2ch勢いランキングまとめ
メニュー

【肝臓癌】    ラジオ波    【転移性肝癌】

この話題の盛り上がりグラフ
2018-01-29 20:37:03 最終更新
1 がんと闘う名無しさん

ラジオ波を使ってがん細胞を焼き殺してしまう

ラジオ波灼術とかラジオ波焼灼療法と呼ばれる

治療法について情報交換するスレです。

肝臓のがん以外にも適応が広がりつつあるようです。

4 がんと闘う名無しさん

>>1は相撲板の住人か?ww

31 がんと闘う名無しさん

病院ごとの施行数で病院選びしているバカ発見。

ラジオ波はどの医者が何例やったかが大事。

例えば千例施行した病院が二十人の医者がやっていて一番下手な医者にやって貰う可能性がある。

大事なのは医者毎の施行数だよ。意外な病院に名医がいることがある。

33 がんと闘う名無しさん

>>31

なんでも煽ればいいと思ってる方が馬鹿なんじゃないかな

90 がんと闘う名無しさん

都内なら病院相談のります

91 がんと闘う名無しさん

>>90

どこがお奨めですか?

92 がんと闘う名無しさん

>>91

確実に経験豊富な先生にやってもらいたいのであれば、関東中央、NTT、大森日赤なんかはいいと思います。

この様な病院は治療にも熱心で大腸癌のみならず、状況を踏まえて様々な転移性肝癌にも対応してくれます。

94 がんと闘う名無しさん

NTTで焼いてもらいました

他では個数と大きさで焼いてもらえないと言われたので感謝している

後は再発しないといいな

95 がんと闘う名無しさん

>>94

良かったね!

再発しない事を祈る。

97 がんと闘う名無しさん

>>94です

ハシュしたっぽい。

元々転移性だったので危険はあったし説明も受けてた。

それも衝撃だったけど、もう焼けませんとサジ投げられた。

それはそれでどうにもならないので引く気だったんだけど

(ハシュした場合また焼いてハシュする可能性が高い)

ちょっと質問したら切れられて、元々通院していた病院へメールを送られ

もうこちらでは治療できないので来ないよう手続きされた

態度の豹変にポカーンとした

訴えたりする気はないのに扱いに不信感がわいた

104 がんと闘う名無しさん

>>97

焼いてから、どれぐらいでハシュとわかりましたか?

128 がんと闘う名無しさん

嫌な顔はされると思います

ただ、今の治療の効果がなくなってきているようで、別の治療方法がないかとずっと考えています

ずっと母が私に隠していたようで、急にひどくなり昨日今日で知りました…

恥ずかしい

本人の気持ちを尊重したいですが、家族で話してみます

ありがとうございます

129 がんと闘う名無しさん

>>128

別の治療法?

かん癌は標準治療が確立されているので選択を適当に考えても無駄ですよ。

標準治療を知った上で、それを否定できる知能とエビデンスがあれば別ですけど。

標準治療と外れた治療で効果がまったくなくても、宣伝方法だけは長けているものが多い。藁ならまだしもってことにならないよう気をつけて下さいね。

130 がんと闘う名無しさん

>>129

ラジオ波とあわせて免疫療法を考えています

無知ですみません

昨日病気をしったばかりでいてもたってもいられなくて…

なんでもかんでもやるのはよくないとは思いますが、母の力になりたいです

132 がんと闘う名無しさん

後出し情報はこれだけ?

もう少しまとめて書いてくれたら何か言えるかな。

・体調が悪い人の移動は大変

・免疫療法は保険で出るか大金持ちの治療。効果まずない。

大腸癌術後肝転移?

134 がんと闘う名無しさん

>>132 免疫療法は効果はないのですか?ホームページみたら、効果あるような、夢の治療みたいに思えたけど…

133 がんと闘う名無しさん

すみません

まだ詳しく知りませんが乳癌が転移したものだと思います

乳癌は3、4年前に患って胸をとりました。

リンパも悪くなっていたのでたしか一緒にとったはずです。

現在は地方(実家ではない)の病院に入院しており、肝機能低下のため明日地元の病院に転院し回復を目指します。

地方の病院には治療のため毎週通っていました

先週体調を崩した中通院し、今入院しています

135 がんと闘う名無しさん

ラジオ波はなかなか痛くて苦しいですよ。

正直拷問のようです。

しかも刺した場所にがん細胞がくっついてそこからまた出来ちゃう場合が結構あるし (~_~;)

