2ch勢いランキングまとめ
メニュー

聖書は誤り無き神の御言葉

この話題の盛り上がりグラフ
2019-01-06 09:05:04 最終更新
1 神も仏も名無しさん

聖書は誤り無き神の御言葉

78 神も仏も名無しさん

>>1あなたは私という一匹の狼を救ったのだ。

この者たちもいずれ終わりの日には救われるであろう。

あなたはあなたの道を安心して行きなさい。

2 神も仏も名無しさん

国と力と栄えとは限りなく汝のものなればなりとか付け加えられたり削られたりしてるよ?

黙示録には御言葉に付け加えるものは聖書に書いてある災いがそのものに加えられる。御言葉から除くものは命の書からその名が除かれるって書いてあるにも限らずね。

時のクリスチャンが横暴を極めていた時期もあるらしいじゃないか?

プロテスタントがカトリックを虐殺したっていうこともあったんじゃなかったっけ?

聖書を信じるんじゃなくて実際に今も生きておられるまことの神を信じろよ。

平和を愛しておられる本当の神様をよ。

聖書なんて所詮人が書いた書物に過ぎないとも言えるよね?

いくらでも時の権力者とか悪い自分勝手なクリスチャンに書き換えられた可能性もあるよね?

聖書を鵜呑みにして狂信的になったクリスチャンの横暴は諸悪の根元のひとつだと思うよ?

77 神も仏も名無しさん

>>1さんよ、俺は>>2だが、あんたはあんたの確信を固く持つんだよ。

今の世の中宗教の自由があるから、あんたが聖書や神、イエスの言葉を信じるのは法律で守られてる。

ただ今の世の中言論の自由、表現の自由ってやつも法律で守られてる。

あんたは俺を救ってくれた。

俺たちが聖書を読むときに必要なのは慎重に、自分勝手な解釈をせずに読もうってことだ。

あんたの信仰はゆるぎない。

ただ、これ以上このスレを読んであんたの信仰が傷つくのは良くないと思うんだ。

もう、この場を離れなさい。

救いを求めている者が救われればそれで十分だ。

救われようともせず、他人の信仰を踏みにじる者たちなど気にするな。

あなたはあなたの家に帰りなさい。

5 神も仏も名無しさん

俺は例えるなら聖書は包丁みたいなものだと思ってる。

本来料理を作るためのものなのだが、人を刺して殺すことも出来るよね?

たとえばこの包丁は絶対だ!って言ってる人がいたら危なっかしくて近づきたくない。

それが俺の本音だよ。例えだけどそんな感覚。

刃物を取り扱うときは慎重に安全第一でしてほしい。

聖書を読むときは鵜呑みにせず慎重に読んでほしい。もちろん間違った解釈もしてほしくない。

自分勝手な解釈をしてはならないって書いてあるとおりだね。

6 神も仏も名無しさん

>>5

仰る通り。

イスラエルの民が異教の民と戦争したからといって

それを現代の我々に適用するのは明らかに自分勝手な解釈だね

12 神も仏も名無しさん

>そもそも君の言い方も相手を言い負かそうっていう論法だよ?

>議論をしたいのであって論争をしたいんじゃないんだよ。

自分はただ>>5の意見に賛成しただけなんだけど

議論も論争も変わらないと思うけどね。

君も同じじゃないかな、相手を言い負かそうっていう言い方

7 神も仏も名無しさん

>>6そうかな?イスラエルの民じゃなくても比較的現代でプロテスタントがカトリックを虐殺したとかあるじゃん?

そもそも君の言い方も相手を言い負かそうっていう論法だよ?

