2ch勢いランキングまとめ
メニュー

尾木ママの自転車乗らない宣言

この話題の盛り上がりグラフ
2017-02-08 15:03:13 最終更新
1 国道774号線

6月1日から施行された改正道交法によって自転車の「原則車道走行」を守らないなどの

危険運転への規制が強化されたことに対して、教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏が1日、

今後は自転車には乗らないことを宣言した。

尾木ママは改正法施行に先立つ5月31日、「子どもたちの通学 自転車は車道!!

安全に走れるか 尾木ママは心配で心配で…」と訴え、実際に自分で自転車に乗り、

車道走行してみた。その結果…。

「自分の見えない後ろから追い抜く車の怖いこと怖いこと!」「子どもやお年寄りの

車道走行は極めて危険」と危うさを肌で感じた。

そして「尾木ママ 明日から自転車やめますね」と宣言。その理由を

「歩道の走行は安全、安心 でも違反はしたくない そうなると 乗らないのが一番ベストかな」と

説明した。

道交法では「13歳未満の子どもや70歳以上の高齢者、身体の不自由な方」は

例外扱いとなっているが、中高生は原則車道走行が適用されている。

改正道路交通法は14項目の違反を危険行為と規定し、違反を繰り返す自転車運転者への

安全講習受講を義務付け、未受講者に罰金刑を適用するなどを定めた。

3 国道774号線

>>1-2

尾木ママ、散歩中に転倒し顔面出血

hhttp://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140930-1375372.html

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(67)が30日、散歩中の歩道で転倒し、顔面を強打して負傷。

予定されていた写真撮影などの仕事をキャンセルしたことをブログで報告した。

「遂に、ついに派手派手にやっちいました〜お昼赤坂、食後の散歩中に、歩道のでぱった敷石に、思いきりひっかかり転んで顔面強打」

と報告した尾木氏。掛けていたメガネはぺちゃんこにつぶれ、眉間には深い傷を負い出血、

鼻からも出血するなど決して軽くないけがだったことを明かした。

何より、尾木氏は先月15日に脊椎狭窄(きょうさく)の手術を受け、同月25日に退院したばかり。

「しまった!!これはヤバい!!首の骨がまだつながってないのに!?」と焦った尾木氏はすぐに手術を受けた病院に直行。

幸いにも首や脳などには異常なしと診断され、「良かった良かった!!おお安心です!」とつづった。

ただ、顔ばかりはひどい傷のため、写真撮影等の仕事は「平身低頭お詫びしてキャンセルさせていただきました」とのこと。

それでもバラエティー番組にはこのままの顔で出演する意向のようで、「気にしない気にしない!? これで行きますよ

ありのままの尾木ママですもの?」とつづっている

18 国道774号線

>>14-17

>>締め切り寸前に原稿を修正させた(>>15)

>>「最近ではスポーツ紙でもこんな扱い受けません」(>>15)

尾木ママは、新聞記事など、出版される前に必ず眼を通し、自分の都合の悪いことや不快に感じる記事は

修正して、自分の都合のいいようなことや心地良く感じる文面の記事に書き直させているということだ

これはスポーツ新聞にもあてはまるということ

>>1>>6はスポーツ新聞、>>8は女性週刊誌の記事だが、>>14-17の内容からして、尾木ママに都合の悪い箇所や

不快に感じる文面はカットされ、尾木ママに都合のいい文面になっているはず

>>1>>6>>8は、尾木ママの自画自賛的な内容の文面だと思われる

43 国道774号線

>>1

「子どものために〜」で自転車の問題を取り上げても、

途中で「〜の怖いこと怖いこと」などと言い出し、

結論は、「尾木ママ 明日から自転車やめますね」と宣言

では、尾木ママは問題から逃げただけ

何も子どもの為にはなっていない

47 国道774号線

>>1 >>45

>>1でも、尾木ママは国が道交法改正して、子供の為にならないことをやっているから、みたいな言いかた

>>45でも、尾木ママは国(厚労省)が悪いという言いかたしている

でも、「国が悪い」と口でいうだけで何もしない尾木ママのほうが情けないと思われる

尾木ママは口で言うだけで何かがいい方向に変わるということが全くない

59 国道774号線

>>1-4

尾木ママ スキーで転倒 顔面負傷 記憶飛ぶ   hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00000070-dal-ent

