2ch勢いランキングまとめ
メニュー

初心者もOK!FreeBSD質問スレッドその121

この話題の盛り上がりグラフ
2017-02-13 23:31:39 最終更新
1 名無しさん@お腹いっぱい。

FreeBSD 関連の質問はここでどうぞ. 望んでいる回答が来なくても怒らないでね.

事前にハンドブック閲覧や過去ログ検索等の自助努力をすることが望ましいです.

分からなければ仕方がないので, 初心者でもとりあえず質問してみて下さい.

トラブルの場合, 再現性情報(ハードウェア・ソフトウェア・エラーメッセージ)の記載は必須.

sysutils/sysinfo あたりがおすすめ

The FreeBSD Project

http://www.freebsd.org/ja/

FreeBSD ハンドブック

http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/

過去ログ

http://www9.atwiki.jp/freebsd/

前スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その120

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/unix/1420507535/

690 名無しさん@お腹いっぱい。

下駄記号について質問です。

>>1にもあります http://www.freebsd.org/ja/ なんですが

下駄記号(太字な二重線)が散見されます。

firefox とedgeを使っていますがどちらでも出現します。

これはブラウザの設定の問題ですか?

他国ページでは見かけないので日本語ページの問題ですか?

139 名無しさん@お腹いっぱい。

しかないってことはないよ

140 136

>>139

あとはtarballで落としてきてインストールとかですよね。

portsnap fetch extract でパッケージファイル展開したら

/usr/portsに使わないパッケージまで全部?展開したようで、865MBくらい消費しました。

容量小さいVPSを使ってるので使いたいパッケージだけ展開したいんですが

そういうことはできないものなのでしょうか。。

141 名無しさん@お腹いっぱい。

>>140

手元のマシンでパッケージ作って配るとか

142 名無しさん@お腹いっぱい。

>>140

> 容量小さいVPSを使ってるので使いたいパッケージだけ展開したいんですが

> そういうことはできないものなのでしょうか。。

/etc/portsnap.conf

に REFUSE xxx xxx と書けば減らせる

143 136

>>141

初心者なのでちょっと難しそうです。

>>142

おお!! ありがとうございます!!

ちゃんとパッケージ減らす設定あったんですね!

さっそくやってみます。

145 名無しさん@お腹いっぱい。

>>143

portsで

make install

ができるならそのまま

make package

ってやれば、pkgができる

依存関係までまとめて面倒みたい、ってことになると面倒になるけど、1つだけならなー

146 名無しさん@お腹いっぱい。

全部portにしちゃえよ

147 136

>>145

なるほど! それでパッケージ作れるんですね! ありがとうございます。

勉強になりました!

>>146

いま全部portsでインストールしなおしてます。

156 名無しさん@お腹いっぱい。

例のコピペ荒しが発生しそうな質問ですいません。

何日か前のpkg更新でおかしい(不具合がある)気がしたが、

xorg-server-1.17.2,1に更新してから、おかしさが確実に

再発するようになりました。

afterstep1-1.0_4において、複数の重なったウィンドウがある状態で、

他のウィンドウにマウスカーソルを移動して、ポイントすると、

本来はそのウィンドウが選択され、最前面に出るはずが、反応がない。

フリーズした感じになる(マウスポインタは動いている)。

OSもアプリも正常に動いている(conkyとか、emacsのautosaveで確認)。

反応がなくなると何秒か、何十秒か、待たないと反応が帰らない。

反応が戻ると、それまでの動きがまとめて処理される感じ。

未確認だが、firefoxのタブ切替え時にも発生したような気がする。

突然来るので、どうすれば確実に再現できるかは不明。

いろいろ疑った結果、twmでは発生せず。

どうもafterstep1の問題みたいです。

afterstepをportsからmakeしましたが、直らず。

なぜでしょうか。

他のfvwmなどのWindowManagerでは、みなさんはどうですか?

