2ch勢いランキングまとめ
メニュー

なぜポール・マッカートニーは解散後、良い曲を書けなくなってしまったのか3

この話題の盛り上がりグラフ
2017-01-29 14:21:59 最終更新
1 ホワイトアルバムさん

ビートルズ解散によって

彼は殉死してしまったのでしょうか?

やはりポール・マッカートニーは、「ビートルズありき」の人だったのでしょうか?

引き続き、この謎に迫ります。

44 ホワイトアルバムさん

>>1

ポールは、ジョンよりは遥かに質・量ともに高い音楽作品を生み出していますからご心配無く。

502 ホワイトアルバムさん

>>1

612 ホワイトアルバムさん

>>1

■◆衝撃!イエスタディはナポリ民謡だった◆■

イタリアの著名な作曲家リッリ・グレコ氏が18日夜、同国のテレビ番組で、

ビートルズのイエスタディは1895年に作曲されたナポリ民謡のカバー曲だとの新説を唱えた。

グレコ氏は、1965年にイエスタディを作曲したポール・マッカートニーは

世界の音楽について幅広い知識を持っており、特にナポリ民謡がお気に入りだったと主張。

同氏が番組の中で演奏した「原曲」は、確かにイエスタデイに酷似していた。

ビートルズの伝記には、ポールがイエスタデイの作曲直後、

無意識のうちに盗作したのではないかと心配し、

「一ヶ月ほど音楽関係者に、この曲を以前聴いたことがないか尋ねて回っていた」

と述懐したと記されている。

【ローマDPA時事】(日刊ゲンダイ7/21)

hhttp://www.google.co.jp/search?hl=de&;;;;;;ned=de&ie=UTF-8&filter=0&q=Yesterday++Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Web-Suche

イエスタデイ盗作問題は世界中で大騒ぎ。

Wikipediaにも掲載。

hhttp://en.wikipedia.org/wiki/Yesterday_(song)

グレコ氏は有名人だった。

hhttp://www.google.co.jp/search?hl=it&;;;;;;ned=it&q=Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Cerca+nel+Web

639 ホワイトアルバムさん

>>1

■◆衝撃!イエスタディはナポリ民謡だった◆■

イタリアの著名な作曲家リッリ・グレコ氏が18日夜、同国のテレビ番組で、

ビートルズのイエスタディは1895年に作曲されたナポリ民謡のカバー曲だとの新説を唱えた。

グレコ氏は、1965年にイエスタディを作曲したポール・マッカートニーは

世界の音楽について幅広い知識を持っており、特にナポリ民謡がお気に入りだったと主張。

同氏が番組の中で演奏した「原曲」は、確かにイエスタデイに酷似していた。

ビートルズの伝記には、ポールがイエスタデイの作曲直後、

無意識のうちに盗作したのではないかと心配し、

「一ヶ月ほど音楽関係者に、この曲を以前聴いたことがないか尋ねて回っていた」

と述懐したと記されている。

【ローマDPA時事】(日刊ゲンダイ7/21)

hhttp://www.google.co.jp/search?hl=de&;;;;;;;;ned=de&ie=UTF-8&filter=0&q=Yesterday++Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Web-Suche

イエスタデイ盗作問題は世界中で大騒ぎ。

Wikipediaにも掲載。

hhttp://en.wikipedia.org/wiki/Yesterday_(song)

グレコ氏は有名人だった。

hhttp://www.google.co.jp/search?hl=it&;;;;;;;;ned=it&q=Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Cerca+nel+Web

644 ホワイトアルバムさん

>>1

■◆衝撃!イエスタディはナポリ民謡だった◆■

イタリアの著名な作曲家リッリ・グレコ氏が18日夜、同国のテレビ番組で、

ビートルズのイエスタディは1895年に作曲されたナポリ民謡のカバー曲だとの新説を唱えた。

グレコ氏は、1965年にイエスタディを作曲したポール・マッカートニーは

世界の音楽について幅広い知識を持っており、特にナポリ民謡がお気に入りだったと主張。

同氏が番組の中で演奏した「原曲」は、確かにイエスタデイに酷似していた。

ビートルズの伝記には、ポールがイエスタデイの作曲直後、

無意識のうちに盗作したのではないかと心配し、

「一ヶ月ほど音楽関係者に、この曲を以前聴いたことがないか尋ねて回っていた」

と述懐したと記されている。

【ローマDPA時事】(日刊ゲンダイ7/21)

hhttp://www.google.co.jp/search?hl=de&;;;;;;;;;;;ned=de&ie=UTF-8&filter=0&q=Yesterday++Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Web-Suche