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(69)が4日、ブログを更新し、スキー場の急斜面で転倒、脳しんとうを起こして車いすで運ばれたことを明かした。

「一瞬、何が何だか…自分のいるスキー場の名前もどのホテル何号室?記憶が飛んで…」と当時の記憶があいまいな様子をつづっている。

尾木ママは昨年9月には、散歩中に転んで、顔面を強打し、額や鼻を負傷していた。今回は幸いなことに顔に切り傷を負っただけの様子。

それでも「何故転んだのかわからないけど、一人でゴンドラにのり、更にその上のリフトにも、一気に下のホテル目指したものの、

足腰ガタガタに疲れていて…急な斜面でコブに飛ばされたみたい…」と振り返っている。

一方ではスキーの腕前よりも、「残念ながら筋力落ちている!」と加齢による筋力低下を嘆き、筋トレにしっかりと取り組み心構えも記している。

134 国道774号線

>>1 >>102-125 >>127-133

>>1では、事故も起きてないのに自転車に乗らないと宣言した尾木ママ

バスに関しては、事故も起きて犠牲者まで出ているのだから、

危ないと思われるようなのは乗らないように言えばいいのに、

尾木ママは何故それが言えないのだろう?

4 国道774号線

>>1-3

尾木ママは普通に道を歩いているだけでも顔に大ケガするような奴(>>3)

尾木ママが自転車に乗ること自体危険

子どもが〜〜って、全然関係ない

子どもの心配してるみたいな言い方で、ホントのことをゴマカシてる

14 国道774号線

尾木ママが抗議!大手新聞系の週刊誌にコメントを改ざんされ激怒!どこ?と話題に

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹がブログで大手新聞系の週刊誌に猛抗議したことを明かした。17日に

「大変不快な思いした某週刊誌のコメントの使い方」というブログ記事タイトルを投稿。

内容は

・予め頂いた質問項目に下調べした上で30分も丁寧にお答えしたのに、質問にお答えした部分はほとんど無視!

・付録にお話した内容を自分たちの都合のいい部分だけ利用していたのです。

だったら最初からそこを質問項目にしておくべきでしょう…こちらだって忙しくても、

もっと正確にちゃんと答えたいのですからゲラチェック?段階で気づいて、猛烈に抗議したことは言うまでもありません!

→結局、責任者に責任持って修正させました。

と尾木ママは、大新聞社系の週刊誌から、あらかじめ提示された質問項目に添ってコメント取材を受けたのに、とても受け入れられない内容だったようだ。

「猛烈に抗議」した結果、修正させるが出来たが「残念でなりません… なんか裏切られた思いです… 嫌な気持ち…」と心境を吐露した。

hhttp://news.livedoor.com/article/detail/10123818/

20 国道774号線

自民党の報道批判について言及した尾木直樹

教育評論家の尾木直樹氏が26日、大阪・朝日放送(ABC)の夕方のニュース番組「キャスト」に出演し、自民党の若手議員勉強会で「政権に批判的な報道を規制するべき」などの発言があったことに触れ、

「怖い」「すごく度量が狭い」などと批判した。

浦川泰幸キャスターは同勉強会を「安倍総理に近い人たちが集まって開かれた会合です」と紹介した。

同勉強会では、出席した議員が「マスコミを懲らしめるには広告収入がなくなるのが一番。広告主に働きかけるべき」との発言があったことが明らかになっている。

浦川キャスターがコメンテーターの尾木氏に「ちょっと怖いような気がします」と意見を求めると、尾木氏は「怖いです」と応じ、国際的なエコノミストの話として「日本のマスコミは悪のことを語らない」と批判されていることを紹介。

尾木氏は「悪とはなんのことかピンとつくと思いますが」とし、

「海外からもこう見えるということはかなり深刻だと思う。自分たちの力を高くしていこういうのは分からないわけではない。でも、マスコミを押さえ込んでというのは本当にいけない方法です。