164 名無しさん@お腹いっぱい。

>>156-157 で、xorg-server-1.17.2,1に更新したら、afterstep1-1.0_4で

単純なウィンドウの切替え反応が戻ってこず、長時間待たされる、という

不具合の質問をした者です。

時間は秒どころか数分かかり、Load Averageは驚きの2〜4ぐらいでした。

Ctrl+Alt(Xを終了しようとCtrl+Alt+Backspaceを押そうとして)を

押すと反応が戻って来やすい、という回避策?を見つけました。

xorg-server-1.17.2,1+firefox+afterstep1-1.0_4の組合せが悪いようで、

firefox41.0.1,1 -> 41.0.2,1に更新されると、即死から20分程度で死ぬ、

という感じで状況が好転しました。

この組合せでも、afterstep1の代わりに、twmだと問題ありません。

(twmでも一回だけfirefox操作中にXを巻き込んでコンソールに落ちた)

それどころか、firefoxを動かさなくても死ぬ、と判明。

afterstep1のWharfモジュール(プログラムランチャみたいな物)の

機能を外してみたところ、この不具合で、死ぬのは、死ぬんですが、

上の窓をすばやく移動した時に、重なっていた下の窓に一瞬だけ灰色が

描画される(描画遅れ)という不具合が解消されていました。

今まで、ビデオカードの帯域の問題、と思ってました。

165 名無しさん@お腹いっぱい。

続き。

で、twmは、もう一歩だなあ、と思ってググっていると、

UNIX板のtwmのスレがひっかかり、ctwmを知りました。

ctwmでも不具合は出なかったので、設定してみると、実にいい感じです。

・適当な場所をポイントするだけでウィンドウが選択され、前面に出る。

・ウィンドウ移動中に-geometry数値を表示してくれる。

・twmのアイコン化は文字列を含んで四角アイコンになるが、

ctwmはアイコンと文字以外は透過処理でアイコンを大きく感じない。

・ctwmでもタイトルバーに日本語が通ってる。

うひょひょひょ、って感じです。「FreeBSDをインストールするので

先輩の代わりに生協でコプロを買ってもいいですか」(BSD256本)

ぐらいうれしいです。これからはctwmで生きてゆきます。うひょひょ。

ctwmの設定を書いてくれていた方々に感謝します。

それはともかく、AfterStep1メンテナの人は自分では使ってないのかな。

170 名無しさん@お腹いっぱい。

>>165

まったく根拠なしだが、日本語入力(IM)が悪さをしている可能性はあるかも

IMの候補表示ウィンドゥと、アプリケーションのウィンドゥがフォーカスを取り合っているとか

当時AfterStepでそんな現象が起こるとか聞いた気がする

※IM起動せずに使ってみると切り分けできるかと

俺も昔、AfterStep+Mozilla+kinput2なんて組み合わせで使ってたな(10年以上前か)

166 名無しさん@お腹いっぱい。

gnomeとかkdeとかxfceとかダメなん?

172 名無しさん@お腹いっぱい。

>>156-157 >>164-165 の xorg-server-1.17.2,1に更新したら、

afterstep1-1.0_4でウィンドウの切替えでフリーズっぽいの者です。

>>166

食わず嫌いもあるだろうけど。統合環境はちょっと・・・。

・見た目のために、計算機資源を無駄使いしているような気がする。

・設定変更をGUIでつついて回るのは、Windowsみたいで疲れる。

・出はじめの頃にgnomeを起動してみたら、見た目がダークで嫌だった。

>>170

InputMethodは考えてなかった。scim-cannaを使っています。

.loginに以下は書かず。

「setenv GTK_IM_MODULE scim」「setenv XMODIFIERS @im=SCIM」

.xinitrcに以下は書かず。

「scim -d &」

書かなくてもGTK系のアプリを起動すると、以下の3つを引き連れて

起動してくれ、入力可能な窓でホットキーでscimを起動すると

入力できるから。

「scim-launcher」「scim-helper-manage」「scim-panel-gtk」

で、scim系の上記3つを引き連れて起動しない(ps -auxで確認済)、

mlterm(pkgのバイナリはscim有効でコンパイルされていない)

