夕張保険金殺人事件

この記事は約16分で読めます。
この話題の盛り上がりグラフ
2018-08-01 15:18:04 最終更新
1 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-09-18 13:10:28 ???

夕張保険金殺人事件についてのスレがなかったので、立てました。

語りましょう!

5 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-09-19 20:18:44 ???

夕張保険金放火殺人事件

1997年(平成9年)8月1日、日高安政、信子夫婦が死刑執行。

夫は札幌拘置支所の独房に収容され、妻は200m離れた札幌刑務支所

(女子刑務所)の独房に収容されていた。

まず、夫が護送車に乗せられて約600m離れた札幌刑務所構内一角の

死刑場にに向かい、午前10時頃死刑執行。

その後、妻が同じように護送車で護送され、午前11時半頃死刑執行。

執行後、二人の棺は遺体安置室に並べて置かれた。

二人は札幌地裁の判決を最後に二度と会うことはなくこの日を迎えたのだ。

戦後三人目の女子死刑囚日高信子の死刑執行は何とも痛ましいものだった。

立ち会った女子刑務官は職を辞したと伝え聞く。

日高安政 享年54

日高信子 享年51

■死刑囚、最期の言葉

・日高信子「目隠しを取ってもらえませんか。もう一度先生(刑務官)の顔を見たい」(夕張保険金放火殺人事件)

10 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-09-22 22:51:50 OQwCRYJE

>>5-6

この状況で「目隠しを取ってもらえませんか。もう一度先生(刑務官)の顔を見たい」

という穏やか(?)な展開になったの?

6 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-09-19 20:27:30 ???

所長「法務大臣の命令なんだ。残念だが、お別れだよ。」

日高信子「殺られてたまるか!」

暴れるが、手錠に腰縄をかけられ、日高信子が踏ん張るのもむなしく刑場までの150mを引きずられていった。

刑場についた日高信子は少しおとなしくなった。

しかし、拘置所の役人が「観念した」と思って腰縄と手錠を外すと、日高信子は再び吠えて暴れ出した。

100kgの大女の怪力で刑務官を投げ飛ばし、殴りつけ、死にものぐるいの格闘が始まった。

本来は仏壇などに(死刑囚のために)備えられた供え物を頂戴し、坊さんの説教を聞いて死に赴くのが、拘置所にとって最も理想的な死刑囚の最後なのだが、彼女の場合、よってたかって押さえつけ、強引に処刑台に引きずっていき首に縄を掛けて吊したという。

そのあいだ約50分。

享年41。

30 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-05 00:12:37 ???

>>6

これ、藤沢女子高生殺害事件の佐藤虎美でしょ!?

26 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-04 20:52:56 ???

>>10

「目隠しを取ってもらえませんか。

もう一度先生(教誨師)の顔を見たい」は勝田清孝です

14 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-10-05 21:00:32 ???

これが正しいコピペみたいです。

夕張保険金放火殺人事件

1997年(平成9年)8月1日、日高安政(54)、信子(51)夫婦が死刑執行。

夫は札幌拘置支所の独房に収容され、妻は200m離れた札幌刑務支所

(女子刑務所)の独房に収容されていた。

まず、夫が護送車に乗せられて約600m離れた札幌刑務所構内一角の

死刑場にに向かい、午前10時頃死刑執行。

その後、妻が同じように護送車で護送され、午前11時半頃死刑執行。

執行後、二人の棺は遺体安置室に並べて置かれた。

二人は札幌地裁の判決を最後に二度と会うことはなくこの日を迎えたのだ。

戦後三人目の女子死刑囚日高信子の死刑執行は何とも痛ましいものだった。

護送中も泣き叫び抵抗、途中失禁の跡が点々と続き

立ち会った女子刑務官は職を辞したと伝え聞く。

なんで女死刑囚は、執行しないのか?★2

hhttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gender/1284487844/ より

16 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-10-14 15:05:01 I1oxcJKa

>>14

へぇ

泣き叫び抵抗かぁ

図々しい女だ

20 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-10-23 09:27:35 ???

