2ch勢いランキングまとめ
メニュー

華族制度復活について議論するスレ

この話題の盛り上がりグラフ
2019-07-11 11:33:38 最終更新
1 名無しさま

今女性宮家がなんたらが話題になってるけど、もし皇室が婿を迎えたら、

そいつを皇族扱いするなんて嫌だよな。だから華族扱いにすればいいんじゃないかな

hhttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111231-OYT1T00536.htm

277 卍3286卍ss

>>1 先祖の魂 確実にアリのヒト スタンバッテてネ!m

8 名無しさま

菅公爵

仙谷侯爵

9 名無しさま

>>8

まあ確かにこうなるのは嫌だよね

27 名無しさま

>>26

三笠宮系の女王殿下たちもそれは分かってるだろ

45 名無しさま

仮に華族制度復活させるんだったら、

一族全員が華族になるのか当主だけが華族なのかを

はっきり決めないとね

54 名無しさま

細川は侯爵だが

麻生家は庄屋、安倍家は俘囚出身の酒屋どっちも平民じゃん

正直士族出身の俺よりも身分が低い>麻生、安倍

55 名無しさま

>>54

昔の制度基準ならそうだろうが、現代基準じゃ麻生や安倍の方が

勿論偉いな。総理大臣て旧制度の太政大臣みたいなもんだろ?

公式に法律で身分制度廃止しても慣習的に上下のある階級社会、

見えない身分制度による上流階級が出来てしまうのはごく自然な事だな。

安倍は知らんが麻生は母方の先祖が公爵大久保利通+αで従一位・大勲位菊花章頸飾

宰相吉田茂の上に、妹がアル中殿下の嫁になってるから皇族とも親戚であらせられる。

こいつはもう事実上現代の華族だろ。

57 名無しさま

>>55

どういう基準で華族を選ぶかは大きな課題だな

皇族と血縁関係にある麻生元首相はともかく

首相経験者だからといって菅前首相や野田首相は

華族にふさわしいのか…?

79 名無しさま

公家や華族作ったら俺らは何て呼ぶの?

貶したら不敬だの言われるの?

馬鹿公家共なんか戦後なんも責任とってない屑ばっか

服毒の近衛とかこの国の恥

81 名無しさま

>>79

当時みたいに呼べばいいよ。

〜公、〜卿・例:(近衛公、大久保卿)

84 名無しさま

>>81

ベーダー卿、みたいな感じか…

88 名無しさま

準皇族的な一族がいてもいいとは思う

89 名無しさま

>>88

旧宮家がすでにそれだと思われます

90 名無しさま

華族になるにはそれなりの教養と資産は必要だよな

94 名無しさま

>>90

教養=高学歴なら多くの政治家共が真っ先に華族候補になってしまうぞ…

95 名無しさま

>>94

学歴だけじゃなくて、茶道が出来るとか雅楽ができるとか…そういうのも考慮すべきだと思う。

政治家だったら細川護煕みたいな人

101 名無しさま

>>98

高卒の現天皇は貴族以下だナ。で、屁以下と言うんだナ。

111 名無しさま

宮内庁職員を全員、旧華族出身者にすれば良い。一般人は陛下のお側にいる資格はない。

華族は天皇陛下を補佐し守護することが役目だから、本来、公家が担うべきです。

112 名無しさま

>>111

今の宮内庁は仕事しないからな

127 名無しさま

学生時代に葵祭の行列バイトに参加してたけど、京大を頂点に偏差値順に役柄の官位が決まってたw

準備で御所に行ったら斉王の役の女の子が来たが白手袋の運転手の黒塗りプレジデントにやんごとなき

雰囲気の母親と二人で来ててやはり母娘でやんごとなき雰囲気を醸し出してた。

133 名無しさま

>>127

hhttp://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/aoi/saio/saio_index.html

この中には確かにやんごとなき方もお見かけする。

135 名無しさま

>>133

やんごとないというと、容姿に優れた麗人かと単純に一般人的妄想を抱くが、

はっきり言ってブスばっかだな。

家系だけでも容姿だけでも現代的感覚では素直に「やんごとなき方」という

表現は容認し難い所があるのも些か気の毒ではあるがまた一つの事実・現実ではなかろうか。

139 名無しさま

>>135

金井さん川崎さん千さんのように目が細くやや下膨れのであれば、平安美人に近いといえるのではないでしょうか

現代的には流行らない容姿ですが

144 名無しさま

陛下の手術が成功してよかった

148 名無しさま

>皇室が婿を迎えたら、そいつを皇族扱いするなんて嫌だよな。

そもそも皇族が嫌なんだがw

ということで、皇室制度廃止でいいんじゃね?

