2ch勢いランキングまとめ
メニュー

【松竹】上原謙・佐分利信・佐野周二【三羽烏】

この話題の盛り上がりグラフ
2018-02-12 23:34:17 最終更新
1 この子の名無しのお祝いに

佐分利関連スレはあるけど、他の二人はないのでたててみた。

松竹時代はもちろん、それぞれ大活躍した戦後についても語りたい。

16 この子の名無しのお祝いに

童貞のほどは保証しないが。ハハハハハハハハハハハハハハハ…

17 この子の名無しのお祝いに

>16

どの映画だったかな?

18 この子の名無しのお祝いに

清水宏監督の「彼と彼女と少年達」の16mmフィルムを

上原謙が所有してたらしいが、行方はどうなったんでせう??

加山雄三は昔、家にあった16mmフィルムを何本か観たらしいが

その中に「彼と・・」があったかは不明。

19 この子の名無しのお祝いに

>>17

「麦秋」。

>>18

なんだか上原謙は後生大切に保存してそうな気がするが...

音楽も好きでレコードなんかをたくさん所有していたというし、アンティーク

骨董なんかを収集してそうな…

「宗方姉妹」の欧州帰りの洒落た家具職人のイメージがあるからかな?

うまくいけば加山雄三がもってそうだが、こっちはなんかずぼらな

イメージも…

20 佐分利信氏の優雅な生活

佐分利信って子供いるの?

22 この子の名無しのお祝いに

>>20

俳優座出身、石崎二郎

映画は1962年の「東京湾」など、70年代前半までテレビ等に出演

>>19

加山雄三が処分してそう・・・

有るならフィルムセンターに寄贈してくれ

43 この子の名無しのお祝いに

上原謙っていうと大根って評価ばかりで失望していたが、今日本屋で「映画行脚」

って本を立ち読みしたら、池波正太郎が上原をほめていた。

池波いわく、日本のプロデューサーは俳優の本質を見極めるのが下手で、上原なんて

コメディの才能があるのに二枚目役ばかりやらせた。木下恵介の「四谷怪談」も

素晴らしく、殺陣のシーンもうまかった。「四谷怪談」は中川信夫版が評価が高いが、

木下版のほうがすぐれている。「浅草の灯」みたいなべらんめえ口調の役なんかを

もっとやらせればよかったのに、と言うことだった。

ただ、対談相手の淀川長治は上原があまり好きではないらしく、話があまりかみ合って

いなかったのが残念。

でも、あの池波正太郎に時代劇でほめられるってのは、かなりのものでしょ。

46 この子の名無しのお祝いに

>>43

池波正太郎って馬鹿なんじゃないの?

まず二枚目をやりたがったのは上原謙の方。

二枚目役者として損な役と得な役を区別して仕事を受けている。

商品としての自分を安売りするようなことはしない。

これは山村聡の証言でもはっきりしている。

コメディだと「東京のえくぼ」、

方言丸出しだと「女といふ城」をFCでやったばかり。

あんまり映画を見ずにいい加減なことを言っていたんじゃないだろうか。

そもそも映画に関する発言で感心したことはない。

淀長もよくこんな人と対談したもんだ。

ちなみに上原謙は下手じゃないけど、巧いとも言えないな。

49 この子の名無しのお祝いに

>>46

本人はもっといろんな役をやりたかったんじゃないの?

それは二枚目スターとしてのプライドはかなり強いものをもってたみたいだけど、

亡くなったときにも大林宣彦が「時をかける少女」を撮影したときのことを話して

いたが、上原は「監督、僕は二枚目じゃないよね」みたいなことをよく言っていたそうだ。

それに、先年亡くなった吉村公三郎監督が、「上原は大根と言われるが、自分が

仕事をした俳優の中では上手い方だった。彼の役は受けの芝居が多いので目立たないが、

そういう役ほどうまい役者でないと勤まらない。彼はけっして大根ではない」

って言ってるよ。

58 この子の名無しのお祝いに

>>46 池波正太郎って馬鹿なんじゃないの?

いいや、疑問系は間違いだ

池波は勘違い馬鹿!!

小学校中退の丁稚小僧に文化を語らして有難がった編集者が糞

あいつは通俗読み物の鬼平書くだけでいいんだよ

映画評論も知ったかグルメ本も噴飯物じゃんw

53 この子の名無しのお祝いに

全盛期の上原謙さんってホントかっこいいですねぇ...