>>16

昔男の死刑囚でそんなのいたな。強姦で服役して、仮釈放中に強姦殺人を犯して死刑確定

したんだが、執行の時ものすごく暴れて、そいつタテヨコでかい巨漢で、看守が5人がかり

くらいで押さえつけて、それでも激しく抵抗して逃げようとするんで、頭から袋をスボッと

かぶせて取り押さえて、刑場まで引きずるようにして連れて行ったって奴。

全く反省してなかったんだな。普通死刑囚って静かに死んでいくらしいね。

21 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-10-24 22:55:43 egl5RmB4

10年ほど前夕張に行った際、まだ日高の事務所は残っていた。

今はどうなんだろう。

35 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-05 17:50:45 ???

>>21

日高の事務所は夕張市内にあるんだ

たぶん犯行現場は右にある建物だと思う

ちなみにこの辺りはダムの底に沈む予定で今建物はほとんど残ってない

22 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-04 20:38:53 FW0AG+FR

昭和57(1982)年11月25日朝、藤沢の女子高生殺人・死体遺棄の佐藤虎美死刑囚は、

所長から死刑執行の宣告を受けた。

とたんに「殺られてたまるか!」と180cm100キロ近い巨体で暴れまわった。

やっとのことで刑場まで引き立て、仏間に入っておとなしくなった。

いざ最後の執行となったとたん、儀式どころか手錠と腰縄をはずすと再び大暴れ、

刑務官を投げ飛ばし、喚き散らし、それをみんなで寄ってたかって取り押さえ、

カーテンの向こうに引き摺って、しゃにむに首にロープをかけて吊るしてしまった。

格闘だけで50分を要したという

32 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-05 02:02:23 ???

>>20と>>22が佐藤虎美のことだよね?

114 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-06-29 19:47:42 7gAvIdG9

>>22

格闘してないでその部屋から出ればよかったのに

その場にいればいずれ捕まる

バカだな

部屋から出ちゃえば勝ち

31 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-05 00:16:53 ???

>>30

あっ…、既に複数の方が指摘していたんですね(汗)

33 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-05 09:47:41 ???

雅樹ちゃん誘拐殺人の本山茂久死刑囚の場合は、いざ執行という日

「お迎え」に来た刑務官に自分の房の机を投げつけ、あらん限りの

力を尽くして抵抗。ついには特警(特別警護隊)に催涙弾を撃ち込まれて

連行されていくという大騒動になった。

引きずっていかれた廊下には失禁のあとがずっと続いていたという。

36 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-06 04:04:34 ???

>>33ー34

自分の排泄物を食べたり壁に塗りたくったり看守に投げつけたりしたんだよね。

大久保清も刑場に連れ出される時、腰が抜けたため両腕をかかえられ引きずられて房から連れて行かれたらしいし。

やはり失禁の跡があったとか。

41 名無しさん@お腹いっぱい。 2010-11-09 23:37:44 rg7Yhuac

>>35

これは大夕張駅の前かな?

随分とにぎやかだったんだな。

49 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-01-11 02:10:53 ???

恩赦を期待してたって・・

日本でかつて恩赦で死刑免れた事件とかそういうのあるの?

51 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-01-13 12:47:01 ???

>>49

とりあえず俺が知ってるのは戦後女性死刑囚第一号山本宏子

hhttp://gonta13-lj-hp.web.infoseek.co.jp/newpage295.htm

55 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-02-21 12:51:46 ???

>>51

恩赦って死刑が無期になるということ?

この事件知らなかったが悲惨だな。被害者の夫が加害者をかばったとか、ちょっと考えられないね。

余程かわいがってたのかなあ。しかし加害者一人に金策に走り回らせて、借金作った当の夫は

家でじっとしてただけか?ひどい夫だな。

53 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-02-20 09:40:16 sgGC5NqO

李珍宇(小松川女高生殺し、逮捕時18歳)

李珍宇は1940年2月28日、東京都城東区亀戸の朝鮮人部落で生まれた。

46年に家は空襲で焼け出され、江戸川区上篠崎に移り住んでいる。

三男三女の次男で、日本名は金子鎮宇といった。

父親は酒好きで窃盗の前科があり、母親は半聾唖だった。

同居する叔父も前科8犯のスリだった。

李の供述によれば、「きつねうどん以上のごちそうを食べたことがなかった」らしい。

死刑囚監房で彼は死の恐怖におびえ、消灯時間になると毎日「おかあちゃん、こわいよう」

と壁を叩いて泣き叫んだ。

昭和37年に死刑執行。李は半狂乱になって暴れ、麻酔銃を撃たれて、朦朧状態で刑場

へ引きずられていった。22歳没

李珍宇の執行後、聾唖の母と地下足袋姿のままの父が彼の死体を迎えに来た。

ふたりは棺の蓋をあけ、首が伸びた遺体の前で歯を食いしばって涙をこらえながら、

じっと死に顔を見つめていたという

56 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-02-21 18:59:31 ???