イエスタデイ盗作問題は世界中で大騒ぎ。

Wikipediaにも掲載。

hhttp://en.wikipedia.org/wiki/Yesterday_(song)

グレコ氏は有名人だった。

hhttp://www.google.co.jp/search?hl=it&;;;;;;;;;;;ned=it&q=Lilli+Greco&btnmeta%3Dsearch%3Dsearch=Cerca+nel+Web

16 ホワイトアルバムさん

マンコ hhttps://www.youtube.com/watch?v=0iHLJQTygkI

18 ホワイトアルバムさん

ポールが作った反戦歌ってジョンが死んだ後に出したパイプスオブピースだね

誰も知らない曲だし超軽いよね

パイプ吹いて戦争終わらせようだってさ

ぷっ

212 ホワイトアルバムさん

ポール憎悪厨自演失敗クソワロタwwwww

【訃報】キーボード奏者キース・エマーソン死去【ELP】 ©2ch.net

hhttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/progre/1457735099/

16 名前:名無しがここにいてほしい [age] :2016/03/12(土) 09:09:28.65 ID:etR89TjB

ポールのマムニア、

エンディングのシンセサイザーでのアレンジは、

Emerson, Lake & Palmer - Lucky Manのエンディングと同じ。

ポールってパクリばかりでオリジナリティーが全く無いね。

Emerson, Lake & Palmer - Lucky Man (1970) 3:20から聴けます

hhttps://www.youtube.com/watch?v=Fn_1d_DUE08

Mamunia / Paul McCartney(1973) 4:20から聴けます

hhttps://www.youtube.com/watch?v=xbZWZoYQ_Qo

18 名前:名無しがここにいてほしい [age] :2016/03/12(土) 09:19:52.26 ID:etR89TjB

>>16

確かに

完全なパクリだな。

20 名前:名無しがここにいてほしい [age] :2016/03/12(土) 09:43:28.19 ID:etR89TjB

マムニアは、ジョン作のディア・プルーデンスのイントロのコード進行を真似た曲。

29 名前:名無しがここにいてほしい [sage] :2016/03/12(土) 10:55:19.74 ID:7u83z0BV

>>18

自演するならIDくらい変えろよカス

140 ホワイトアルバムさん

クリーンアクロアで何回シコったかわからない

141 ホワイトアルバムさん

>>140

ハァハァ言ってる曲で(;´Д`)ハァハァしたのか(笑)

213 ホワイトアルバムさん

>>212

IDが同じとかどうでも良くて、

ポールのパクリに注目させる事を最優先しただけ。

要するに、 自演はワザとだよw

214 ホワイトアルバムさん

>>213

確かにポールのマムニアは

完全なパクリだなw

244 ホワイトアルバムさん

ポール憎悪厨相変わらずヤラレっぱなしやなw

たまには勝てよw

245 ホワイトアルバムさん

>>244

>>339

また相変わらず

知恵遅れポールヲタ恒例の

言った者勝ち「負け犬の遠吠え」が出たなw

.

246 ホワイトアルバムさん

>>245

339って誰だよw

安価ぐらいまともに打てよ

もしかしてあんた知恵遅れ?wwww

365 ホワイトアルバムさん

.

