2ch勢いランキングまとめ
メニュー

【となりの】佐竹雅昭【歯並び】

この話題の盛り上がりグラフ
2018-08-06 17:34:52 最終更新
1 名無しさん@一本勝ち

前スレ

【となりの】佐竹雅昭【腕立て伏せ】 ©2ch.net

hhttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1455550258/

65 名無しさん@一本勝ち

いや第二回世界大会の頃のウイリーと正道からリングス参戦時代のウイリーでは身体の鈍り半端ないよ

稽古してなかったの丸出しだが分からんか?

フォアマンのように老いて違うファイトスタイルで全盛期を迎えたケースとは根本的に別の話だ

幼稚な反論すんなよゴミ

67 名無しさん@一本勝ち

>>65

フォアマンは一度引退してから10年の間、試合やエキシビジョンどころか練習すら

してなかった上での復帰だぞ

流石にあれを全盛期と言うのは無理がありすぎ

68 名無しさん@一本勝ち

>>67

お前何が言いたいんだオイ。だから違うファイトスタイルで再び全盛期を迎えたと書いたんだが。

ウイリーみたいに呼ばれたから久しぶりに試合したオッサンと比べるなよ。

フォアマンはブランクあったろうが復帰に際してトレーニングはみっちりしただろうよ。だからチャンピオンに返り咲いたんだよ。

ウイリーと一緒にして語るな間抜け

69 名無しさん@一本勝ち

>>68

ウイリーは大会はブランクあっても普段の道場の稽古はしてただろ

オレは別に佐竹を擁護してるわけではない

73 名無しさん@一本勝ち

>>69

いや、稽古もしてなかったろ。

148 名無しさん@一本勝ち

つまり、佐竹に八巻は負けてたってこと?

それなら、佐竹との対決避けたのも理解出来る

152 名無しさん@一本勝ち

>>148

なんで佐竹が勝ちって思ったの?

156 名無しさん@一本勝ち

>>152

その後、佐竹のやりたい放題を黙認して、戦う事が無かったからw

と言った方が面白いだろ?

177 名無しさん@一本勝ち

>>156

なんだただの煽りかよ。 餓狼伝ばりの妄想ストーリーを聞きたかったのに

169 名無しさん@一本勝ち

そのエピソードのソース知りたい

コジマじゃなけりゃ事実だ(笑)

170 名無しさん@一本勝ち

>>169

これは小島ラインじゃない所からも聞いたよ。

緑さんが

「でも、総裁、喧嘩したら除名じゃ無いんですか?」

って聞いたら、総裁が

「うーん、除名だな。」

て落ち付きで。

172 名無しさん@一本勝ち

>>170

ソースあった。

コジマライティング(笑)ではない黒澤の自伝だわ

以下引用

「極真魂」にはこう書いてありました。

「総裁、正道会館が自分の道場の近くにできました」

「ああ、そうかね」

丁度、正道会館が東京道場を高田馬場に出した頃だった。

「自分、何回か佐竹(雅昭)さんと、すれ違ったことがあるんですけど、多分、向こうは気付かなかっただけかもしれませんけど、自分は頭を下げたのに知らんぷりされました」

すると総裁は俺に目を向けて鋭く言った。

「君、何故、挨拶をするんだ」

いや、一応、お互い空手家ですから、挨拶は……」

俺の言葉は遮られた。

「君ねえ、そういう時は見た瞬間に叩け! のばしなさい」

俺は、啞然として総裁の言葉を聞いていた。

「君がその場で、路上で佐竹をのばしたら、とりあえず、私は君を破門にするよ。 その代わり1年後には必ず五段にする、間違いなく。 だから、君ぃ、頑張りたまえ」

175 名無しさん@一本勝ち

>>172

いや、これも小島じゃなかったっけ?