>>53

昔は殺したのが1人でしかも未成年で死刑、ってあったんだね。

この男、朝鮮人部落出身、母親が障害者、極貧、って境遇が月ヶ瀬村の丘崎に似てるな。

57 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-02-22 16:54:09 ???

>>55

山本宏子は被害者夫の実子だったって見方が強いよ

だから普段から夫を虐げてる被害者を憎んでいたらしい

恩赦は刑の減刑だから死刑だと無期になるんじゃないかな

最も山本は完全に精神が逝ってたんで恩赦がなくても刑の執行停止

で獄死の運命だったろうね

>>56

李珍宇は二人殺してるよ

それに動機だって性的欲望の果てだし、未成年でも情状は決して良くない

ただ貧乏だの人種差別だのに託けて尤もらしく叫んでただけだろう

さて本件だけど、もうほとんど成功してたんだよ

ただ2階から飛び降りて両足まで折る助演男優賞なみの演技をした

子分の口封じに失敗すとは・・・

しかしポニーまで買い与えられた息子たちはその後どんな人生を送ったんだろう

運命とは言え両親が揃って死刑囚になるとは・・・

69 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-07-11 22:59:53 5mvSdLIp

日本の恩赦は今じゃ選挙違反ぐらいしか適用されない

この夫婦みたいに上告取り下げてアテ外れたの何人いるんだろ?

70 名無しさん@お腹いっぱい。 2011-09-20 19:01:48 LjOSOw3N

「実録 死刑囚」という本に載ってたね。

それによると、獄中の信子は淡々としていたとか。

79 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-01-24 20:12:13 tphOmr03

>>78

粋な計らいじゃねーよ、バカ

共犯者は同時執行が原則なんだよ

84 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-01-28 20:17:06 ???

旧日高組事務所

現場の旧鹿島旅館

<img src='http://www2f.biglobe.ne.jp/~mst_iida/ryokan.htm

燃え上がる宿舎

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/040/img/103_1.jpg’>
85 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-02-05 21:46:10 jxYRCicG

日高興業の事務所ってまだあるの?

86 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-02-05 22:08:19 ???

>85

青葉町の川沿いでもブラついてみれば?

91 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-02-12 21:22:39 N09aFMsJ

>>85

とりあえず平成10年の夏時点では残っていた

87 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-02-05 22:31:00 jxYRCicG

>>86

春になったら行ってみようかな

97 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-02-22 13:20:49 ???

(株)日高生コンサービス

住所 〒003-0859 北海道札幌市白石区川北2249−8

電話番号 011-872-3601

101 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-03-27 22:28:42 YlVMdt55

>>97

そのまんまの名前だな

99 名無しさん@お腹いっぱい。 2012-03-05 18:48:34 ???

仮にオウムや光市事件を含む他の全ての死刑に反対する気になったとしても

この夫婦の死刑には賛成していると思う

122 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-11-22 17:11:29 ???

気掛かりなのはやはり日高夫妻の子供のその後だなあ

互いに再婚前に子供はいたようだけど夫妻の実子もいたんだろう

両親が揃って死刑囚と言う運命は他に例がないからなあ

あまり良い方に解釈すべきではないかもしれないが

恩赦狙いの上告取り下げももしかしたら子供のためにせめてどちらかでも

という気持ちはあったのかもしれない

(最も信子の方は恩赦が無いのを知って素直に刑を受け入れたようだが)

余談だが実の息子を保険金目当てに殺害した山口礼子は娘等の嘆願で

死刑は回避されたらしい、その娘も殺害のターゲットにされたのに何とも

身につまされる話である

126 名無しさん@お腹いっぱい。 2013-12-25 18:34:01 2B41MbGC

>>122

全く気にする必要なし!

元スレ

夕張保険金殺人事件
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/archives/1284783028

コメント

タイトルとURLをコピーしました