2ch勢いランキングまとめ
メニュー

現代音楽としての坂本龍一2

この話題の盛り上がりグラフ
2019-07-09 03:20:31 最終更新
1 7分74秒

落ちてたので立てました

早くドゥビッシーからの呪縛から覚めてほしいものですなあ

38 7分74秒

>>1

ハァ?

あんなもんのどこが現代音楽なんだよ?

246 7分74秒

>>1

板違い

削除依頼出しとけ

259 7分74秒

>>1

板違い

削除依頼出しとけ

385 7分74秒

>>1

呪縛?なんだよそれ。坂本が美と感じてやってるものに、

文句言ってどうするんだよ。

>>384

そういう噂してるの、自分じゃないか。それとも悪いと嬉しいわけ?

13 7分74秒

ドビュッシーで止まってるとは言うが、

あれを発展させた人となると、

ちょっと思い浮かばないんだよな。

武満さんがちょっと、後継者っぽい感じはするけどね。

坂本さんは、ドビュッシー+ジョビン+テクノって感じ。

15 7分74秒

>>13

リゲティがいるじゃないですか

16 7分74秒

>>15

この板でそれよく聞くけど、なんかすごく違和感がある。

具体的にどういうところがドビュッシーの後継(発展?なんでもいいけど)なの?

ちょっと聞かせてくれませんか。

ビル・エヴァンスはちょっと違うと思うけど。

17 7分74秒

>>16

そんなこと言ったら坂本龍一はかなり違うぞ

19 18のレス

× >>16

◯ >>17

32 7分74秒

ところで、「LIFE」というアルバムをどう思いますか?

正直言って、あれは駄作だと思うのですが。

イタリア・オペラの大口を開けて叫ぶのは、滑稽だからとして

あの作品を作ったそうですが、あれなら普通のオペラのほうが

ずっと良いと思うけど。

41 7分74秒

>>38

ポストモダンが悪いとなるとべリオやケージまで現代音楽でなくなってしまう

私は耳障りなほどの音が好きだが、聴きやすいと悪いの?

(エスペラントは聴きやすくないぞ、という意見はおいといて)

42 7分74秒

別にポストモダンが悪いわけではない。現代音楽にしても、永いクラシック

の現代形ということで、「エスペラント」にもストラビンスキーの香りが

する。音楽は過去の遺産とつながっているもので、ここではケージ党は語っ

ていない。

うちの近くのブック・オフでは坂本龍一はJポップに分類されているので、

現ヲタには見られないと思うよ。

45 7分74秒

坂本龍一の音楽のジャンルは詰まるところ何なの?

最近は「ロハス・クラシック」なんてのもやっているし。

46 7分74秒

>>45

元々、ジャンルなんてものはない

48 7分74秒

>>32 シアターピース目指してたんだけど、学生のレベルになっちゃった

特に序曲と第一部

>>42 ケージはアメリカンモダンだよね

>>46 最近のジャンルの細分化には驚く

49 7分74秒

坂本龍一の↓曲のスコアあるかどうかご存知の方いませんか?

hhttp://www.youtube.com/watch?v=WVM65V7peb0

『PLAYING THE ORCHESTRA 1997“f”』中の曲だと思うが、楽譜は見つからず

教えてくんでスマソ

56 50

>>49

うはwwwごめん遅くなりましたwwwwwていうか忘れてたんだけどwww

ホントのホントの偶然に楽譜発見したんで報告しますwホントに偶然で運がいいですねw

まず、ようつべで弾いてるのは組曲Untitled01の4楽章の主題ですね。

これのMIDIデータがDISCORDのホームページに残ってました!