176 名無しさん@一本勝ち

>>175

ソース

このページの下の方

上の方のはコジマ本だが下のは極真離れてからの自伝

hhttp://blogs.masoyama.net/?eid=617

189 名無しさん@一本勝ち

分裂とは関係ないだろw あれは極真内部の利権・派閥争い。

190 名無しさん@一本勝ち

>>189

利権や派閥と、誰を優勝者入賞者にするかは密接に繋がってるんだよ。

194 名無しさん@一本勝ち

>>190

支離滅裂だな。

198 名無しさん@一本勝ち

ああ、右ミドルの使い方知らない自称キックボクサーで少林寺叩きや佐竹叩きしてた人か。

君は、そんなに色んな武術やるタイプには見えないから、叩き専門のNEETなんだろね。

各流派へのリスペクトがないもん。

199 名無しさん@一本勝ち

>>198

ほらまた妄想に関係無い話とお前の得意技炸裂だな。

佐竹しか知らない佐竹キチガイのお前にリスペクト云々と言われる筋合いはないな。

死ねよ。

205 名無しさん@一本勝ち

>>199

べつに佐竹無理ageする気などはないが、それでもオマエの100倍は

さたやんの方が強かろうなとは思うぞ

オマエキャンキャン犬みたいに吠えるだけ みっともないわ

208 名無しさん@一本勝ち

>>205

こんな小学生みたいな返ししか出来なくなったか、

屁理屈ばかりキャンキャン吠えてる佐竹LOVEの基地外め、人間辞めろカスが

210 名無しさん@一本勝ち

別人だよ バカw

そうやって見境無く噛み付くから「犬畜生」だっていってるの

211 名無しさん@一本勝ち

>>210

別人ならバカオタを叩く人間に噛み付くお前はなんなの?

日本語できないただのバカ?

222 名無しさん@一本勝ち

hhttps://youtu.be/WLGDDCRtZhQ

悪いけどしょっぱい試合かな

hhttps://youtu.be/fWk5wWsF5Uc

効いてないアピールと無駄なガッツポーズ

正直こういうの要らないと考える人は多いのでは

hhttps://youtu.be/97M6F6BPtMM

八巻の試合

体格が似通ってる佐竹と八巻、どちらが多彩な技とスピードの持ち主でしょうかね

227 名無しさん@一本勝ち

>>222

山城かずみはつよいね。

ベタ足で力んで打つから、そういうの好きな人には受け良いんだよね。

でも、別に、八巻やかずみの方が圧倒的に良い動きとも思わないな〜

235 名無しさん@一本勝ち

>>227

>>ベタ足で力んで打つから、そういうの好きな人には受け良いんだよね。

このレス、好みの問題にすり替えてるように見受けられますけど。

貴方はidを変えながら佐竹を擁護している方ですね。

都合が悪くなるとすり替え、関係ない話に誘導する。

みっともないのでやめなさい。

240 名無しさん@一本勝ち

>>235

I.D.なんて、Wi-Fiが勝手に入るから自然に変わるだろ?

何時の時代の人間だよ

244 名無しさん@一本勝ち

>>235

いやでも、八巻や数見のステップでは、キックや総合は無理だろ?

一応、キック経験あんでしょ?

他のやるなら、数見や八巻は、どっちかっていうと少林寺の演武の方が大勢しそう

249 名無しさん@一本勝ち

>>244

誰と勘違いしてるの?

それからまた話のすり替えしてるね?

フルコンの試合動画を出して話しているのにキックと総合のステップは無関係でしょ?頼むよホント笑

あなたリアルでも会話成立しなさそうだ。

251 名無しさん@一本勝ち

>>249

正論だわw

265 名無しさん@一本勝ち

佐竹擁護アンチであって、佐竹アンチではない。

佐竹擁護が黙ってさえいれば、佐竹を敢えて叩く奴はいない。

266 名無しさん@一本勝ち

>>265

勝手な理屈の荒らしだな〜

267 名無しさん@一本勝ち

>>266

お前は嫌われ者だからレスは要らないよ。なに絡んでくるの、キモいわ。

284 名無しさん@一本勝ち

久しぶりに格闘技オリンピック1が観たいな、ツベで有るんだろうか

モーリススミス対佐竹、顔面有りと無しの変則ルールで3ラウンド辺りで佐竹ダウンしていたな。

最終ラウンドはウリャー!オリャー!って声だけ元気で体はフラフラだったの覚えてる。普通の判定なら佐竹ボロ負けだがこれも変則ルールだった為か引き分けだった。

あと印象に残ってるのは市原海樹対(柔道系の方の)ピータースミット。

市原が勝ったがピータースミットはかなり「抜いてる」と途中で気付いた。

八百長臭い試合だった。

佐竹の試合観てない人なんてこのスレに居ないのでは?