議論をしたいのであって論争をしたいんじゃないんだよ。

俺も聖書の言葉に助けられたりしたけどさ。

だからといって怠け者はちょうつがいのように寝返りをうつだの

まるで寝返りをうつのが悪いような書き方してるけど医学的に寝返りをうつのは

必要なことであってとか思うし。

要するに聖書を絶対視しすぎるのは俺は危ないと思うって言ってるんだよ。

60 神も仏も名無しさん

>>7自分に対してレスするけど

「怠け者はちょうつがいのように寝返りをうつ」

っていう言葉の意味は例えであって

怠け者はひとつのことを継続して続けるのを知らない。

ちょっとうまくいかなかったりするだけで他の方法に鞍替えしてしまう。

ひとつの仕事が長続きしないで、すぐにコロコロ仕事を変えてしまうとか

そういう様子をちょうつがいのように寝返りをうつっていう表現したんだな

とか思った。

聖書の表現って例えが多いから、俺はそのへん気をつけて読まないといけないな。

8 神も仏も名無しさん

プロテスタントが殺しただけじゃなくてカトリックも殺してるみたいだね。

同じクリスチャンなのに戦争が起きるなんて馬鹿げてると思うよ。

同じ神を信じてるはずなのに

35 神も仏も名無しさん

>>8

日本人も神道の名の下に戦争して虐殺したし、仏教徒もイスラム教徒もヒンズー教徒だってそう

宗教してても戦争に参加する時点でみんなクズだよ

本当に宗教するなら自分が殺されてでも殺生してはいけない

そう考えると、いつの時代でもどこの国でも絶対に戦争に参加しなかった宗教があればそれは評価できる

そんな宗教があれば…の話だけど

因みに神が「妬む」と表現されているのは、全き専心を求めておられるという意味

創造者としてのご自分の権威を認めず偽りの神に仕える人々に対して憤りを感じられるという意味で用いられているヘブライ語の原語を訳した形だよ

15 神も仏も名無しさん

>>12あ、ごめん。そういう意味か。

てっきり僕が自分勝手な解釈してるって言われてると思ってしまいました。

すみません。誤解でした。

19 神も仏も名無しさん

>>15

どういたしまして、こちらこそ申し訳ありません

聖書の解釈と同じく、ネットでの書き込みは真意が伝わらないことが多く

文字だけのコミュニケーションは難しいね。

私も誤解を与え、すみませんでした

24 神も仏も名無しさん

不謹慎かもしれないけど俺の場合感覚的に旧約聖書の方が話が入ってきやすい気がする。

理性的というかやっぱり偉大な預言者たちが書いた書物だからか、話の落ちが理解できるというか納得できるというか。

新約聖書はときに感情的な書き方な気がする。

ヒステリックというか、やっぱり新約聖書は無学な弟子たちが書いた書物だからかな?

あくまでも俺の率直な意見だけどね。

聖書を読むときは旧約も新約も両方読んだ方が理解が深まると思う。

新約には旧約からの引用がたくさんあるから。

旧約の神は滅ぼす恐ろしい神だと思われがちだけど実はそうでもなくて

旧約にも悪人が悪の道から離れ正しい道を歩むことを主は喜ぶのであって、

ただ悪人が悪ゆえに滅びるのを主は喜ばないって書いてある。

これは旧約新約共通のテーマだと思う。

正しい人が救われて悪人が滅びるで終わってたら、当たり前の事じゃん?

で終わっちゃうけど悪人もちゃんと改心して悪さをやめて良いこと正しい事をするなら救われるっていうのが聖書が教えてくれる素敵なテーマだと思う。

25 神も仏も名無しさん

>>24

旧約聖書のほうが、っていうのは何となく私も思うところはあります。

神の言葉、っていう感じがします。

旧約の神 = 恐ろしい神

この辺りは日本語の訳し方のニュアンスで変わってくるかしれませんね〜

もっと優しい雰囲気の言葉づかいに訳してもらえれば(笑)

私が新約聖書で『神の言葉』を感じる箇所はヨハネの福音書の冒頭部分です。

ここは新共同訳よりも新改訳がいいと思います。

何回読んでも鳥肌が立ちます、ちょっと大袈裟ですか(^^;)

27 神も仏も名無しさん

>>25大げさだとは思わないよ。

人それぞれ感性があるんだから。

57 神も仏も名無しさん

>>25

ヨハネ、いいね。

改めて四福音書の冒頭を確認してみるとやはりヨハネが最も味がある。

マタイは新約聖書の先頭を飾るのにはちょっと趣がないなあ(笑)

ヨハネ1:1〜5

初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。

この方は、初めに神とともにおられた。

すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、

この方によらずにできたものは一つもない。

この方にいのちがあった。このいのちは人の光であった。

光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。

28 神も仏も名無しさん

聖書は世界のベストセラー

37 神も仏も名無しさん

>>35レスありがとうございます。

>>25今俺が聖書読んでて感動したのは

「私が喜ぶのは憐れみであっていけにえではない」ってとこ

なんか心が照らされた気分だよ

39 神も仏も名無しさん

まさしくイエスの愛、ですね

44 神も仏も名無しさん

批判のために、わざわざここ来る人に

神の恵みは理解できんよ。ほっとけ

51 梅干し食べてスッパマン造

以下の質問を問いたい

1.アダムとイヴだけが先祖だとするとDNA上はみんなが親族になる

2.聖書から計算すると地球の歴史は4000年。恐竜はどうなる

3.天動説と地動説は?、どうなる

4.バベルの塔と宇宙飛行との関係

以上

52 神も仏も名無しさん

>>51

地球の歴史は現在6千年では?