136 がんと闘う名無しさん

>>133

ならば全身化学療法(別の治療というのはこれ?)と

RFAの組合せかな。まず体調を整えてからだけど。

免疫療法は、私なら受けないけど別に止めない。その程度。

>>135 肝臓表面か肝門部に近いと痛いがそれ以外はほぼ無痛。

播種するような医者はかかっちゃだめだ。

普通は焼きながら抜いて、出血や播種を防ぐ。

137 がんと闘う名無しさん

>>136

いいえラジオ波の事です。

ラジオ波は、どのような治療があるかネットで見つけました

免疫は親戚が調べてくれており、考えたいと思います。

今までは温熱と抗がん剤投与だったと思います

まだまだわからないことばかりです

ごめんなさい、

みなさんありがとうございます

138 がんと闘う名無しさん

>>137

リンパ節転移を伴う乳癌に手術と化学療法(と温熱療法)を行った後の体調不良と肝転移であれば

可能ならラジオ波と化学療法のレジメン変更はありかな。適応があればだけど。主治医と相談を。

ただし乳癌だと脳転移・肺転移など色々あるから

まずは精査が先だろうな。

139 がんと闘う名無しさん

>>138

そうですね、相談しますね

先ずは早く肝機能回復、検査今後の事を検討します

もっとラジオ波調べてみます

ありがとうございます

お世話になってます

144 がんと闘う名無しさん

HCCの抗癌剤って具体的には何ですか?

145 がんと闘う名無しさん

動脈塞栓法をやりたくても、MRIの所見では、ガンは高分化型に中分化型で、

詰めるべき動脈がないらしいです。なので、手術か、ラジオ波か、あるいは放

っておいて経過観察か、主治医が選択しろやと、放射線科のリポートに書いて

ありました。

ある本には、動脈が育つまで待つ手もある、と書いてあって吹きましたが、ま

さか身内がそんな目にあうとは。

>>144

ありがとう。

グレードCでも意外に信頼が置けるとは、初めて知りますた。グレードBが信頼

できる限界だと思ってますた。

146 がんと闘う名無しさん

>>144

FPかFU/IFN。肝臓癌スレに書いたよ。全身化学療法だとネクサバールかFPかな。

>>145

Grade Cは「経験的治療」の範疇になるから信頼できるか、と言われると微妙。

それぞれ扱いが違うだろうけど、大雑把にC1-C3まであって、C3だと「やるなら止めないけど」レベル。

C1とかは「みんないいって言ってるけど有意差はでないんだよねー」なんで、個人的にはやりたいかな。

DとかEは「おいそれさすがにやっちゃいかんだろ」になる。

147 がんと闘う名無しさん

145です。

大学病院の専門医の先生が精査した結果、動脈塞栓法+抗がん剤動注で、MRIに

写ったがんをたたきつつ、同時に(アレルギーがあるからハイリスクだけど)

血管造影して精密にがんの転移などを調べることになりました。

本当は局所穿刺療法でビリビリとやってほしかったけど、ある程度、肝硬変が

進んでいるので局所穿刺法は、初回の治療では考慮の外でした。

もし再発して、がんが小さいうちに見つかれば、ラジオ波の対象になるかも。

あー、早くアルゴン冷凍療法が保険適用にならねーかな(´・ω・`)

150 がんと闘う名無しさん

>>147

今更で何だが。

造影剤アレルギーがあるならCO2造影という方法もある。

はっきりうつらないから予め造影MRIなどで血管解剖を調べておく必要があるが。

逆に造影剤アレルギーで呼吸停止した症例は、これまで2例みたことがあるので、とても怖い。

153 がんと闘う名無しさん

>>150

麻酔医がしっかりしていれば、呼吸停止や喘息発作までは、ただちにフォローし

てもらえると信じて任せます。

いま心配なのは、安全とされる動脈塞栓化学療法による肝不全の発症、致死率の

データが何処にも載っていないことです。

152 がんと闘う名無しさん

>ラジオ波はなかなか痛くて苦しいですよ。

>正直拷問のようです。

無痛ラジオ波焼灼でググれ。

ただし、病院は選ばないといけないらしい。医師の技量で全てが決まるって話。

ちなみに、知人曰く杏雲堂病院はいけてるらしい。

154 がんと闘う名無しさん

>>153

TACEに麻酔科医はつかない。普通に起きているしね。

肝不全、致死率は探せばあるのかも。

任せたので見つけたら教えてくれ。

156 がんと闘う名無しさん

>>152

よりによってヒゲの殿下が薨去された病院じゃね?

殿下の遺言もあって、決して延命がいいとは思わないが、大学病院のほうが良か

った希ガス。

>>154

導入と覚醒だけでも麻酔医がついていると思っていだ時期もありました。

166 がんと闘う名無しさん

元々c型肝炎持ちの母ちゃんに3センチ程の癌がみつかった。随分痩せて来たけど食事は、普通に食べてる。まだ間に合うんだろうか?

自分島根県の人間だけど近くでラジオ波治療の実績ある病院教えて頂けますか?