晩年の大林なんとかのワイドショーネタで初めて知った

もんだから、なんかすごく残念。

55 この子の名無しのお祝いに

>>53

上原謙の全盛期っていつ頃だろうね。戦前の人気はすごかったらしいが、

やっぱ映画史的には「三百六十五夜」だの「めし」だの、のある

戦後すぐ〜50年代前半くらいかな?

61 この子の名無しのお祝いに

『愛染かつら』は面白いし、歴史的ヒットらしいから教養として見といていいんじゃないか。

でも>>55にある、同じく大ヒットしたという『三百六十五夜』はあんまりおもしろくなかった記憶が。

56 この子の名無しのお祝いに

人気についてだけだと「愛染かつら」前・後篇の頃か。

60 この子の名無しのお祝いに

>>56

レンタルビデオ屋に「愛染かつら」総集編みたいなのが

置いてあったけど、面白いでしょうか?

前・後篇があるのなら、それぞれちゃんと見たいん

ですけどね。近くのビデオ屋にはないみたいで。

63 この子の名無しのお祝いに

映画史的にも戦前戦中の時期が全盛期だろ。

愛染かつらだけでなく、

人妻椿、有りがたうさん、婚約三羽烏、男の意気とか傑作は多い。

>>60

見とくべきだよ。でも切りすぎだから覚悟しといてね。

あと、戦前のは有無を言わさず全部みといたほうがいい。

62 57

>>61

あんまりじゃなくてかなり面白くない。メンツは凄いんだが…

65 この子の名無しのお祝いに

>>63

「人妻椿」って見た!

主人公の女に次から次に襲ってくる不幸が

まるでコントみたいだったなw

でも、戦前の映画ということを考えると、

かなりいいテンポの気がした。

上原謙目当てなら、ちょっと物足りないかも。

67 この子の名無しのお祝いに

>>65

> まるでコントみたいだったなw

> でも、戦前の映画ということを考えると、

> かなりいいテンポの気がした。

新派系はちょっと特別に泥臭いんだよね。

71 .......

『愛染かつら』は総集編しか残ってないので残念です。

『人妻椿』は、笠智衆が面白いですね。“あの場面”では

上原謙より笠智衆の方を応援しました(笑)。上原謙は

佐分利信と共演すると、佐分利の方が男っぽい役になるので

損しているような気がします。清水宏監督の『家庭日記』でも

佐分利信の方が印象が強い役ですし。

75 この子の名無しのお祝いに

>>71

私は上原さんの方を応援していましたが(笑)

それより、戦っている二人の横で煙にむせている

川崎弘子さんを早く助け出してやれよ!って思って

イライラしましたね。

そんなこと言っちゃあ野暮でしょうけど...

あと、あの当時の男はみんな柔道をやっていたのか、

取っ組み合いになったとき背負い投げが多用されて

いるのが気になりました。

76 .......

>>75

上原さんを応援ですか(笑)。

そうですね、柔道といえば、笠智衆は中学(旧制)で柔道部に

入っていて段持ちで、大船撮影所に入ってからも暇な時に大部屋

仲間と柔道してたと自伝に書いてありました。

上原謙の方は全然それららしく見えませんが、昔の旧制中学

出身者は授業で習う程度のことはしていたかもしれません。私も

高校のときにほんのちょっとだけ体育の授業でやりましたし。

もしかしたらあのシーンの殺陣は笠智衆たちが自分でつけた

のかもしれませんね。今だったら殴りあうのがメインになりますが。

86 この子の名無しのお祝いに

たけし城を見ていた記憶はあるけど、上原謙が出てたことは

覚えてないな。(というか当時は上原謙を知らなかった。)