(mltermの設定は「入力メソッド」「なし」)、

emacs(yc.el)、xpdf(motif)を起動したところ、症状が出ました。

みなさん、けっこう今どきの環境を使ってるんですね。

新しい操作系を覚えるのはバッドノウハウだと思うので、

古いアプリを残してくれているFreeBSDが好きなんですが。

AfterStep1系もユニマガの設定記事からで17年使ったことになります。

174 名無しさん@お腹いっぱい。

>>172

とはいえ古いのを使い続けるための方法というのも

それはそれでバッドノウハウな気がする

177 名無しさん@お腹いっぱい。

>>156-157 >>164-165 >>172 です。

>>174

>古いのを使い続けるための方法

さすがに、そこまでのこだわりはないっす。

2013年頃、GTK1がportsから消えたおかげで、ElectricEyesも消えた時は、

代替ソフトを探したし、同じ頃、afterstep-i18nがビルド出来なくなった

時は、i18nでない、もともとの英語版のafterstep1に移行したし。

「afterstep-i18nはメンテナがいないよ」「ビルド失敗だよ」などと、

アナウンスされた時点でafterstep1の寿命が来ていた、と、今は思います。

clangの正式導入の頃だったか、portsの整理みたいな動きがあった時は、

ハラハラしながらFreshPortsを見てました。

今、「pkg install afterstep」すると「afterstep: 2.2.12_4」しか出ず、

afterstep1系を入れたければ、明示的に「afterstep1」を指定しないと

いけないのに気づきました。ホント、>>176の言う通りですね。

Ubuntuのバージョンが上がって統合環境が差し替えられた時、

阿鼻叫喚でしたでしょ。それを見ていて、特定の物に依存しないように、

標準のソフト(xcalcとか)を使うように気をつけて来ましたが・・・。

あ、この考え方がバッドノウハウか。

twmの派生系のなかでは、ctwmが活発そうなので安心して試用しましたが、

さすがにMOVEDにはならない、と思いたい。

179 名無しさん@お腹いっぱい。

>>177

名前欄に最初のレス番入れといて

217 名無しさん@お腹いっぱい。

前スレで質問して、

「FreeBSDでもX-Windowはできる」と回答をもらった者です。

そこで早速Haswell Refreshのマシンを作り、

FreeBSDを入れてstartxを実行してみました。

で、X-Windowはどこから出てくるのでしょうか?

念のためテレビのコントラストを上げてみましたが、

X-Windowは表示されていませんでした。

やはりFreeBSDはX-Windowに対応していないのでしょうか?

218 名無しさん@お腹いっぱい。

>>217

X-Window というものを、あなたなりの方法で

FreeBSDを入れたマシンに入れてみましょう。

方法は、自分で調べてくださいね。

254 名無しさん@お腹いっぱい。

10.1から、ポートマルチプライヤでディスクが認識しなくなりました。

何かわかる方います?

freebsd-updateでアップグレードするとだめ。rollbackすれば復活する。

試しにクリーンインストールしてみましたが

やはりにんしきしませんでした。

256 名無しさん@お腹いっぱい。

>>254

いろいろ試してみましたが、裸族の集合住宅がダメっぽい。。

昔の裸族のSATA2の集合住宅では10.2でもうまく認識しましたが、

以下のSTAT3のものではだめでした。

センチュリー 裸族の集合住宅5Bay SATA6G USB3.0&eSATA CRSJ535EU3S6G

ちなみに、当時16500だったけど、今見ると3万近いのね。。なんでだ?

257 名無しさん@お腹いっぱい。

>>256

起動後に camcontrol reset したら認識した。

うーんこの・・・

417 名無しさん@お腹いっぱい。

HDDのサルベージ作業用にリムーバブルメディアからFreeBSDを起動したいのですが

Windowsで言うWinPEみたいな非固定メディアから容易にブートできリードオンリーな

ディストリビューションってありませんか?

・今風なPCで動く(Coreシリーズ以降)

・RAMディスクのみで動作

・NICを認識する(最低でも有線LANは使用できること)

・SMBをマウント可能

・USB2.0 HS/UMSが使用可能

429 名無しさん@お腹いっぱい。

>>417

USBメモリに普通にFreeBSDをインストールしたものではダメなの?

「HDDのサルベージ作業用」のために「ディスクレス稼働」は

必須ではないと思うけど。

普段使っているFreeBSDのディスクが不審な感じだったから

USBメモリのFreeBSD(X入り)を起動してfsckをかけた事があるよ。

設定ファイルなんかをUSBメモリのFreeBSD上に退避できるから

LiveCDより便利だった。

430 416

10.3Rのmemstickを落としてきてマルチユーザーモードで起動を試みましたが

ルートのマウントに失敗?して起動しません

> 〜

> GEOM: da0: corrupt or invalid GPT detected.

> GEOM: da0: GPT rejected -- may not be recoverable.

> Mounting from ufs:/dev/ufs/FreeBSD_Install failed with error 19.

> 〜

> mountroot>

Let'snoteN10→上記メッセージで起動しない

EliteBook2730p→全く起動しない。ローダーすら動かない

dynabook V713→SecureBoot OFF/UEFI OFFで起動するがLet'snoteと同じ

光円盤を焼かないとダメなのかな

>>429

作業に使っているのがノートPCと言うこともあり起動デバイスにUSBポートを占領されると

USBポートが不足する場合があるので出来れば起動後に起動デバイスは外したいです

432 名無しさん@お腹いっぱい。

>>417や>>430じゃないけど、USBハブってトラブル多いじゃない。

トラブル対策時に余計なトラブルの種は増やさない方がよくね?

