2ch勢いランキングまとめ
メニュー

マイナンバー法は人間の終焉

この話題の盛り上がりグラフ
2017-04-22 02:19:07 最終更新
1 考える名無しさん

だろ

2 考える名無しさん

京都大学霊長類研究所の実験結果が>>1なんでつネ

6 考える名無しさん

SFの見過ぎだな。管理されることと自由は別物。

11 哲人

>>6

自由ってなに

7 考える名無しさん

試しにあらゆる消費行動が把握されたとせよ、例えば事件のアリバイ証明などには有利だろうが各人の嗜好の把握から、あるいは必要で買った刃物など、どんな警察的抑圧のタネになりうるかわかったもんじゃあ無い。

8 考える名無しさん

>>7

わからないと認めてるじゃないか

13 考える名無しさん

>>11

【自由】

自分の意のままに振る舞うことができること。

12 考える名無しさん

あらゆる行動の把捉管理、医療行為の半強制的な案内、食事メニューへの半強制的な案内・・・ってなことすら・・・

14 考える名無しさん

>>13

で、>>6の意味を敷衍しれよばか

15 考える名無しさん

>>14

バカはお前。何回も言うが管理と自由は別物だっつーの。

オレ、銀行に貯金管理されてるけどいつ何時お金を使うかは自由です。

オレ、国に税金管理されてるけどいつどこで何をするかは自由です。

つまりそういうこと。

16 考える名無しさん

自由なつもりの行動がおおよそ(すべて?)把握され、それに対する規制の際限のない可能性、

この過程を管理と言うがね。管理された自由、その規制・抑圧の可能性(危険性)を問題だと言いたいのだよばか。

17 考える名無しさん

>>16

マイナンバーごときでそこまでの抑圧が生じる可能性は極めて低いと言いたいのだよ。10まで全部言わないと理解できないのか馬鹿。

危険性があるとするなれば具体的な例を挙げよ。そうでない限りただの妄想。

21 考える名無しさん

>>17

「どんな警察的抑圧のタネになりうるかわかったもんじゃあ無い」

つまり何もわからないそうです

18 くれ ◆cNa.Hm7rC7f8

精神科に通いながら会社員やってる人がマイナンバーで検索されて

病気だということが会社に知られる、という危険性ってありますか?

20 考える名無しさん

>>18

それは今でも分かってしまう話です。

22 考える名無しさん

>>21

つまり「根拠無き不安」だろうが。何か新しいことをする時は大概そういう「漠然とした不安」に拠った否定派が跋扈するんだよ。

そして人間は未知のことに対して不安を覚える生き物だから、そういう否定がプロパガンダになりシールズみたいな馬鹿が出てきて本質が見失われる結果となる。

これほど非建設的なことはないが、そんなことを彼らは自覚すら出来ない。

24 hjj

受取りは拒否するし

利用しないし

会社や銀行へは適当な番号いっとく。

マイナンバーしかとします。

なんでいいかげんな番号いうのですか?ととがめられたら

「違憲だからです」と回答します。

25 考える名無しさん

>>24

どうぞご自由に。

27 クラウドに告ぐ!

クラウドに告ぐ!マイナンバー廃止しろ!思考操作装置破壊せよ!じんしんそうじゅう装置破壊せよ!わかったな!言うことを聞かないと壊天皇家廃止しろ!す!電源を抜く!

28 クラウドに告ぐ!

クラウドに告ぐ!ニューヨークの株価ゼロにしろ!いまだ!坂本龍一さん総理にしろ!わかったな!言うことを聞かないと壊す!電源を抜く!天皇家廃止しろ!

31 考える名無しさん

↑あんたねえ、反体制の考え自体はおれも論件によっちゃ同調だが、その過激な物言いはやめなよ。

どんなに正しいこと言っててもそのような言い方は誰も共感しないよ。人の心は離れてくだけだよ。

もうそういう物言いは戦略ミスだよ。

同調者を増やしたければ、パンピーに届く言葉を探りなさいよ。

俺だってマイナンの運用の将来にはかなり不安を持ってるが、それを人々に説明するのはそれなりの論理を落ち着いて言ってみないとな。

32 考える名無しさん

おっと>>31は>>27-29へ

35 考える名無しさん

↑もう少し人の心に入る言い方を考えなさい。でないと潜在的共感者まで失うよ

38 考える名無しさん

>>36

オレは受け取るからオマエは拒否ればいいんじゃん?

48 考える名無しさん

そのうち消費・生活行動に応じた生活の指針みたいのが個人別に半強制されてくるぞ

元スレ

マイナンバー法は人間の終焉
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1442528986

その他おすすめ

関連キーワード別のオススメ

コメント

本サイトはまだコメント機能がありません。ご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。