MIDIデータって言っても教授がライブで弾いたピアノの演奏データだけを

抜き出したものなんで全体を通して音楽としては成立してません(^^;

ただ54分あるデータの最後の最後に、このようつべでの演奏ほぼそのままの

部分がでてきます。ただし、”ほぼ”というのは、オーケストラと一緒に演奏して

いるのでピアノが完全にメロディーを弾いてなくて、ちょっと舌足らずのメロディと

コード伴奏の中間の音を奏でている部分があるんで完全形ではないです。

でも自分で補完できないレベルではないと思うんで曲の構造を把握するのに不自由は

ないと思います。

それで、このMIDIデータを楽譜に変換すれば楽譜の形でみるとができるようになります

(YAMAHAからフリーで出てる変換ソフトとかDTMソフトでなんとかしてください)。

出版物として見れたような気がした、というのは、実はずーっと昔、

ベリーベストオブサカモトが出たくらいの時期(つまりグート時代末期かな?)に

2楽章Angerの譜面をどこか出版物の中で見たような覚えがあるのです・・・。

でもそれが何のスコアの中に含まれていたのかがよく思い出せない・・・・

それに2楽章があったからといっ4楽章の楽譜もあるとは限らないし・・・。

あとひょっとしたらCDエクストラの中の2楽章の譜面を見た記憶が混乱して

脳内に収納されてる可能性もあるので、目撃自体がウソかもしれません。

今のところ、こんくらいの不確かな情報しか出せませんでした。すいません。

59 49

>56,57

返信遅くなりましたww

詳しく教えて頂き、ありがとうございました。

早速チェックしてみます。

Angerはたしかに、音の構成というより、指揮者とオーケストラの即興という感じですね。

Salvationは、なんとなくであれば耳コピできそうです。

ではまたです。

111 7分74秒

中谷美紀のクロニック・ラブは歴史的傑作。

延々と続くバックトラックのピアノの機械的なアルペジオを聴け。

快感でどっか逝ってしまいそう。

113 7分74秒

>>111

要楽典

138 7分74秒

坂本龍一は、テクノ系と癒し系の曲はつまらない。

坂本を聴くならミニマル系の曲や、オーケストラ曲で濃厚なロマンティシズムを示した

ものがよい。

141 7分74秒

>>138

ラストエンペラーで初めてオーケストレーションをしたんだけど、

そのころはやり方を知らなくて、上野耕路と野見裕二に手伝ってもらったみたいだけどね。

一番最初は出来があまりにも悪くて、オーケストラ団員が噴き出してしまったとかw

143 7分74秒

>>141

音大で管弦楽法を習わなかったのか?

147 7分74秒

>>141

ソースは?

151 7分74秒

>>147

キーボードスペシャル1988年2月号。

教授や上野耕路がインタビューに答えてるよ。

上野は教授からスケッチを3つ、ライト・モチーフとWhere is Armo?のメロディー、Open The Doorの

ワーグナー的なメロディーの3つを渡されたと。

Where is Armo?は野見祐二のオーケストレーション、The Babyの前半は上野が作った。

First Coronationは上野のオーケストレーション。

Themeは教授のオーケストレーションなので、音の響きが違うと。

団員に噴き出された話も、何月号だったか忘れたがキーボードスペシャルだったと思う。

199 7分74秒

そういえば戦後三人の会のお三人は

映画音楽で食えたから、芸術を追求することができた

今はきびしい

200 7分74秒

>>199

>そういえば戦後三人の会のお三人は、映画音楽で食えた

現在の金額に直せば年間4000万ぐらいの契約している。

だから3人寄ればオーケストラも雇えて、涅槃交響曲のような曲も

自主的に演奏できたのか・・・・

308 7分74秒

率直に言います

東風とかテクノポリス、戦メリ、ラストエンペラーをつく蔦ときの教授は尊敬できます

が、それ以降は聞くに絶えません

同じようなメロディの気分が沈むようなメロディしか作れないとしか思えません

おもしろくないんです

312 7分74秒

>>308

面白くないも何もシェルタリング・スカイなんてまんまジョー・サンプルのパクリやんけw

単純に作曲の才能はないだけだよ

357 7分74秒

あとマイ箸とか言ってたけど、あれだって間伐材だから割り箸にしなけりゃ捨てられるんだし、

この人の環境云々の活動は薄っぺらいんだよね。

361 7分74秒

>>357

同意。

悪いがこの人、全般に薄っぺらい。

音楽も。

362 7分74秒

>>361

いやでもポップスの人としてはいい仕事してるよ

アルバムでいうと未来派野郎(1986)までだけど

364 7分74秒

>>362

本当にそうだね。80年代は光ってた。

それ以降は80年代の遺産で食ってる、という感じ。

結局、日本のバブルに乗っただけ。

元スレ

現代音楽としての坂本龍一2
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1175734589

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。