むしろ議論をして、いいものは取り入れていけばいい。すごく度量が狭いと思います」と、オネエ言葉は無しで訴えた。

hhttp://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/06/26/0008156385.shtml

hhttp://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1815568.html

32 国道774号線

>>20-21

>大阪・朝日放送(ABC)の夕方のニュース番組「キャスト」

この番組は、とりあえずコメンテーターとして出演しているメンバーが酷過ぎる

>>20では、尾木ママが政治のジャンルについてコメントしているが、他に芸能リポーターの井上公三や

高橋ジョージとの離婚騒ぎで有名になった三船美佳、石田純一の妻の東尾理子なども、政治や社会の

ジャンルのニュースにコメントしているコメンテーター

一般人をバカにしすぎ

こういう連中の考えなんか聞かなくても、視聴者はそれぞれ事件の報道を観て思うところはあるっていうの

わざわざテレビでニュースを観ようと思う人はもっと専門的な話が聞きたいと思っているはず

それと、他に気になっているのは、報道ステーションで古館伊知郎と言い合いになる騒ぎを起こし、

テレ朝社長からもう二度とテレビに出すなとまで言われた、古賀茂明もいまだにレギュラーコメンテーター

として出演しているというのもヒドイ

22 国道774号線

414 :実習生さん:2015/09/08(火) 23:33:40.16 ID:9NHZ7fU2

2015-09-08 23:26:28

やっぱり気持ちいいですね…大勝したイラン戦

hhttp://ameblo.jp/oginaoki/entry-12070996250.html

揚げ足は取りたかないが、ブログのお気軽な発言で人一人の人生を

狂わせることやってるんだから、

『推敲』

って故事成語をこのエセ教育評論家に誰か教えてやれよ

hhttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1357580621/414

422 :実習生さん:2015/09/11(金) 00:56:15.66 ID:FiEw9EVQ

>>414なんだが、

このエントリーのツボは、

初稿ではアフガン戦を(間違えて)イラン戦と書いているところ。

本人も信者からのコメントで気づいたらしく、その後

> (イランの開催地とアフガニスタン間違えて修正したです…そそっかしいですね…)

とタイトルごと訂正はしているんだが、あの試合をTVでちょっとでも見ていた者ならわかるだろうが、

尾木のように

> 思わず

> 最後まで見てしまいました

とまで書くくらい熱心に見ていた者が、

アフガンをイランと間違えることなどありえないことがわかってもらえるだろう。

hhttp://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1357580621/422

23 国道774号線

>>22

>>14-17

>紙媒体で世に出れば、一生残ってしまう。尾木さんはそんな思いから編集部に抗議、「だったら最初からそこを質問項目にしておくべきでしょう...こちらだって忙しくても、もっと正確にちゃんと答えたい」と心情を吐露している。(>>415)

尾木ママは、言うことや書いていることがコロコロ変わり、修正・訂正は頻繁

つまり失言などが度々ある

>>22みたいなブログの書き換えもいつものこと

なのに>>14-17では、雑誌社・新聞社側が一方的に悪いみたいなことを書いて拡散させている

>>18>>21みたいなことは当然あると思う

34 国道774号線

>>23-24>>33

紙媒体でずっと残るのを嫌がり、削除や書き換えのできるブログでコメント

間違いやクレームがあれば削除や訂正ばかり

尾木ママみたいな人の話なんか信じる気にはなれません、いや信じてはいけません

信じても後でハシゴを外されます

38 国道774号線

>>34-36

尾木ママなんて、その時は世間から批判を受けているほうを叩いているが、尾木ママ自身も

以前は批判を受けて叩かれている奴と似たような行動や発言をしてたり、言ってることが以前とは、

真逆だったり…こういうことばかり

全然信じる気にならない、尾木ママの言うことなんか

42 国道774号線

>>6-7 >>38-41

>>6-7の交通事故もそうだが、>>38-41も何故に尾木ママは直接本人に言わず、ブログに書いたり新聞記事にしたりするのか?