年老いて何でそんなことを・・・と思うが、他のたけし城の

ゲストも結構豪華だし、よしとするかw

メロドラマもいいが、三羽烏競演の楽しい映画を見たいなぁ。

88 この子の名無しのお祝いに

>>86

たしか敵の城主に毎回ゲストを呼んで、寸劇をやっていたはず。

96 この子の名無しのお祝いに

>89

有りがたうさん見たいんだけど、なかなかビデオ屋にないんだよねえ、、、

小説の方読みましたがとっても良い話だったのでぜひ見たいのですが。

>90

ビデオ取った^^

見るの楽しみ

99 この子の名無しのお祝いに

>96

東京なら、荒川区立図書館にありまつ

蔦屋新宿店にもある鴨

100 この子の名無しのお祝いに

五所平之助の人生のお荷物にたったワンシーンだけ佐分利信登場1秒くらい。

この映画意外におもしろかった、トーキーだしね。絹代は貫禄。

101 この子の名無しのお祝いに

>>99 ホントですか!?探してみます。ありがとうございました。

>>100 見忘れちゃった、、、。再放送あったら見たいです。

ケーブルでやってた上原謙と田中絹代の「四谷怪談」見ました。

音楽も良かったし、とても見応えがありました。

やっぱり上原謙はダメ男役が似合いますね。

142 この子の名無しのお祝いに

加山雄三も関口宏も父親に似ていませんね。

148 この子の名無しのお祝いに

>>142

「お嬢さん乾杯」の佐野周二は関口宏にクリソツです。特に横顔。

151 この子の名無しのお祝いに

上原、佐野も息子は長く芸能人やってるのに

佐分利の息子、石崎二郎さんは

すぐに芸能人辞めちゃったのかな?

野村芳太郎監督の「東京湾」に主演したが

けっこう正統派の二枚目って感じで

好感持てたのだが

152 この子の名無しのお祝いに

>>151

すまんが息子さん本人は余り知らんので、親父さんの事で言えば

二代目はそれなりに活躍しているが、失礼ながら上原と佐野は晩年は脇役。

佐分利本人は、主役もしくは準主役の座を守り通した。

まぁ、現代劇のスターは難しいよ。時代劇であれば、

年とっても家父長型の大スターとして君臨できるが。

それにしても、佐野の息子って今でも芸能人と呼べるの?

153 この子の名無しのお祝いに

>>152

>それにしても、佐野の息子って今でも芸能人と呼べるの?

何度もガイシュツですが、関口宏は俳優としては中堅で終わったが、TV司会者・事務所経営者として

は成功している。三桂はキャスター・リポーター・文化人のマネージメントで堅実経営。

関口は自分がホストの番組の構成・キャスティングにまで口出し出来る。この

事務所の女性タレントの顔触れを見ると、関口の女性の好みが何となく分かるよ。

サンデーモーニングのレポーターに出ていた子で、いつのまにか見なくなった顔も結構あるよねえ。

みんなあの業界を去ったのか、それともどこかのアナウンス事務所にでもいるのか。

hhttp://www.sankeipro.com/

hhttp://www.sankeipro.com/profile.html

154 この子の名無しのお祝いに

>>153

スレ違いだけど、ここの女性キャスターは、サンデーモーニングでデビューした

人(オーディションされた三桂の生え抜き)か、地方局から上京した人(恐らくはこ

れもオーディションして転職)の二種に大別されるな。

伊藤聡子はテレ朝の局アナ出身かと思っていたんだが、この人も三桂生え抜きか。

う〜む、みんな中央の社員アナにはなれなくても、それでもキー局の表舞台には

何としても上がりたいものなんだねえ・・・あの世界も厳しいなあ・・・。

TVジャーナリズムで生き残るって大変なことなんだねえ・・・。

200 この子の名無しのお祝いに

西田佐知子は歌手として、かなり知名度があると思うのだが・・・。

201 この子の名無しのお祝いに

>>200

??

佐野周二さんの奥様のことですよ

何かご存知だったら是非教えてください

209 この子の名無しのお祝いに

>>201

たいへん失礼いたしました。

佐野周二さんの奥様は、宏が生まれて(S18)から1年後

くらいに亡くなられたとのことです。

調査はさらに継続いたします。

225 この子の名無しのお祝いに

佐野周二はなんとなく性格悪そうで好きになれない

三人の中では格落ちですよね

息子も嫌い

230 この子の名無しのお祝いに

>>225

亡き祖父は北支(中国)戦線に出征中、上官だった佐野周二(関口中尉)からビンタ喰らった事を克明に覚えてたから、当然倅の宏も嫌いだった。

241 この子の名無しのお祝いに

三人とも皆二枚目俳優だけれども、

上原謙は、ちょっと気障、

佐分利信は、ちょっと野暮、

佐野周二は、ちょっと性悪、

てな感じでしょうか?(笑)

258 この子の名無しのお祝いに

>>241

佐野周二・・・いなせで粋な下町の二枚目

上原謙・・・貴公子然とした山手の二枚目

佐分利信・・・田舎出の朴訥とした二枚目

元スレ

【松竹】上原謙・佐分利信・佐野周二【三羽烏】
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1084611079

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。