2ch勢いランキングまとめ
メニュー

4次元について分かること教えてくれ

この話題の盛り上がりグラフ
2018-03-11 21:34:13 最終更新
1 オーバーテクナナシー

1次元は点

2次元は縦横

3次元は縦横高

っていうのはいいんだけど

4次元は+時間って聞いたんだけどつまりどういうこと?

3 オーバーテクナナシー

次元とは計算上の変数の数のこと。

ある「幅」を表す値のことである。

>>1の書き方の場合は、1次元は「線」。

次元の数は何を計算するかによるが、

ようは空間を計算するときに三つの「ものさし」が必要ってこと。

そして「空間に四つ目の次元を導入する」場合、

「空間の何を計算したいのか」で、四つ目の次元に時間が入ることもあれば、他の次元と同じくただの幅であることもある。

235 オーバーテクナナシー

>>1

ゼロ次元が点で座標のみの面積も体積も無い点

1次元が線でこれも面積の無い長さだけの線

2次元が面で初めて面積が出来る厚みゼロの面

3次元が立体空間で初めて厚さが出来て体積が出来る

4次元は4次元時空間で初めて時間軸での一方通行な移動が出来る

17 オーバーテクナナシー

次元って何?って思ったとき自分が一番しっくりきた説明は

直線が互いに直角に何本までおけるか?って言う奴だった

1次元だったら一本しか直線は存在できないし

2次元なら2本、3次元なら三本まで直角における

4本置けるのが4次元空間で

左右+上下+遠近+時間の4次元では3本までしか置けないので4次元時空っていう

4次元空間と4次元時空はちゃんと区別しないとだめ。

と思う

21 オーバーテクナナシー

>>17

4次元時空より4次元空間がどんなものか気になるよね

26 オーバーテクナナシー

>>21

誰が教えてくれなんて頼んだ?

俺はお前に諮問してるんだろうが

大体お前が人様に物を教える立場か

図に乗るのも大概にしろ

ネットの中だけで偉くなったと勘違いして

少しは外に出て目を醒ませ

25 オーバーテクナナシー

3次元空間に2次元平面が重ならず存在できるように

4次元空間にも3次元空間が重ならず存在できるのでは

28 オーバーテクナナシー

>>25

重なってるってのは比喩表現だと考えてほしい。

3次元空間に存在する俺たちからは

同じ空間に2つの3次元空間が重なってる認識の方がイメージしやすい。

でも実際には重なっていない(4つ目のベクトル上では離れている)

みたいな。重なることはなくても隣接してる可能性はありそう。

ところで>>26はいったいどうしたんだ。

56 オーバーテクナナシー

>>26

君も人様にモノを教えれる立場かな?

あと21は何も教えてないよ

あと君は21の生活状況がどんなものさえ知らないくせに

なにが少しは外に出て目を覚ませだよ

自分を隠してんじゃねえよ

93 オーバーテクナナシー

>>26

まずお前が外に出るべき

一番最後に人と会話したのいつだよw

29 オーバーテクナナシー

なるほど自分が今いる場所から4次元方向に1mm進んだ場所にも

俺らが住んでいる宇宙とおんなじくらいの体積の空間が存在できるってことか

31 オーバーテクナナシー

直行座標系(ユークリッド幾何)だとニュートン力学までしか扱えないよ

相対性理論での4次元ならミンコフスキー空間(特殊相対性理論)か

リーマン幾何(一般相対性理論)まで拡張しないとね。

因みに両方とも直行座標系じゃないよ、直交座標も扱えるけれど。

32 オーバーテクナナシー

>>29

自分たちの空間が4次元方向にどのくらい幅を持っているか、にもよるだろうね。

もしかしたら自分たちの空間より、3次元で小さいけど4次元で大きいとか、その逆もありうる。

ただ、>>31の言うとおり、

>>28は直行座標でしか考えていなかった。

自分の個人的な想像に過ぎない上に、時間を考慮していない。

何より、世の中の数学者や物理学者と違って「今の世界が成立している理由」が視野に入ってないし。

仮に「自分たちの世界が4次元空間(時間ではなく)に存在しているのであれば」としたとき、

こういう考え方もできるんだ、程度に見てもらえれば。いや、お恥ずかしい。

67 オーバーテクナナシー

1.5次元なんてのもあるんだぞー

69 オーバーテクナナシー

>>67

それはフラクタル次元ってやつかな?

