2ch勢いランキングまとめ
メニュー

村上春樹の短編を語る会

この話題の盛り上がりグラフ
2019-07-08 05:48:44 最終更新
1 代表

俺は短編が好きだ。

106 吾輩は名無しである

小学館の頭悪い♀変臭 w   >1

5 吾輩は名無しである

>>4

おまえ、かわいそうな人間だな。

元気出せよ。

9 吾輩は名無しである

ねむり、はいいね。

高いけど、価値あり。

12 吾輩は名無しである

>>9

うっせえ、ハゲ!

27 吾輩は名無しである

中編だけど風の歌を聴けかな

30 吾輩は名無しである

>>27あれは短編でいいんじゃないか?

個人的には著作の中で一番面白いと感じてる。

31 吾輩は名無しである

>>30

中2の時初めて読んで、大学の時ちょっと批判的になり大人になった時改めて読んで

初々しいという事もあるけど、一番本人の生な声を感じるんだけどな

パクリとかの批判は自分もしたけど、(カートヴィガネットが好きだったから)今思えば、手法的なことだけで本質は違うと思う

131 吾輩は名無しである

>>30

どう考えても中編

32 吾輩は名無しである

>>31俺はまったく本読まないから他の作家と比較はできんけど、あの小説は何を言いたかったんだろうね。

僕と鼠の関係は理想的な友人を描いたのか?

33 吾輩は名無しである

>>32俺は、評論とか解釈本を読まない読んでも信じないので、鼠と僕は同一人物だと思う

その後の、小説でも出てくるが俺はそう思って読んだ

あの小説の書き方自体にも原因は、あるのだけど、あれはコラージュだと思う

ノルウェイの森あたりから、その手法では無い書き換えに変えていると考えている

もちろん、熱心なファンでは無いので読んでいない作品も多数あるので、間違っているかもしれない

45 吾輩は名無しである

カンガルー日和

だからって感じだったw

88 吾輩は名無しである

>>45

はーーーーーーーーーーーーーーー???????????

結局赤ちゃんカンガルー見れてよかっただろがks!!!!!!!!!!!!!

54 吾輩は名無しである

スレが見えないが

肝心の村上春樹の長編はどーなってんだ?

『1Q84』3をあのまんま放置しておくつもりかナ。。。なら絶対にノーベル賞は無い。

1000年に一度のの巨大地震

想像を絶する津波

そして人類初体験の手の打ちようのない原発事故・・・ 紛れもない日本の現実じゃん、

これを無視して逃げるか? 「小確幸」が崩壊し去った大地で、幻のいびつな月と遊べてか?

大震災は『1Q84』への天恵、村上春樹が如何に己れを救済し復活しうるか… 刮目して待ちたい。

107 吾輩は名無しである

>>106

自己紹介乙

109 吾輩は名無しである

てすと

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

54 :吾輩は名無しである:2011/06/10(金) 17:29:18.72

スレが見えないが

肝心の村上春樹の長編はどーなってんだ?

『1Q84』3をあのまんま放置しておくつもりかナ。。。なら絶対にノーベル賞は無い。

1000年に一度のの巨大地震

想像を絶する津波

そして人類初体験の手の打ちようのない原発事故・・・ 紛れもない日本の現実じゃん、

これを無視して逃げるか? 「小確幸」が崩壊し去った大地で、幻のいびつな月と遊べてか?

大震災は『1Q84』への天恵、村上春樹が如何に己れを救済し復活しうるか… 刮目して待ちたい。

110 hnドロ盗作しかできないキチガイのせいで自業自得311

12/29(木) 11:17:02.42

hhttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1325010733/

川上弘美の盗作を批判すると

集団ストーカーが来る。

HNを盗作しながら「HNを盗作した」

といいつつ、将臣という名を全員で詐称するが、

その本人のことはののしる。

そして本人のような詩はかけない。

ジェイコブもあまなもツハラもピースも

マグナも記憶喪失も園児も

嵐のHNドロである。

イエローは全員集団ストーカーである。

殺害せよ。

111 吾輩は名無しである

>>109

? 何のテスト?

それ >>54 、すっごくエラそうな…w

必要なら長編スレたててあげてもいいけど

荒れるだけでは? >110のような基地外が常入院している板だから

148 金神弁天

青春呆けみたいで。

ポルノの有害不快の俗物の

切れ味の悪い後味の悪い

女の尻をおっかける小説はきもい変態小説で。

全くの出鱈目のごみ屑の。

低俗大衆小説で、ごみ屑売りの穢多非人の恥知らず

村上春樹の糞小説の宣伝は公害で大迷惑!

出版社は悪徳商売をしている!

149 吾輩は名無しである

>>148

君はどの作家を読むの?

188 吾輩は名無しである

535 :村上春樹:2012/10/19(金) 19:57:03.22

綿矢りさの下痢便飲みたい

538 名前:村上春樹:2012/10/19(金) 19:59:51.87

綿矢りさの下痢便にハアハアして止まりません

541 名前:村上春樹:2012/10/19(金) 20:07:45.94

綿矢りさの肛門から下痢便直飲みしたい

205 吾輩は名無しである

イエスタデイ結構よかったな

怒り口調の僕に涙

206 吾輩は名無しである

>>205

今日あの内容とほぼ同じ事を言われたんやで。

207 吾輩は名無しである

>>206

親切な人だね

大事にしいや

208 吾輩は名無しである

>>207

大事にしますわ

220 吾輩は名無しである

最近の、夢もチボウもない短編ばかり、いったいどうしたんだろ。

吉井になっている。

231 吾輩は名無しである

短編集の題名『女のいない男たち』の意味が良く分からんが。

これはフェミニズムに対するからかいかな。

女に関心ないか、関心の薄い男を批判しようがないからな。

238 吾輩は名無しである

>>231

ヘミングウェイの短編集知らんのか?