メシアの千年王国と合わせて7千年で全てが成就するという考え方だったと思います

53 神も仏も名無しさん

>>52

ニュートンの計算では4000年

それはエホバの計算でしょう

各宗教は各宗教として、自分の信じているところを守っていけばいい。

事実と違っても訓示として。

食の問題でも、植物は生きているのに殺して食べていいのか、という問題もあります。

ベジタリアンの弱点です。しかし、それを信じていればいいのです。

仏教でも殺生は禁じています。でも殺された動物は食べられてしまいます。

たとえ、間違っているとしても。

54 梅干し食べてスッパマン造

この質問はどうなりました。

以下の質問をクリスチャンに問いたい(バージョンアップ)

1.アダムとイヴだけが先祖だとするとDNA上はみんなが親族になる(近親相姦)

2.聖書から計算すると地球の歴史は4000年。実際には46億年らいし。地球の歴史、恐竜の研究者にはクリスチャンもいる)

3.天動説と地動説は?、どうなる(ローマ法王が謝罪しただけで、聖書に書いてある?)

4.バベルの塔と宇宙飛行との関係(言語ではなく高さについて)

5.地球は平らではなく、明らかに球体である

6.聖書がベストセラーなのは、グーテンベルグの印刷機発明当時から、大量印刷していたから

7.今度の氷河期を生き延びる方法を預言して欲しい→私には答えがでている

以上

59 神も仏も名無しさん

>>54俺たちも全知全能の神じゃないから、わからんことはわからんよ。

ただ神を信じてるってだけで俺たちが聖書の全てを把握してるわけではない。

ほんとに知りたいなら2chなんかで質問してないで大学の聖書学者にでも聞けばいいさ。

それでもきっと仮説程度の意見しか聞けないだろうけどね。

俺は聖書に生き方とかあり方を求めて読んでいるのであって、

この世の全てを知りたいと思って読んではいないよ。

クリスチャンが全てのことを何でも知ってるわけではないよ。

67 神も仏も名無しさん

神が人間を見てたり聞いてたりするのはどうでもいいからさ

無視すんなつってんの!

神が直でひとりひとりの疑問に答えれば何の問題もないだろ

なぜそれをやらないの

全能とかいっといて実は無能か?

70 神も仏も名無しさん

>>67おまえは自分の問題も自分で解決できない赤子か?

神様が起こした問題があるとすれば神様はその問題を直ちに解決されるだろう。

だけど今世の中で起きてる問題はほとんどが人間の問題だ。

神様は親のように俺たち人間が起こした問題を人間がどう解決するか

見守ってるんだよ。

それにもし人間が1人残らず正しい祈りを正しい神にすれば全ての問題は解決するだろうよ。

90 神も仏も名無しさん

イエスという人を私は信じてないけど、イエスの聖書を要約して述べた発言は良いと思う。

イエスは聖書を要約して、神を愛せよと隣人を自分自身のように愛せよと説いた。

聖書の部分的な分を拡大解釈して民族批判をしたり、略奪したりする思想とは、かなり視点が違う。

93 暇な大学生

確かに

聖書無くしては

現キリスト教の暴走が始まるでしょう。

97 神も仏も名無しさん

>>93逆に聖書が無ければクリスチャンも生まれないけどね。

それにもしかしたら既にクリスチャンは暴走してるかもしれないよ?

エホバの証人なんてもうこれは明らかだけど聖書を自分達の都合の良いように

書き換えたりしてるからね。

クリスチャンじゃない人からしたらエホバの証人もクリスチャンも一緒なんだよ。

みんなはだから批判したくなるのかもしれないね。

101 神も仏も名無しさん

地球の歴史は45億年

聖書との調和性はあるのか

109 神も仏も名無しさん

>>101

地球の歴史は45億年

そんなのがわかるってずいぶん長生きしてるんですね。

121 神も仏も名無しさん

某教会のマナメールに従って通読、

プラス自分のペースで読みたいだけ読んでますよ〜

元スレ

聖書は誤り無き神の御言葉
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1461572046

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。