504 名無しさん@お腹いっぱい。

http://linuxjm.osdn.jp/html/LDP_man-pages/man1/intro.1.html

508 名無しさん@お腹いっぱい。

>>504

すいません いま きがつきました。

intro - ユーザーコマンドの紹介 これが中身ですね。

僕が貼り付けた

https://linuxjm.osdn.jp/html/LDP_man-pages/man3/intro.3.html

と全くおなじもの 意地悪で 貼られた、とおもって

見過ごしてました。

ありがとうございました。

FreeBSD 絲のみなさん!に栄えあれ。

547 名無しさん@お腹いっぱい。

理由を教えてください。

552 名無しさん@お腹いっぱい。

>>547

建築士なら工業高校建築科からやり直しが必要だから

553 名無しさん@お腹いっぱい。

>>547

建築士は受験資格に>>552が書いたような大きな山がある

子どもでも受けることができる資格はどんなに合格率が低くても、その方が容易と言わざるをえない

628 名無しさん@お腹いっぱい。

自分は尋常じゃないくらい頭が悪いのですが、東大に入りたいと思っています。

そこで質問なのですが、東大は、尋常じゃないくらい頭が悪い人ではやっていけませんか?

まず、尋常じゃないくらい頭の悪い人は東大に受からないと思いますが、

もし仮に、尋常じゃないくらいの努力をして、合格を勝ち取った場合、入っても学力などの能力的にやっていけないのでしょうか?

つまり、東大に合格したからと言って東大に入った後もやっていける

とは限らないのかという質問です。

あと、そういう人(尋常じゃないくらい頭が悪いが、尋常じゃないくらいの努力をして、東大に合格した人)って、東大の授業についていけるのでしょうか?

自分は通信制の超絶底辺高校出身なので、そこがかなり心配なのですが、どうなのでしょうか?

誰か教えてください。お願いします。

633 名無しさん@お腹いっぱい。

>>628

なぜ東大なのでしょうか?阪大や京大でなく?

そこんとこ 答えてくれないと。

636 名無しさん@お腹いっぱい。

>>633

日本一レベルの高い大学が良いからです。

745 名無しさん@お腹いっぱい。

ちゃんと環境を書かないと

SSDなら俺のマシンでFedoraがgdmログインまでで10秒弱

Windows10でも7秒程度で起動するから

FreeBSDでもそれなりに高速になるんじゃないか

747 739

同じ環境でFreeBSD11R起動したら16秒だった。

FreeBSDもLinuxもあまり(1秒しか)変わらなかった。

ごめん

いつも使ってるFreeBSDはapacheとかjailとかいろいろ起動時に

立ち上げてるから遅いんだった・・・

>>745の書き込み見ると、SSDとかHDDをRAID0とかストレージを

高速にすれば、OSの起動も早くなるみたいだね

789 名無しさん@お腹いっぱい。

freeBSDはちょこちょこ触ったことはあるけど(Apache、PHP、mysql、Linuxエミュ、ゲーム鯖)

その知識と経験ってcentOSにいかせることってできる?それともまったく別物?

790 名無しさん@お腹いっぱい。

まったく別物

791 名無しさん@お腹いっぱい。

>>790 嘘教えんな。

>>789 Windowsでも活かせる知識だろそれ

794 名無しさん@お腹いっぱい。

FreeBSDだろうがCentOSだろうがLAMP環境構築するだけなら、今時は知識とも経験とも言えないわな

>>791

セキュリティレベルの設定、サービスに制限をかける場合、システム監視、トラフィック制御に帯域調整、他にもやること山ほどあるが、全く別物だろ

795 名無しさん@お腹いっぱい。

>>794

そういう知識の活用に関してOSの違いなんて「実装方法の違い」でしか無いっててこと。

825 名無しさん@お腹いっぱい。

/rescue/sh

でログインしてみては?

826 名無しさん@お腹いっぱい。

>>825

ありがとうございます。

/rescue/sh

で、

# に入れました。

これから、ぐぐって見ます。

827 名無しさん@お腹いっぱい。

>>826

/rescue の下にあるべきものが半分くらいありませんでした。たまたま、/rescue/sh や /rescue/tcsh はあるのですが、例えば、fsck や mount などがありません。

なんらかの原因でファイルシステムが壊れたのでしょうか?