149 名無しさま

>>148

何で皇室制度が嫌なの?

151 名無しさま

>>149

今時、生まれに由る身分制度を有り難がっている奴は奴隷根性の抜けきらない低能。

169 名無しさま

現在、いろいろ、復古的観点が世論の一角を占めつつあるのは確かだよね。いい傾向。

現状、皇室は顕在であっても、その藩屏たる華族または貴族は憲法で否定されていて、現行憲法下では

国家としての爵位は授けられない。

そんな中で、「華族」どう考えるか。何も国の法制度で設けることばかり考えなくてもよいのではないかと思う。

たとえば、「伝統文化の観点から」様々サロンを形成することはいくらでもできる。事実上の藩屏としての地位にもなりえるだろう。

特に、堂上公家は、特定の流派の宗家・家元である場合も多く、武家にしたって、様々な史跡や史書の保存に携わる

家系もあって、愛子内親王殿下のご降誕に際しても、徳川・前田当主が式典を司ったという経緯もある。

そうした、家元の座のようなものを、爵位ととらえ、堂上による日本文化サロンを形成しさえすれば、

霞会館中心に事実上の華族制度は復活できると思う。現代化しきって堂上や武家もあるだろうが、それはサロンの

中で再教育して日本文化を担う人材を生み出す環境を整えればいいだけ。

公益社団法人として公益にさえ叶い、法を遵守してさえいれば文句いわれる筋合いはないわけで。社団法人内で旧爵位

に即した称号を設けたって誰も何ともいわないと思うし。学術的なものであったり、

名誉会員といったところで、他の民間団体でそんなものは腐るほどあるから。

旧皇族の方が民間にお入りになって、いつかまた復帰云々があっても、霞会館で別途、私的ながらも皇室の伝統的な素養を

保つ環境を整えておけば、藩屏機能はいくらでも成り立つ。

中小企業が90%以上の日本社会。民間だって上場しなければ、大体、家内産業。議員の

世襲は問題だけど、労働環境の変動が欧米ほど激しくない日本としては、一定の伝統継承が

現代においても一定の合理性に適うと思う。

181 名無しさま

>当然不平等的階級思想を迎合をするのは不可能というべきことは疑いの余地がない。

おっと、話は>>169とセットね。まぎらわしくてスマソ。当然、迎合する必要なんかない。

制度によらず、伝統文化を維持保存する社団を華族サロンとして位置付ける。公と卿の敬称を一部で定着させる。

それだけで桶。

敬称からいえば、思想問わず嫌な人は嫌だろうし、慣習なら、強制性もない。

事実上のサロンについても、社団・財団として、任意の集団としてつくるのは、思想信条の自由と、結社の自由。

公益性を有する機関として設立したところで伝統文化の振興は十分、公益性に適う。

まあ、日本の伝統文化の保存から、文化政策にも寄与するし、それを通じて観光収益もできる。

国民総中流なんて前提はとっくに崩れ始めているし、

ものは言いよう、考えようでもっとやわらかく考えた方がいい。

179 名無しさま

そうか。すまん。まぁ、最低でも正四位に叙せられ、かつての参議ともとれる

参議院議員は卿に、相当しているといって過言ではないだろう。どのみち。

180 名無しさま

>>179

「公」や「卿」の敬称は実質的には儀礼称号に分類されるわけだろうが、

ヨーロッパにおいて階級及び爵位制度が廃された国々においても平民籍

になった旧貴族(爵位持ち)は国によっては法律の定めるところにより、又は

かつて有していた爵位を平民籍ながらも儀礼称号として名乗る権利が慣習的には可能。

しかしながらヨーロッパのそれと比して日本人の抱く階級意識は一億総中流という国民の感覚。

昨今の日本に於ける貧富の差が拡大しようとも実際の所長年に渡る総中流階級意識という独自の

総平等意識ともいうべき観念は当然不平等的階級思想を迎合をするのは不可能というべきことは疑いの余地がない。

その様な復古的概念が現代に於ける日本国民に受け入れられようもない事は火を見るよりも明らか。

法制度等で制定せず現状を復古的に推進しようとする思想・試みは容易に解することが出来るが、

それでも尚、「現代」の日本国民の有する価値観との相違は余りにも酷く、浅はかで著しく乖離していると言わざるを得ない。

182 名無しさま

>>181

>国民総中流なんて前提はとっくに崩れ始めているし、

ものは言いよう、考えようでもっとやわらかく考えた方がいい。

>>180の

長年に渡る総中流階級意識という独自の総平等意識ともいうべき観念

という文言に注視して貰いたい。

永年培われてきた思想からは永年を以って脱却して行くのが常。

即ち最も堅固たる部位をして「やわらかく」等飄々と安易安直に論じる

のは単簡に過ぎる思考の逃避である。

183 名無しさま

で、華族制度復活について議論するスレ、で>>182はどんな意見提案があるの?