ローリングストーン誌の偉大なアルバム500

hhttp://www.rollingstone.com/news/story/_/id/5938174?rnd=1130966465232&;has-player=true&version=6.0.12.1212

1. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band, The Beatles

3. Revolver, The Beatles

5. Rubber Soul, The Beatles

10. The Beatles ("The White Album"), The Beatles

14. Abbey Road, The Beatles

22. Plastic Ono Band, John Lennon <---ジョンの魂

39. Please Please Me, The Beatles

59. Meet the Beatles, The Beatles

76. Imagine, John Lennon <---ジョン

86. Let It Be, The Beatles

418. Band on the Run, Wings <---ポール

ポールがソロになってから精彩を欠いてるのは、音楽ファンの共通認識だし、ヲタの視点を外せば

間違った指摘でも、根拠のない中傷でもないよ。

しかも、ポールはジョンよりキャリアが20年以上あるし、出したアルバムも多いことを考えれば、

ビートルズ期に比べ、落ち方が異常と結論が出る。

.

369 ホワイトアルバムさん

>>365-366

ポールのソロって

全く評価されてないんだねw

.

384 ホワイトアルバムさん

>>369

憎悪厨さん、朝の4時11分から何を必死になっているのですか?

非常に笑えるんですけどwww

滅茶苦茶に楽しいのですけれどwww

>とどめは「イエスタデイ」への大歓声。

>おまけにジョンは、楽屋にも入れてもらえなかったんだよ。

あははwww

385 ホワイトアルバムさん

iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/‾‾‾‾‾‾\ミiiiiiヽ

iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ

iiiiiiiiiiii/                \iiヽ

iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ

...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|

..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|

iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|

..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|

iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|

iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 /‾‾\ 《     |iiiiiiii|

iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \‾‾/ 》》   |iiiiiiiiiii|

iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》  ‾‾  《《 》》》》》iiiii|

iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|

iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII

iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

ナポリ==ポール憎悪厨だぜ

おまえら(>>384)、フン(糞)飛ばされたいか

お前が朝の4時から俺になりすまして、ガセネタレス投稿してるだろ

汚い、卑怯な手を使いやがって

バレバレだぞ

糞野郎ww

糞野郎ww

糞野郎ww 糞野郎ww 糞野郎ww 糞野郎ww

398 ホワイトアルバムさん

ポールの演奏能力はたいしたものだ。特にベースの演奏は凄い。みたいな文

が抜けている。

イマジン、ハッピークリスマスは盗作して作ったのは誰かな。

401 ホワイトアルバムさん

>>398

イマジンはインド旅行時代に書かれたとい言われている。

そしてウィッキペディアには、

________________________________

「イマジン」と「真実が欲しい」の原曲はビートルズ在籍時にすでに存在しており、

1969年の「ゲット・バック・セッション」で演奏されたテープが残されている。

________________________________

と書かれている。

hhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%B3_(%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0)

.

460 ホワイトアルバムさん

尽力 ×

尺力 ○

過去を修正してはならない

自分の無知と言う現実と向き合え

461 ホワイトアルバムさん

>>460

そういう出鱈目煽りは俺のエネルギー源になるw

▼▼衝撃 !▼イエスタデイはマーティン作だった▼▼

[ The legendary producer wrote with McCartney. ]

Sir George Martin wants the credit notes changed on one of

the Beatles biggest hits - to reflect his contributions.

The producer and composer is unhappy that 41 years after

its release on the band's "Help!" album, his name is still not included -

even though he wrote all the string arrangements for the hit single.

"We didn't know what to do with it. It was such a soppy tune,

so I went away and wrote a score for a string quartet to go with it," he says.

"Two days later I was rehearsing it and Paul McCartney walked in.

He'd never seen a score before, and he said, 'It hasn't got my name on it.'

So I handed him a pencil and he signed it.

"He wrote John Lennon's name too - although he had nothing to do with it -

and added Esquire to mine."

According to biographers, the track - which sits in the Guinness Book Of Records

as the most covered song in history - came to McCartney in a dream one night.

hhttp://www.soundgenerator.com/news/showarticle.cfm?articleid=7073&;;;CFID=8748153&CFTOKEN=30207216

.

464 ホワイトアルバムさん

>>461

>wrote a score for a string quartet to go with it,

あのなあ、これで「イエスタデイはマーティン作」なのなら

ストロベリーフィールズはどうなるの?

トゥモローネバーノウズは、ミスターカイトは、グッドナイトはどうなるの?