240 吾輩は名無しである

>>238

俺はヘミングウェイのそのMen Without Women(1927) の邦訳書を

読んでいないが、

たぶん、ヘミングウェイは、匿名作家のeroticaである

The Way of a Man with a Maid(1908)の題名に触発されたんだろう。

これは、ずっと昔の俺の熱烈な愛読書だったんだが。元々この作品は、

旧約の中のソロモン王の格言(又は詩編?)から、取ったものらしい。

ヘミングウェイはそれも無論、知ってたろうが。

241 吾輩は名無しである

>>240

訂正

元々この作品は→元々この作品の題名は

262 吾輩は名無しである

最近の春樹の短編が説明的に思うのは自分だけ?

昔の春樹の作品に出てくる人物たちはその半分が無意味なセリフを言ってるだけで

それが独特の奥行きになって春樹ワールドを形成していたのに

この短編集の会話はそれが答えの連続みたいで、まるで戯曲で

作品として進化しているようには到底思えないんだが、一般には評価されてるの?

264 吾輩は名無しである

>>262

進化なのか退化なのかは読む者が勝手に決めればいいこと

肝心なのは変化を続けているという事実

それは作家として持つべき資質のなかでは最も重要なものではないのか?

読者の期待に応えてずっと同じようなものを書き続けている作家にこそ疑いの目を向けるべきだと思うのだがね

俺としては最低のお祭り騒ぎになった1984の世界から早々に脱してくれたことを喜ばしく感じている

273 吾輩は名無しである

>>264

たしかに小説や小説家の進化を問うなど愚問だが

今の春樹の作品の説明的過ぎるところ、会話依存であるところが

作家個体の硬直性と関係があるような気がする

作家として力が落ちてきているのではないかと感じさせる。

但し、作家としての力が落ちてきている代わりに

社会(世界)に対してメッセージを送りたいという

デタッチな時代と真逆な態度になっていることは感じる。

五木寛之や司馬遼太郎もそうだが、自分の社会的影響力ということに対して

良くも悪くも自意識が強くなっているというか。

278 吾輩は名無しである

>>273

それは村上春樹が死を意識し始めたからじゃないのかなあ。

301 吾輩は名無しである

>>273

ここ数年の村上春樹は個人的な思想が作品に見え隠れしている。

そのことに違和感を感じるのは事実。

287 吾輩は名無しである

「女のいない男たち」単行本を買って来て、読んでたんだが、

「木野」は笑ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いや、途中まで読んでると、すげえ面白くて、

「ここまで仕込んで、その先、どうなる?カミタはどういうヤツなんよ、

蛇が出てきた意味は?叔母とはどうなる?店に来た客で、エッチした根性焼きの女は、どうなる?」

ここまで伏線をコテコテに張り巡らしておいて、ただの1個も回収しねえで終わってるしwwwwwwwwwwwwwwwwww

こういうの、今の小説で流行りなのかwwwwwwwwwwwwwwwwww

金返せ!と言いたい。こんな小説なら俺でも書ける。

295 吾輩は名無しである

>>287

こんなやついるんだな

読解力以前の問題。

君はもっと小説というものを読んだほうがいいよ。

ビデオゲームから離れて。

297 吾輩は名無しである

>>295

ビデオゲームって何だ?ww

まともな日本語すら書けねえんだろおめえは。

ま、けど、「女のいない男たち」にしても、なんでもそうだが、

村上作品読んでると、ごまかしの手口ばっかが見えてくる。

真面目に書いてるかそうでないか、わかるようになってくる。

ま、大衆小説家みてえなもんだから、ネタ切れもあるんだろうが、

気合い切れ、つうのもあるんだろ。

どんなつまらんネタでも、気合い入れて書けば、

それなりに面白いのが小説だろ。

グダグダにして、すっぽかして逃げてるような小説書いてるヤツが

ノーベル賞なんか取れんだろとww

344 吾輩は名無しである

アメリカ人もほとんど知らないみたいだな

345 吾輩は名無しである

>>344

アメリカ人の殆どが文芸に関心がないといえばそうだろう

ただアメリカの文芸好きはほぼ100%知ってるでしょ

ニューヨーカー常連作家なんだから

349 吾輩は名無しである

殆どの短編は好き

というか小説は村上春樹だけでいい

かなりいろいろ読んだけど

自分のリズムに合う文体は村上春樹だけ

いまは村上春樹を繰り返し読んでるだけ

死ぬまでこのままでいい

350 吾輩は名無しである

見た丈だろ?(笑

ほかのものを読んでまだ村上がいい?=バカ

お前はまず古典を読んで感想文提出な。理由はバカを矯正してあげたいってやさしい気持ち

351 吾輩は名無しである

>>350

俺は東大法学部卒だが、おまえは?

本物のアホにそんなこと言われてもな・・・

感謝を期待してるのか?

本物の低脳くん?

395 吾輩は名無しである

>>351

そういう言い方してると日本によくいるバーゲン品の大卒に見られるからやめといた方がいい

368 吾輩は名無しである

お薦めの短編は他にありますか

371 吾輩は名無しである

>>368

とりあえず中国行きのスローボートって小説買ってみたら?

最初の短編集だよ

上の二つも収録されてる

372 吾輩は名無しである

>>368

あとはカンガルー日和って小説もおすすめ

超短編集で、これが好きかどうかで村上春樹が好きか苦手か分かる

373 吾輩は名無しである

>>371

>>372

どうもです

389 吾輩は名無しである

金なら捨てる程ある Part0 ©2ch.net

hhttp://potato.2ch.net/test/read.cgi/debt/1461932451/

元スレ

村上春樹の短編を語る会
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1289685833

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。