/rescue/fsck があれば、一縷の望みがあったかもしれませんが。。。。

諦めていたとは言え、やっぱり駄目かな。。。

829 名無しさん@お腹いっぱい。

>>827

/rescueのファイルはハードリンクで実態は同じじゃなかったっけ

832 名無しさん@お腹いっぱい。

>>829 が正しいように見えるけどバージョンによっては違うのかしら

857 名無しさん@お腹いっぱい。

なんとなく、最初の2GBにブートファイル全部ぶっ込んで起動専用?

起動後に三つ目の方にあるrootとすり替えた、って感じがするっぽい?

/etc/fstabに/bootpoolが記述されてたりしないかな。

zfs listとzpool list -vの結果も見たい。

859 名無しさん@お腹いっぱい。

>>857

インストーラー任せの設定なので、どこになにが入っているか分からない状況なのと、解明してからでないと本運用には移れないしと。

それ以上に、それを解明したいという好奇心が。

fstabにも記述されていませんでした。

再添付したものは、

# cat /etc/fstab

# zpool list -v

# zfs list

を出力してみました。

http://i.imgur.com/3VAkwFE.jpg

860 名無しさん@お腹いっぱい。

>>859

うんスライスを切ってパーティション分けしてるのに一番目のパーティションを使ってない。

LBAからみて重複してないからきっちり三つに分けてるはず。

# zpool import

打ってみて。現在のシステム下に無いインポート可能なプールがあればこれで出てくるはず。たぶん。

861 名無しさん@お腹いっぱい。

>>860

出てきた!!

bootpoolと言う、プールが出てきました!!

http://i.imgur.com/AjKp3uB.jpg

まだ、ZFSの勉強中で、この先はどうしたら良いか分からないのですが、

ここまでのキッカケがあれば、探検がてら調べてみたいと思います!

度々の対応、ありがとうございました。

871 名無しさん@お腹いっぱい。

>>861

無事発見出来て何より。

で、それインポートするときはマウントポイント指定した方が無難なので注意。

無いと思うけど、うっかり/にマウントされたら面倒くさい。

ZFSの勉強は本家のOracle(Sun)が公開している資料が役に立つので軽く読むと良いかと。PDFも有ります。

http://docs.oracle.com/cd/E24845_01/html/819-6260/

Solaris前提の資料なので合わない部分はいっぱい有りますけどね。

あと、パーティショニングはMBRが使われてるけどGPTも出来るしSWAPパーティションもZVOLで代用出来るから色々調べてみてください。

ところで、そのマシンのディスクやたら小さいけどもしかしてSASディスク?

875 名無しさん@お腹いっぱい。

>>871

ありがとうございます。

マウントポイントですね。気をつけます。

本家の資料、役に立つのですね。一通り目を通してみます。

MBRにしてる理由は、

最初GPTでインストールしたのですが立ち上がらず。UFSでも同じ現象だったので、マザーボード?CPUが古くGPTはダメなのかな。って思った判断した時代です。Poweredge 840です。

そう。SASです。

仕事場に転がってた、オンプレミスのサーバーの成れの果てです。

今後、SWAPの設定や、ZVOLの設定も、L2ARCなども面白そうで楽しみにしているところです。

892 名無しさん@お腹いっぱい。

Dropboxはdropbox-apiってのがあるけど

使ったことないからわからん、すまんな

いつもはブラウザから使ってる

893 名無しさん@お腹いっぱい。

dropboxはnanobsdの/cfgのバックアップに使ってるので使える

894 名無しさん@お腹いっぱい。

>>892>>893

ありがとうございます。

使えるというのはlinux版ですか? platform not supportedの警告が出たという記事を見つけたのですが、少し古いので今は違うのかもしれません。

apiはsync(同期)コマンドがあるようなので、全自動にはならないようですが、これをcronあたりで定期的に走らせるようにすれば使えるかもしれません。(でもそれならgitでも良いですね。)

896 名無しさん@お腹いっぱい。

>>894

ports探してみて

897 名無しさん@お腹いっぱい。

>>896

ありがとうございます。とりあえずapiは見つかったので、これで何とかやってみようと思います。

今、新しく買ってきたコンピュータにインストール完了しましたが、無駄なプロセスが走っていないとほっとします。

良く考えればこれだけのソフトウェアを誰かが作って公開してくれている訳ですから、自分も何か作って貢献しないと駄目ですね。

元スレ

初心者もOK!FreeBSD質問スレッドその121
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/unix/1437276192

その他おすすめ

関連キーワード別のオススメ

コメント

本サイトはまだコメント機能がありません。ご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。