289 名無しさん@一本勝ち

>>284

アレはKO以外は勝敗つけずのルールだったんだよ。

あの時点の実力では、スミスにKOされないのがやっとと、石井は分かってたんだろうね。

俺は格闘技オリンピックⅡを観たいな。

あの時、金の才能に驚いた。

293 名無しさん@一本勝ち

>>289

マンソンギブソン戦だね、あの試合で金泰泳を知った。

そしてアンディの強さにビビったな、、

あれ、あの時佐竹が誰と戦ったのか忘れてしまっているな、サブマリン戦法とか言って下を向きながら大振りのストレートを振り回していたのだけ覚えてる。

295 名無しさん@一本勝ち

>>293

佐竹の相手はアマッド・モハメッドね。

改名する前のリングネームは忘れたが、WKAのロートル選手。

アンディはドーピング検査が無い試合だから身体がバリバリ、対する柳沢は仕事が忙しくて殆ど稽古してなかったらしいね。

297 名無しさん@一本勝ち

>>295

本当、アンチに掛かると、皆んな雑魚認定になるな。

まあ、極真信者が当時そういう誹謗中傷してたからなんだがな

323 名無しさん@一本勝ち

>>295

思い出した!長身ヒョロガリの黒人選手だ。

ひたすら弱かった印象。

噛ませ丸出しの選手だったね。

299 名無しさん@一本勝ち

ドーピングアンディというか、K−1プライドドーピング軍団とシラフで戦ってたからな。

臥龍タイムとマッスル強化を合わせてたから、K−1外国人は謎の強さだったんだよな。

だから、お外だと全然弱かった。

302 名無しさん@一本勝ち

>>299

今思うとドーピングしてるの見え見えの選手多かったな笑

当時はそこまで目が肥えてなくてわかんなかった

306 名無しさん@一本勝ち

>>302

おれも当時は外国人デケーぐらいにしか思わんかったわw

アンディーも早死した。手を出しちゃだめだな。

310 名無しさん@一本勝ち

マス存命中の極真はドーピング検査してたぞ

いつ頃の黒澤のことか知らんが、黒澤のドーピングなんか噂になるほど黒澤勝ってないだろ?笑

優勝や準優勝してた80年代半ば頃はドーピングするのは難しいよ

90年代にドーピングしてても勝ってないから意味ねえww

311 名無しさん@一本勝ち

>>310

ドーピング検査したのって第五回世界大会だけじゃなかったっけ?

黒澤のインタビューは第四回世界大会後だったと思う。

ウェイトジム経由で色々、情報持ってたんじゃないの?

313 名無しさん@一本勝ち

>>311

ウェイト制でもしてたよ

小便出すとこガン見はしてないと思うけど

317 名無しさん@一本勝ち

>>313

そっか、その辺、記憶が曖昧だわ。

まだ当時は黒帯の先輩と話できなかったからなぁ。

色帯で黒帯と話してもいいのは茶帯だけって、変な時代だったなぁ。←極真

318 名無しさん@一本勝ち

>>317

まじで?

90年代になったばかりの頃だけどそんな敷居はなかったよ笑

茶帯しか黒帯に話しかけちゃいけないなんて、まるで昔の本部みたいに厳しいね

319 名無しさん@一本勝ち

>>318

入門したのは第五回世界大会の年。

東京の東側の支部ね。

326 名無しさん@一本勝ち

>>323

思い出した!!改名前はメルビン・コールだ!