169 がんと闘う名無しさん

>>166

島根県立中央病院

hhttp://hospdb.ganjoho.jp/kyotendb.nsf/vSyosaiKanGan/A32005?OpenDocument&;

170 がんと闘う名無しさん

>>169 ありがとうございます。

調べてみます。

173 がんと闘う名無しさん

>>173

ラジオ波はつい先日知ったばかりだが、

この治療は3cmが限界らしいよ。

私は3.5cmだから手術することに今日決まった。泣くしかない。

入院は20日ちょっと過ぎるぐらいとか。

診たて違いですか……。私も同じです。

紹介状をちらっと見たけれど、言い訳じみたものだった。

174 がんと闘う名無しさん

>>173

その後の経過を教えてほしい。

ひょっとして、もう入院しちゃった?

ガンが発見されてすぐさま入院・手術を命じられたら、

ホントに危ないケースだと思う。

発見されて1カ月後に手術というのは、どう思う?

177 がんと闘う名無しさん

>>173

どうされましたか?

178 がんと闘う名無しさん

>>174

>>177

まだ何もしていません。

ほんとうに、ほんとうに幸いなことに今のところ症候はありません

スーパーに日々の買い物に行ったりプールでウォーキングしたり

傍目からはそんな病気など感じさせないような生活をしてくれています。

今の主治医の段取りが悪いせいか、検査や具体的な処置・対応が遅れ遅れになっているような気がしています。

今度ラジオ波での治療を行うかもしれません。

してくれるのは、今の病院の主治医ではなく(その主治医からの依頼によっての)違う病院の違う先生です。

3月から7月まで抗がん剤治療を4サイクルしていましたが、

それが奏功せず肝臓の影が倍ぐらいの大きさになったとボソッと言われました。

問いただすと「10cmぐらいですねぇ・・」とボソッと。

それが先月7月のことです。

が、CTを撮ったのは6月半ばのことでその時点で肝臓に10cmの影があったんですよね。

3週間も日が経った7月の問診まで肝心なことをどうして言ってくれなかったのか今でも疑問です。

その後もこちらからせっつかないと動いてくれないかのような対応の遅さでした。

今度ラジオ波での治療をしてくれる(ことになっている)別の病院の先生や、

以前お世話になっていた担当の先生は

ほんとうにキビキビと、そしてきちんとこちらと向き合ってくれる先生方なのでありがたく思っております。

179 がんと闘う名無しさん

>>178

当方は7月に4cmのガンが見つかって、8月に摘出手術していま退院したばかりです。

ラジオ波での治療は3cm以下が限界で、大きなものは手術しないといけないと言われました。

10cmじゃ大至急切除手術しかないんじゃないないの。

188 がんと闘う名無しさん

>>179

神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?

被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

hhttp://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&;sns=em

182 がんと闘う名無しさん

「ラジオ波 名医」でググるといろいろお名前出てきます

185 182

>>182,184,185さま

ご親切に有難うございます。

あれからラジオ波名医でググり調べています

NTT関東病院、とてもよさそうですね

185さんが書いておられるブログの方のヒントをお教え頂ければ

有難いです

それから、私の腫瘍は肝臓表面や肝門近くにもありますので

とても痛いだろうと。

無痛ラジオ波焼灼は杏雲堂病院と三井記念くらいしか見当たらないのですが

やっぱり一般的には

行われていないのですね。先生の腕によって痛みの度合いは違いますか?

意識がある中での手術中の痛みは考えるだけで怖いです

186 がんと闘う名無しさん

>>185

185です

「ラジオ波焼灼ってこんなに痛いの」で出てくるアメブロの方の今年2月あたりの記事です

186さんが少しでも良い方向に向かいますように

187 がんと闘う名無しさん

>>186

186です

ありがとうございます〜

このブログを教えてもらえて本当に嬉しい

また頑張れそうです。この方に連絡とってみますね

190 がんと闘う名無しさん

>>187さんのことかな

気になったのでage

201 がんと闘う名無しさん

最近何もやる気がしない

247 がんと闘う名無しさん

>>201-202

そうなのか

鬱病だと思って薬のんでもぜんぜんよくならないし

最近肝臓に微かな痛みが・・・

220 がんと闘う名無しさん

肝動脈塞栓術は検討されましたか。

10cmとなるとかなりの大きさですが、肝機能はどういう状態でしょうか。

221 がんと闘う名無しさん

>>220

レス有難うございます<(_ _)>。主治医は細かい事を言ってくれないのですが、多分

肝機能(肝硬変になりかけてるとか)に問題は無いと思います。現在、肝転移以外に

転移は無く、このまま悠長に効果が無く、しかも良い細胞まで壊してしまう抗がん剤を

使用して、体力を下げてる内に、肺転移や腹膜播種などになってしまわないか?と

不安で仕方ありません。

冠動脈塞栓術は、高齢者でも比較的安心な手術ですか?それとも、やはり全身麻酔で

結構な時間かかるのでしょうか?10㎝でも効果が得られるでしょうか?