466 ホワイトアルバムさん

>>464

ジョンと私は、ニューヨークのダコタ・ハウスで、

偏屈な老人みたいに過去の栄光について話し合った。

突然ジョンが私を見てこう言った。

「なあ、ジョージもし機会があったら全部録音し直しただろうな」

私は驚き「Strawberry〜もかい?」と言った

「Strawberry〜は特にだね」

「ビートルズがやったほとんどのものはクズだよ」

私はショックだった。

彼に中にあるすべてが、外の世界での表現よりも勝っていたのだ。

それが彼の人生だった。

----ジョージ・マーティン-----

イントロの2つのコードに導かれて、曲は星のような輝きを持って繰り返す旋律に入っていった。

”目を閉じれば楽に生きていける・・・”。あの鼻にかかった素晴らしい独特の声がかすかに震え、胸にしみ込んだ。

私はすっかり魅せられた。恋に落ちてしまった。

「どうだい?」、ジョンが歌い終わるとひどく神経質に訊いた。彼はおだてに乗るタイプではないが、それでも私の返事を待つ

までもなく、私がその歌を気に入っていることがわかっていた。私はおぼつかない返事をした。

「すごいよ、ジョン。本当にすごい歌だ。これをどういう風にしたいんだい?」。

「それを教えてくれるのが君だろ!」とジョンは笑いながら私に返してきた。実は今になって、

あのときこう言えていたら、と思う。つまり、「今聴いたままの歌で充分だ」と。あのときのまさに初めて通して聴いた音を

テープに録音してそれを発売したかったと、どれほど残念に思ったことか。

ジョージ・マーティン

.

467 ホワイトアルバムさん

>>466がなんで>>464なの? 日本語読める?

475 ホワイトアルバムさん

.

近年になってポールがライブで

ミスターカイト頻繁に歌うようになった。

これは、ポールがジョンのミスターカイトを

自分のものにしようと狙っているからだ。

近い将来にポールは

「ミスターカイトは自分が8割書いた」とか言い出すだろう。

.

477 ホワイトアルバムさん

>>475

だろうってwあんたガチで脳味噌が膿んでんじゃないの?

551 ホワイトアルバムさん

ジョンも言ってるけど、ポールのキャリアにおいて

リンダをコーラスに加えたのは間違い。

これでずいぶんこのアルバムの音楽性は下がった。

チャート1位と評価は比例しないよ。

508の言ってることはわかる気がする。

ビートルズ後期のジョンと同じで

曲の出来の悪さを歌でカバーしようとしてる。

そこにリンダが絡んでるだから、聞く側には拒否反応をおこす人がいてもおかしくない。

552 ホワイトアルバムさん

>>551

> チャート1位と評価は比例しないよ。

比例するがなwww

「音楽性は低い」なんておまえ個人の主観やろw

アルバムの音楽性は低いと万人が評価を下したんやったらアルバム『ラム』

はヒットせんやろwww

現実はヒットしてるんやから万人が高く評価したということや。

553 ホワイトアルバムさん

>>552

>  比例するがなwww

あんた、面白いね。

あなたの「ラム」の評価なんかを知りたいね。

このアルバムをどう評価してますか?