次元の考え方はいくつもあるけど、ここまで次元の定義について誰も触れてないから

混乱してる人も多そうだなぁ。

71 オーバーテクナナシー

「縦、横、奥」もう一つの次元を名前ないとわけわからなくなるので便宜上「ソコ」と呼ぶ

二次元でも究極的には若干の高さがあると思っている

つーことで俺達が存在している三次元にも究極的には若干のソコがあるんじゃないか?

72 オーバーテクナナシー

>>71

いやいや、縦、横、奥なんていう限定的な概念が空間思考の広がりを逆に阻害してるんだ

84 オーバーテクナナシー

オンラインゲームの違うサーバー的なイメージじゃないかと。

同じフィールドなんだけど全く違うプレーヤー達 的な。

立体物をCTスキャンにかけると断面の形がポイントによって変化するが

それと同じで4次元方向に移動すると世界もポイントによって三次元情報が

変化する。

オンラインゲームのサーバー違いが連続的変化でつながっているイメージが、

4次元のイメージじゃなかろうか

87 オーバーテクナナシー

>>84

その考え方はいい線行ってるけど

1軸方向だけ他の方向に対して特別過ぎるかな

116 トラップ

ちょっと違う

幽霊はいるかもわかってない、ダークエネルギーはあるのはわかってる

ただ正確に観測できてないだけだお

120 オーバーテクナナシー

>>116

それはおいらの給料だな

明細をみるとあるはずなのに、財布の中では常に観察されていない・・・orz

141 オーバーテクナナシー

宇宙は高次元場での「丸」らしい。一直線に突き進んでも「果て」には行かず、

元の場所に戻ってくる。だが逆にいえば「果て」は、すぐ隣にある。

だが「果て」にはさわれない。それは宇宙の「壁」であるからだ。

それが次元移動をできない理由だ。(「壁」より外にでる事は不可能。)

143 オーバーテクナナシー

>>141

中学生?

144 オーバーテクナナシー

>>143

何故そうなるwww

215 オーバーテクナナシー

実際に、両眼を開けた状態でも、片眼を閉じた状態でも、両手の人差し指を離れた位置から近づけてくっつけることはできる

これは、慣れれば眼を閉じていてもできるようになるので、

視覚による奥行き認知よりも、身体感覚による腕の位置覚の影響が大きいと思われる

実際、自分の腕ではなく、UFOキャッチャーのように物を操作するタイプに変えると、かなり難易度が上がる

果たして、眼が3つあれば4次元空間を見れるだろうか?

216 オーバーテクナナシー

>>215

立体視については膨大な研究もあるし、それをわかりやすく解説してるサイトも多いから、

トンチンカンな実験やってる暇があったら、それを読んだ方が早いよ

221 オーバーテクナナシー

四次元版テトリスとか面白そうじゃね

222 オーバーテクナナシー

>>221

3次元でも十分に面白いよ

223 オーバーテクナナシー

>>222

2次元でも十分に面白い

226 オーバーテクナナシー

4次元のグラフは作れるから大したことない。

227 オーバーテクナナシー

>>226

四次元のグラフは、

折れ線グラフ・散布図→線??

棒グラフ・帯グラフ→正八胞体?

円グラフ→球?

ヒストグラム→3次元領域に分散した底面を持つグラフ?

231 オーバーテクナナシー

>>227

1点に対し4つのデータがあればいいんだよ。

237 オーバーテクナナシー

>>235

4次元「空間」であれば時間軸の移動は一般には出来ないだろう

4次元「時空」であれあば一般的に時間軸の移動は出来る、

というか一方通行的に移動させられる。

すなわち今の普通の空間の事

4次元という話をするときに4次元目を無条件に時間だと思うのは間違いだよ

元スレ

4次元について分かること教えてくれ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1314021693

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。