一応、WKAのチャンピオンだったけど、モーリス・スミスとはえらい違いだったね。

331 名無しさん@一本勝ち

>>326

俺も思い出した!そんな名前だったね。

動画観たいな〜劇ヨワだった記憶。

327 名無しさん@一本勝ち

だって、モーリススミスって、キックボクシング史上最高の天才だもん

329 名無しさん@一本勝ち

でも、いきなりやってもチャンピオンにはなれない

チャンピオンクラスが、壁を超えられない時に使うと効果的面なだけでな

でも、ドーピング蔓延すると、技や力磨く人いなくなるか、結局衰退すんだよな。

存在しなくなったK−1や極真みたいに

332 名無しさん@一本勝ち

>>329

それよりも本人の身体がボロボロになる方が問題だよ。

>>327

まぁね。

それに今調べたら、試合当時、メルビン・コールは元スーパーヘビー級チャンピオンだし、それだけでも数段落ちるね。

369 名無しさん@一本勝ち

体脂肪が試合中のスタミナ、持久力に寄与するという意味で言ってるのなら完全に間違えてるよ

そこまでミスリードして佐竹がデブだったのを肯定したいサバットおじさんに呆れるわ。

370 名無しさん@一本勝ち

>>369

だから俺はちげえよwwww

リングスからの佐竹はグローブ打撃格闘技においてはあきらかに太り過ぎやわそりゃ笑

アンディにも笑われてたし

コテハン名乗ろかな

371 名無しさん@一本勝ち

>>370

ごめんごめん笑

違ったなら申し訳ない笑

373 名無しさん@一本勝ち

>>371

とにかくワイは佐竹が南にやったような膝関節への前蹴りは嫌いっす笑

いかにもゴルドー(サバット)らしい陰険な技や!

377 名無しさん@一本勝ち

>>373

膝に当てたら折れてるからw

378 名無しさん@一本勝ち

>>377

とにかくあれはアカン笑

380 名無しさん@一本勝ち

山崎照朝が元祖かと思ってたよ

空手バカ一代でコリンズかそれをやられてたから

それか大山道場時代からある技で半ば禁じ手にされたのかなと

381 名無しさん@一本勝ち

>>380

膝関節蹴りと混同すんなよw

伝統派空手和道流では、古くから、

スネやふくらはぎを前蹴りで狙う技

太ももをソクトウ蹴りで狙う技

がある。

実際に、フルコンで使ったのは東孝が最初

佐竹は、オタどころか経験者でも知らんような技を南相手に使えるテクニシャンなんだよ。

まあ、佐竹アンチの前で話したせいで、フルコンできんしする運動起こるかもしれんが

382 名無しさん@一本勝ち

>>381

いや、フルコンでは珍しいか知らないけど

他の格闘技じゃあポピュラーですが?

そんなにテクニシャンじゃないし

385 名無しさん@一本勝ち

>>382

ムエタイの足へのディープと勘違いしてるんだろ?

右ミドルの使い方知らないキックボクサーくん

388 名無しさん@一本勝ち

>>385

?誰?

少なくとも佐竹が使ってた技はそこまで理屈が違うものじゃなかったが?

伝統派や東という人の使った技はどうか知らないけど

389 名無しさん@一本勝ち

>>388

ムエタイのティープと混同してんのか?

確かに、昔のチャンピオンで、空手のような効かす足への前蹴り使ってる人いたけど、本人が古流武術から取り入れたものでムエタイでは一般的で無いと話しており、実際、ムエタイでは使われてない

ストッピングとして使うことはあるけどね

400 名無しさん@一本勝ち

>>389

ストッピングは楽にできる技術で、

効かす蹴りはなぜか秘伝かw

舐めすぎw

394 名無しさん@一本勝ち

空手バカ一代だと、マキヒサオがプロレスラー相手に使った技として紹介されてたかな?

金的狙って内股にさせてから、内腿を狙って蹴るという技

飛燕の蹴り

とか解説されてたな。

直撃世代じゃ無いから、記憶あいまいだが、古本屋で買った奴に出てたわw

398 名無しさん@一本勝ち

>>394

それは単なる内股ロー。

佐竹のは中足で蹴ってるから別物。

399 名無しさん@一本勝ち

>>398

いや、上でも出典元出したように、前蹴りでやってる。

まあ、倍達より前の世代からの分岐で正道会館に伝わっていて、極真とは無関係もしれんけど、空手における秘伝的だが普通の技なんだろね。

544 名無しさん@一本勝ち

バーベルなんか重いのグイグイ無理に上げるよりちょい軽めで数こなした方が筋力付く

チャリで言えば重いギアで漕ぐよりワザと軽めでクルクル回した筋力付く

546 名無しさん@一本勝ち

>>544

その理屈はおかしい

高重量使って身につく瞬発力や最大筋力と低重量高回数で身につく筋持久力は違う

威力は何より瞬発力が命やろ?