554 ホワイトアルバムさん

>>553

アルバム『ラム』はオレのように欲くて買った奴が多くいたから

ヒットしたに決まってるやろwww

何が「面白いね」やwww

555 ホワイトアルバムさん

>>554

いや、ヒットとか確かにポップスでは重要なファクターだけど、

どこがどういい、ここが好きとかあなたなりの感想、評価を訊きたいんだけどな。

このアルバムの良さとか教えて下さいな。

556 ホワイトアルバムさん

>>555

このアルバム何回聴いても飽きんわ。

シャウト全開のハードなナンバーからバラードや聴き語りまで近年のソ

ロアルバムにある幅広い作風と変化に富んだは構成はソロデビューして間

もない当時から既に確立されてたということや。

それぞれの歌詞はビートルズの他のメンバーに当てつけた内容やけども

ちろん曲の完成度はどれも高い。

ファーストアルバムと違って演奏はサポートメンバーが参加してるが一

部の曲だけということなのでベーストラックは基本的にポールということ

やろ。

サポートメンバーによるドラムやギターのプレイがどれか区別ができな

いということはもうマルチなプレイヤーとしても天才としか言えんやろ。

これだけ変化の大きい曲構成ながら全体として統一感があって完成度が

高いからヒットしたんやろ。

567 ホワイトアルバムさん

「なぜポール・マッカートニーは解散後、良い曲を書けなくなってしまったのか」

ビートルズ脱退の理由に「家族と一緒にいたい」とかを挙げていたけど

その辺に理由がありそう。

環境が変わり、生活や音楽のパートナーさえリンダに変えてしまった。

緊張感の無さ、曲のテーマの変貌、ビートルズでは無縁だった「家庭」感等

60年代の4人の置かれていた立場から、あらゆる面で逆方向。

641 ホワイトアルバムさん

ポール憎悪厨が追い詰めらて苦し紛れの嘘をついた事を追求されて逃げ回っててワロタわwwwwwww

なぜジョン・レノンは解散後、ポール・マッカートニーほど売れる曲を書けなくなってしまったのか2ch.net

hhttp://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1480171104/

556 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2016/12/26(月) 02:12:55.51 ID:???0