否定的立場ならそれでもいいけど、それは、スレの趣旨と違うわけで。

誠実で真面目な人柄は伝わってくるが、だったらこんなふざけたスレ、スルーしても

よかろに。ここで、真剣な議論する意味はさしてないと思うのだが。

201 名無しさま

華族なんて法的になんの規制もない。

自分の努力で簡単に復活できる。

自ら華族です。と名乗ればいいだけ。

系図とか、明治、大正、昭和の

戦前の祖先の証拠写真とか

を公開して。

202 名無しさま

>>201

法で華族を制度化しないと実質的に「復活」したことにならないのが大前提の議論なんだよ?w

203 名無しさま

>>202

今の憲法、政治体制では

華族の制度化はありえない。

もし将来的にあるとすれば、

江戸幕府が崩壊して、

明治政府ができたように、

今の日本政府が財政破綻して、

武力闘争が起こり華族制度

があったほうが日本を

統治しやすいと考える

勢力が天下を取った場合だろう。

205 名無しさま

>>202

今の憲法で華族制度は禁止されてる。

だから華族制度を復活させるためにはまずは憲法14条を削除・改正しないといけない

204 名無しさま

>>203

俺は別に華族を制度化するだのの話はしていない

このスレの議論の基本則を教示してやっただけ

206 名無しさま

>>205

だから俺は現行の憲法のままで華族制度を復活云々だとかは言っていないわけ

それが将来であろうがなんであろうが絶対の「法」によってのみでしか華族制度復活の有無を決定し得えないという根本的な大原則を明示したってこと

263 名無しさま

天皇の血が大名に、入って?

珍しいな。公家ならわかるんだがな

286 名無しさま

知り合いで旧華族の奴がいたけど、なまじ頭は良いくせに家柄をひけらかす自慢癖野郎だった

みんながみんなそうではないとは思うけど、それでもネガティヴな印象を持たざるを得なくなる

293 名無しさま

>>286 それは嘘だろうねw 自分からは言わない

331 名無しさま

>この国は

>階級を構成しなかった

って、何言ってんだよ

身分制度として構成していたし、今でも厳然と構成してるじゃん

現に、事実上の神聖不可侵の存在として皇族は存在しているのだし

士農工商は消えても、穢多非人階級の子孫は今でも就職や

特に結婚で 有形無形の差別は決して無いわけじゃない。

この国には インドのカースト制度と似たような聖vs賤の

身分制度によって立つ統治システムはあったんだよ。

それが近代化と民主主義のトレーニングを受けて

一見、目立たなくなっているような気がしてるけ。でしかない

(これ以上言うと「寝た子を起こすな」になっちゃうねw)

インドでさえ被差別カーストが権利主張の声を上げ始めて

都市部では 確実に変わって来てはいる。

でも無くならないね、生まれながらに持っている祖先からの

因縁や、人々の心の中に代々受け継がれてきた文化、そういった

ものは どんなに革命起こそうと革命で社会システムを変えようと

決して変えられるものではないし、仮に上辺は変わったように

見えても また違った形で、結局受け継がれて逝くんだよ。

332 名無しさま

>>331

必ずなくなる

人類はその愚劣さによって自滅するからw

333 名無しさま

>>332

気持ちは分かる

たしかに、身分制度だの階級社会だのカースト差別だの

こんな生まれながらに本人の努力や精進、刻苦奮闘だけでは

どーにもならない、何をどうしても上には行けないシステムなんて

これほど理不尽な事は無いもの。

でもこういうのって人間が別の生物にでも進化しない限り、

つまり人間が人間である限り、無くなることは、おそらく無いと思う

343 名無しさま

華族に成りたいとか言っているのは竹田くらい

まともな人は華族制度復活だとか間違っても言わない

344 名無しさま

>>343

日本会議のメンバーは、華族制度復活をて言ってるみたいだけどね

元スレ

華族制度復活について議論するスレ
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1325716642

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。