11:26:06 F6l9cYbx

アメリカはリーマンショック以来700兆円ドルを刷った

イギリスも最低でも198兆円は札を印刷して金融機関にばらまいてた

なぜ日銀はまったく札を刷らないのか 日銀だけがサボってる

札をすれば円安になるし輸出大企業も助けられる

札を刷ってうまくインフレにもなれば内需拡大になるし国内中小企業を救える

63 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-20 20:13:41 LJLnG9Cb

>>53

日本の金融緩和は世界ダントツ、銀行にお金がだぶついているのですよ、なのに増刷すべきとは馬鹿げていますよ。

日本は15年間も預金金利ゼロ、こんな国は日本だけ

ゼロとは貸したいお金が有り余っていて銀行にお金がだぶついていることなのですよ、

銀行でお金が欲しいなら預金金利はゼロではないはず。

銀行にお金がだぶついているのに、これ以上、増刷りする必要は全くない

馬鹿げたことだよ、

61 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-20 19:11:16 kS4l7LJn

1京円くらい円を増刷して機軸通貨の座を奪えというのも暴論じゃなくなってきた。

1000兆円で国債償還して、残り9000兆円は山分けでよい。

62 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-20 19:54:18 r+/aE3jV

>>61

ものすごいインフレで日本経済は壊滅するでしょう。

円建てでの取引は誰も応じてくれず、円は事実上紙くず。

食料・エネルギーは全く手に入らず、日本人の大半は餓死・病死です。

64 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-20 22:02:48 r+/aE3jV

>>63 同意。

金融緩和が実物経済に影響を与え、景気の拡大につながるのは、企業が事業を拡大したいが、資金が足りない場合。

今の日本経済の状況は国内に投資先がないので、この前提は当てはまらない。

お金をばらまいてもその行き先は

①国債

②海外への投資

③土地・金などの資産投資(⇒資産インフレ)

に限られ、実物経済の刺激には全くならない。事実そうなっている。

低所得者は生活のため生活資材の購入に回るから、消費需要が刺激され景気が良くなると思うかもしれない。

しかしそれも程度問題。月何100万単位で政府からお金がもらえるなら、パートタイムや派遣労働で働く人は皆仕事を辞めるにきまっている。

だから労働インセンティブは下がり、生産が減る。なのに需要だけは増えるので、爆発的なインフレになるだけ。

誰かがお金刷ってばらまき、景気が良くなるなどというのは全くの神話。

70 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-24 13:48:40 FqThc6R0

>>63

銀行屋さん

さようならw

71 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-24 13:49:33 FqThc6R0

>>70

金を貸して儲けるとか

消えてくれw

75 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-31 07:01:34 fLPJboz9

1000兆円なら間違いなくハイパーインフレ。規模が小さければそこまでは並んだろう。

>まだまだ生産する余裕あるのになぜハイパーインフレ

その余裕の中身が問題。必要でもない物の生産に余裕があっても、意味はない。

金流しても、そんな商品に需要は生まれない。

77 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-08-31 15:06:40 n30uqyu3

>>75

でも景気回復したときに需要が生まれる製品って何よ?

車とか家とかだいたい生産に余裕があるものだろ?

なにが原因でハイパーインフレになるのよ?食糧とかすぐに生産増加できない財は日本では急激に需要が増加するとは思えん

92 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-10-09 10:25:36 NAjY9Qmw

通貨は交易の手段にすぎないから

格差縮小、インフレと円安誘導、などのためなら幾ら刷ってもかまわない。

勿論、電子的にですが。

97 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-10-23 15:09:34 BtDTjF1/

紙幣=政府の資産を担保としている=最悪政府が買い取ってくれる=信用がある

借金返済のため根拠のない紙幣を大量発行→紙幣が資産を超える→世に出回っている紙幣の価値が維持できなくなる→ハイパーインフレ→円の世界的な信用失墜→海外に輸出も輸入もできなくなる→日本終了

違うのか???

98 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-10-30 20:26:25 pd8jQ+OT

>>97

ハイパーインフレ後は悪抜けして全開だよ

アメリカこそ終了だな

108 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-02-07 01:57:06 Zi1pn+Mi

>>97

ハイパーインフレって国内に生産能力が無いから起こるんだろ。日本は生産能力も労働力も有り余ってるじゃん。

111 3,3,5 2012-05-04 21:35:49 mxqBn2To

>>97 無論違う当たり前だろうが。お前の妄想ら列は問題外

誰も大量に通貨増刷など言っておらん

10年単位では通貨の1割くらいが当たり前だろうが

そしてそのときのインフレ率は3,4%か2,3%にしかならない、すった割合の3分の一以下だよ、なぜだかお前にわかるには数年かかる

ハイパーインフレなどは物が不足なのに数十%とか100&すった場合

そんなときはインフレ率は100%をつまり1倍を超えるわけ

増刷量にかかわらずハイパーインフレなどという幼稚園妄想などするな、きもいから

99 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-10-31 12:54:41 uM91GrfF

円を大量に刷って日本国債を買えばいいのは猿でもわかる

なぜやらないかは、アメリカの圧力だよ

アメリカはドルを刷って世界中にばら撒いて世界景気を良くして、自国の景気を押し上げようとしてるが、

日本が円を刷ったら、その分、日本に利益がいってしまう、

だから日銀のバカに圧力をかけてそうさせないようにしてる。

112 3,3,5 2012-05-04 21:42:25 mxqBn2To

>>111 ところがこれがまたいっぱしの専門家気取の経済学者どもまでが

通貨を増刷する割合とそれによって起こるインフレ率はいつも同じかあるいは大量増刷ハイパーインフレになる

と決めてかかっておるんだなあ、困ったもんだから彼らの猿頭ではそんなもん

日銀までが10兆円で1%のインフレだろうとしたり顔で計算してる困ったもんだ

増刷する割合とインフレ率がいつも一致するなどというのは経済が恐ろしく単純でものが不足気味の場合だけ

それくらいでも日銀もわからんとは困ったもんだ

114 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-05-04 22:09:19 JCUX9otl

何年か前に某リフレ派の会計士が雇用は実質賃金と限界生産性で決まるからーとかフィリップス曲線がー

なんて言ってたけど、そんな大学生にでもわかるような根拠で金融政策なんかできるかっつーのw

117 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-05-09 11:31:27 s83qPyvx

>>114

金融政策はアートだからな。

118 3,3,5 2012-05-11 16:15:24 pd36p2Gk

>>117 唯物論の意味でのブルジョアアートみたいだぞwwwww

スポンサーリンク

元スレ

1000兆円の政府紙幣発行で国債問題解決!
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/economics/1294659322

コメント

タイトルとURLをコピーしました