俺はNYでjigga my niggaエミネムとjay-Zのラップバトル間近で見てんの

569 名前:ホワイトアルバムさん [sage] :2016/12/26(月) 02:33:24.04 ID:???0

>>567

>>>556

>俺はNYでjigga my niggaエミネムと>jay-Zのラップバトル間近で見てんの

>ポール憎悪厨の捏造癖、虚言癖って>DNAレベルの民族的遺伝なんだろうか・・

この目で見てるしソースもあんだけどww

568 ホワイトアルバムさん

ヒット曲はたくさんあるがなwww

ジョンもジョージもビートルズ解散後5年ほどしかツアーやってないけ

どポールはウイングスでもソロでもワールドツアーやってるがな。

569 ホワイトアルバムさん

>>568

ヒット曲=優れたいい曲とは限らんぜ。

どのヒット曲もビートルズの水準には達していないってのが

このスレの意見なんだが

573 ホワイトアルバムさん

>>569

ビートルズの水準って何を基準にしてるのか知らんけどビートルズが解

散せずに存続したとして、これらの曲は俺が独断で選んだビートルズのア

ルバムに収録される候補曲やwww

ジェットとかリンゴが叩くよりポールの方が良さそうやけどwww

・メイビー・アイム・アメイズド

・アンクル・アルバート〜ハルセイ提督

・ディア・ボーイ

・007 死ぬのは奴らだ

・マイ・ラヴ

・バンド・オン・ザ・ラン

・ジェット

・あの娘におせっかい

・ヴィーナス・アンド・マース〜ロック・ショウ

・心のラヴ・ソング

・しあわせの予感

・夢の旅人

・グッドナイト・トゥナイト

・カミング・アップ

・ウォーターフォールズ

・ワンダーラスト

・エボニー・アンド・アイヴォリー

・パイプス・オブ・ピース

・セイ・セイ・セイ

・ひとりぼっちのロンリー・ナイト

・ビューティフル・ナイト

・リトル・ウィロー

・シング・ザ・チェンジズ

・マイ・ヴァレンタイン

・ファイン・ライン

・イングリッシュ・ティー

・ダンス・トゥナイト

・オンリー・ママ・ノウズ

・ニュー

・アーリー・デイズ

・セイヴ・アス

575 ホワイトアルバムさん

>>573

こうして並べるとビートルズ時代との差異が一層露骨になるね。天使性と

悪魔性、popと芸術性(純文学性)、これらを兼ね備えていたビートルズの

底無し性が悉く消え去ったこと。pop musicに収斂したことが一層よく分かる。

すなわちpop musicとしてはきわめて良好である。たしかにそうだが

それはビートルズにあった底無しとははっきり別モノ。

ビートルズの作品にあった特色を聴きとっていなければポール・ソロも

ビートルズもそう変わらないことになる。それが現在のポールによる

ビートルズ・カバーが「ビートルズを歌う時にはポールはビートルズ」

という方程式を裏付ける。

しかしそうではない。そうではないのは何故かをできるだけ明確に

すべきなのだ。

576 ホワイトアルバムさん

>>575

「ビートルズの底無し性」とか「pop music に収斂」とか何が言いたい

のか意味不明やwww

613 ホワイトアルバムさん

>>612

日刊ゲンダイwww

Wikipediaに転載したアホおったんやろけど

ソースが日刊ゲンダイのデマやったから削除されたんやろなwww

645 ホワイトアルバムさん

>>644

「Lilli Greco」なる人物はかつてイタリア国内でのみ活動していた音楽

プロデューサー、作曲家で世界的には全くの無名で、ビートルズとの接点

は全くない。

同氏が日刊ゲンダイから取材を受けたという記録は無い。

もちろんポールの「Yesterday」が盗作として訴えられたという事実は無い。

ジョンの「Come Together」やジョージの「My Sweet Lord」のように盗

作だとして訴訟で争われたのと違って「Yesterday」は事実無根のデマに過ぎ

ないということ。

646 ホワイトアルバムさん

>>644

(ワッチョイWW 8201-dqDl) さんもういいってw

655 ホワイトアルバムさん

ミュージックはすべての人の所有物なんだ。

人が所有しているなんて考えるのは、音楽出版社くらいのものさ。

ジョン・レノン プレイボーイインタビューより

656 ホワイトアルバムさん

>>655

『Come Together』 での盗作事件があったからやろうけど開き直ってるやんwww

曲作りしてる人間がそれを言うたらおしまいやろwww

657 ホワイトアルバムさん

>>656

ビートルズ『アビイ・ロード』の「カム・トゥゲザー」が

チャック・ベリーの「ユー・キャント・キャッチ・ミー」の盗作ではないかという、

アメリカ音楽界のマフィア、モリス・リーヴィの訴えが発端になったと言われています。

では、「カム・トゥゲザー」は、本当に「ユー・キャント・キャッチ・ミー」の盗作なのでしょうか?

実際に聴き比べてみましょう。

まず、曲調は全然違いますね。

そして、歌詞ですが、

「ユー・キャント・キャッチ・ミー」の一部に“He come a flattop he was moving up with me”とあり、

「カム・トゥゲザー」の歌い出しは“He come old flattop he come grooving up slowly”。

たったこれだけなんです。

この程度なら「普通はオマージュ」だと理解されて終わる話なんですよ。

ピーター・バラカン(2016年 A Taste of Music vol.12)

hhttp://www.a-taste-of-music.jp/article/vol-12/

658 ホワイトアルバムさん

>>657

ピーター・バラカンは事実を歪めている。

現実はオマージュだと理解されて終わっていない。

ジョンは 『Come Together』 が 『You Can't Catch Me』 の盗作

であると権利を保有している Morris Levy から訴えられて

『You Can't Catch Me』、『Sweet Little Sixteen』、『Ya Ya』をジョ

ンのアルバムに収録することで  Morris Levy  と和解している。

ジョンのアルバムの売り上げから使用料を支払うことで和解したという

ことはジョンは盗作したことを認めたということ。

裁判の詳細はこれ

レノン対レヴィ ルーツ法律事務所

hhttps://web.archive.org/web/20090703122215/http://www.abbeyrd.net:80/lenlevy.htm

前述の3曲はジョンのアルバム『Rock 'n' Roll』に収録され、そこから

Morris Levy に使用料が支払われていることは言うまでもない。

659 ホワイトアルバムさん

ブルース好きのバラカンは曲よりも詞の方を重要視しているみたいだけど、詞なんてどうでもいいんだよ

メロディが酷似しているから訴えられるんだよ

ブルースなんか皆メロディ同じだもんな

660 ホワイトアルバムさん

>>659

これが読めなかったのか?w

>実際に聴き比べてみましょう。

>まず、曲調は全然違いますね。

661 ホワイトアルバムさん

>>660

ピーター・バラカンがどう解釈しようがそれはピーター・バラカン個人に

よる主観に過ぎんやろwww

>>658 のとおり現実に訴えられた当事者であるジョンが盗作を認めて

和解してるんやからwww

元スレ

なぜポール・マッカートニーは解散後、良い曲を書けなくなってしまったのか3
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1452013872

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。