555 名無しさん@一本勝ち

自演で会話してて虚しくないのか(笑)

557 名無しさん@一本勝ち

>>555

君とは誰も会話してくれないな笑

567 名無しさん@一本勝ち

最近、書き込み少ないね。

K−1前後のキック、フルコンの話ししたいんだけどね。

そういや、ノックイー・デイビーが亡くなったそうだね。

合掌。

568 名無しさん@一本勝ち

>>567

やはり、アンチいてこそ

570 名無しさん@一本勝ち

佐竹がそんな感じだったから他の正道指導員も推して知るべしだな

佐竹にボロクソ書かれてた角田だって神戸支部長でありながらいろんな職に就いて空手やってた

それこそフィットネスクラブの用心棒からドカタからラーメン屋まで

571 名無しさん@一本勝ち

>>570

実は、極真体制と日本空手協会体制が、一番指導者を大切にしてたんだよな

ブラック連盟が、耳障りの良いこと言って台頭したのがK−1時代だった。

武道家は清貧でなくても良い、もっと豊かにあるべきとか言ってた裏側がこれだもんな

572 名無しさん@一本勝ち

>>571

k-1ではファイトマネーもらえてたろうけどな

あとタレント業のギャラも

k-1開始以降は正道支部長らは経営に専念できるようになったとは思うけどな

それと空手協会はしらんけど極真は松井の本部指導員時代、月給15万だったらしいぞ笑

極真は道府県の各支部長もみんな自腹で支部開設してるからな

中村誠も大山館長は1万円の餞別もくれんかったと嘆いてた

もっともマス時代の極真本部にはパソコンがなかったし支部の弟子も申告制だから支部長らは上納金もロクに納めず好き勝手してたみたいだがな

それを二代目松井が年会費徴収と全道場生本部登録&月謝を本部振り込み制にしてモメたんだがな

573 名無しさん@一本勝ち

>>572

大山倍達時代はやっていなかったピンハネはじめました

だから、まさに、正道見習って悪徳になったってこったろ?

585 名無しさん@一本勝ち

>>572

本部振込カー 何かやりがいを感じないような気が

586 名無しさん@一本勝ち

>>585

たしかソレも分裂の原因になったはず

正道は最初から振り込み制だったが

621 名無しさん@一本勝ち

佐竹が極真に入ってたら、外舘ポジションじゃない。

でも、ガラが悪いチンピラ風だと噂されてるから、

極真では大成する前に、七戸や石井豊にイジメで潰される。

結局、外舘ポジションになれずに、無名で終わる。

631 名無しさん@一本勝ち

>>621 佐竹無名。

無名は言い過ぎっしょ。そんなに低く評価する必要ないよ。おそらく

空手でもグローブでも七戸には勝つはず。

626 名無しさん@一本勝ち

全盛期佐竹をスパーリングで圧倒してた中山猛夫が全盛期に極真勢相手にどこまで肉迫できたか知りたい。

627 名無しさん@一本勝ち

>>626

そこは、試合とスパーリングと実戦は、全て別だからな〜。

ただ、間違いないのは、殆どの極真道場よりも、空手バカ一代に近い感じだったのは間違いないだろな。

630 名無しさん@一本勝ち

>>627

先輩は怖いから、本気で行けないもんね。

633 名無しさん@一本勝ち

>>631

身体能力的には七戸氏の方が上の才能あると思う。

意外と理論派だし、弟子に教えてるの見ると、小さい選手は小ささを生かす組手してるから、センスも良いよ。

佐竹の強さは、あえて正道会館を選んだ感性、多様な戦いの場へ踏み込む勇気と好奇心と、それによって育まれた経験でしょう。

まさに空手バカ一代系。

634 名無しさん@一本勝ち

>>633

七戸の身体は凄かった。

第5回世界〜第25回全日本辺りが全盛期かな。

この頃は力任せじゃなくて技も切れたし。

ただ2年連続三位決定戦で、岡本徹にローで合わせ一本負けしちゃうところがなぁ。

643 名無しさん@一本勝ち

>>633 七戸

そりゃ、ベンチプレスとか握力とかは七戸が上かもしれんが、戦えば佐竹が

勝つと思うぞ。そんなに器用じゃあない。七戸がグローブつけても中迫や天田には

勝てない。同じ極真なら冨平の方が才能ある。

646 名無しさん@一本勝ち

>>643

七戸の頑丈さは半端じゃ無いと思う。

体重判定で差がつけは分からないけどな。

元スレ

【となりの】佐竹雅昭【歯並び】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1471822439

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。