今から、「冠動脈塞栓術」を調べてみますが、お時間ある時にでもお知恵を拝借出来れば

ありがたいです。年単位では無く「あと○ヶ月」なんて怖くて仕方ないです。

222 がんと闘う名無しさん

>>220

今、ちらっと調べてみたのですが、冠動脈塞栓術は転移性の肝がんには出来ないみたいですが。。

原発巣が肝臓癌の場合みたいですが、転移性の肝がんにも適用される事があるのでしょうか?

224 がんと闘う名無しさん

>>221

癌が既に転移してしまっている場合、全身を対象に治療をするのは間違いではないの

で、主治医が誤っているわけではないと思います。

ただ、文面から察すると主治医が説明不足のようですし、ご家族ともコミュニケーションが

あまり取れていないように見受けられるのが気になります。

肝動脈塞栓術は転移性の肝癌でも適用される場合もありますが、肝動注化学療法

の方であれば施術してくれる病院も見つけやすいかもしれません。

点滴や飲み薬と違い、どちらも局所的な抗がん剤治療です。

>>220

たしかに転移性肝癌の場合に、肝動脈塞栓術を施術してくれる病院は限られているかも

しれません。

肝動注も塞栓術も医師の技量が肝心なので腕の良い医師を見つけるのが大変かも。

225 がんと闘う名無しさん

>>222

間違った

下は223さんへでした

226 がんと闘う名無しさん

>>224

ご親切に色々とありがとうございます<(_ _)>。

肝動注化学療法、主治医に相談してみたいと思います。

年齢的な事や、今までの病歴等で「出来ない」と言われてしまうかも

しれませんが、とりあえず今週木曜日から2週間、朝晩でTS-1を100mgを

2週間飲んで、細かく様子を見ていようと思います。

本当に大事な大事な父なので、奇跡が起こって欲しいと願っております。

また、何かありましたらここにご相談させて頂くかもしれませんが、

もしお時間ありましたら、お知恵を拝借出来ればありがたいです。

この度は、ありがとうございました<(_ _)>。

227 がんと闘う名無しさん

>>224

TS-1を服用中は効果が出ているか、肝機能は問題ないか主治医によく見て貰ってください。

塞栓術の方が身体への負担が少ないので、お父様はご高齢ですし塞栓術

を優先してお探しになる方がいいかもしれません。

とにかく肝心なのは医師の技量です。

もし、お父様の年齢や身体の具合等を理由に治療が出来ないとなってしまっても

ご自分を責めないでください。

お父様も225さんの気持ちを分かってくださると思います。

お父様に奇跡がおこるようお祈りしております。

228 がんと闘う名無しさん

>>227

ありがとうございます<(_ _)>。一つだけ懸念する事があります。

父は、腹部大動脈瘤の手術を受け、人工血管にしております。

それでも、カテーテルを入れたり出来るのか?と。。

医師も、塞栓術をして良くなる可能性があって、余命を伸ばせるので

あれば、提案してくれればいいのに。。と思ったりします。

と言う事は、父には適応されないのか?と。とにかく、今は怖くて怖くて

ネットで調べてばかりいます。今はあんなに元気なのに。。

考えすぎて、父の顏を見る度に涙が出そうになります。父には知らせてない

ので余計です。本当にありがとうございました<(_ _)>。

229 がんと闘う名無しさん

>>227

もうこの板はご覧になられてないでしょうか?

TACEですが、調べてみればみるほど、他臓器からの肝転移には適応しないという記事が

多いです(;;)。その理由としては、

hhttp://ameblo.jp/miyazakigkkb/entry-11288811070.html

ここに書かれているのですが、肝不全になる可能性が高いらしいです。

なので、抗がん剤しか道は無いみたいです。

230 がんと闘う名無しさん

>>229

いけません!

抗がん剤だけは使ってはなりません!

食生活、運動習慣、睡眠習慣、生活習慣を変えるだけで、ガンは必ず治ります。

ご自身でもっと勉強なさってください。

231 がんと闘う名無しさん

>>230

アホな新興宗教みたいだな

252 がんと闘う名無しさん

じゃしばらく動けないんだな。

253 がんと闘う名無しさん

>>252

焼いた次の日の昼前迄はベッドの上から動いちゃダメとの事でした

午後イチでカテーテルを抜いて貰ってやっと動ける様になりました

254 がんと闘う名無しさん

>>253

肝動脈塞栓術とほとんど同じ流れかも。

でも処置そのものの時間は、塞栓術数時間、ラジオ波数分と

大きく異なるみたいだ。

255 がんと闘う名無しさん

>>254

ラジオ波数分は話を盛りすぎですね

私の場合は20分程度焼いてましたよ

元スレ

【肝臓癌】    ラジオ波    【転移性肝癌】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1228270522

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。