>>38-41について、尾木ママが問題だと思うなら、本人にそういう指摘を直接すべき

ブログに書くというのは、間違いの指摘しているというよりは、間違いを世間に拡散している

45 国道774号線

教育評論家の尾木ママこと、尾木直樹氏(68)が自身のブログを更新し、

保育士不足に対する国の対応について「まっとうな方針を掲げるべし」と怒りをにじませた。

厚労省は4日に、保育士不足解消のための対策を発表。

幼稚園教諭や小学校教諭の資格があれば保育士の代わりに働けるようにするなどといったことが挙げられたが、

これに尾木ママは真っ向反論。「小学校教諭免許があれば、

無資格でも保育業務にかかわれる?何考えているのかしら?信じられません。保育は専門職!『子守ではない!』」とご立腹だ。

保育士資格を持つ人は多くいるが、経済的待遇や労働条件が悪すぎるために離職しているだけと指摘。

「厚労省はどこ見て製作打ち出しているのでしょうか。情けない限りですね」と嘆いていた。

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000024-dal-ent

デイリースポーツ 12月8日(火)8時3分配信

経済的待遇とか労働条件がどうのこうの言って、「国が悪い」と尾木ママは言い切るなら、

保育士の給与を尾木ママの思うように上げて、その足らず分のお金を毎年尾木ママが

税務署に寄付したらどうなんだ?

国の予算が赤字で大変なのはみんな知っている

尾木ママは毎日のようにテレビに出てくるから相当稼いでいるはずだぞ

48 国道774号線

>>45 >>47

なんだかんだ理由つけて、保育士や教師の給料を上げたとしても、その分を毎年国が借金して、

返済は子どもが大人になってから納める税金からだったら、それは子どもに負担を押し付けていることになる

尾木ママはよく子どもの為、子どもの為という屁理屈をつけて、自分のやりたい放題をやろうとしているが、

なんのことはない、子どもの為にならないことばかり

尾木ママはまるでペテン師

49 国道774号線

>>45 >>47-48

> 「厚労省はどこ見て〜〜情けない限りですね」と嘆いていた。 (>>45)

情けないのは、口ばかりで実際の行動が伴わない、で、他人を批判するだけの尾木ママ

いつも思うことだが、他人を悪くいうより、問題だと感じるなら尾木ママ自ら行動をしろ

50 名無しさん@そうだ選挙に行こう

>>1 >>45 >>48

尾木ママは「子どものために〜」という言葉をよく使うが、子どもをネタに金儲けしている

今は保育園や小学校に通っている子どもが、大人になってあれが重荷になっていると気付いたとしても、

口八丁手八丁でゴマカすつもりだろう

52 国道774号線

>>50

国語の教師は、国語表現力が高く、報告書にウソをバレないように書くのが上手い

問題だらけなのに、隠蔽してどんどん出世していく

尾木ママも元国語教師だったらすぃぃから、誤魔化すのは上手い

よく尾木ママは体育教師を問題視するような発言が目立つが、実は要注意なのは国語教師のほう

53 国道774号線

20代の保育士、乳児6人虐待 名古屋の保育園

hhttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2015122590085549.html

名古屋市中川区の認可保育園「ニチイキッズ長須賀保育園」で、20代の女性保育士がゼロ歳児6人に対し、

たたくなどの虐待を繰り返していたことが分かった。園から報告を受けて調査をしている市保育運営課は

「あってはならない行為。結果を踏まえた上で、保育園に対し改善を勧告するなど対応したい」としている。

同課などによると、保育士は8、9月に複数回、担当する6人をたたいたり、怒鳴ったりしていた。

食事中の子に対し、食べ物を口の中に無理やり突っ込むこともあったという。6人にけがはなかった。

別の保育士の報告で、園は虐待の行為を把握。保育士は園の調査に対し、虐待を認めた。すでに退職している。

園は今月、虐待の事実を市に報告し、説明会を開いて全園児の保護者に謝罪した。

保育園は「ニチイ学館」(東京都千代田区)が運営し、今年4月に開園。園児はゼロ〜5歳児の約50人。

同社は取材に対し、「個別の案件は回答を控えたい」(広報部)としている。

54 国道774号線

>>45 >>52-53

>>53を見ると保育士も教師も大差はないような気がする

尾木ママは資格が〜とか言ってるが、保育士も教師同様大した資格じゃないんじゃないか?

67 国道774号線

>>1 >>59-66

尾木ママは、「自転車に乗らない」を宣言するより、「スキーに行かない」「バスに乗らない」

を宣言すべき

82 国道774号線

>>62-67 >>69-81

軽井沢バス事故の犠牲者についての新聞記事(下の広告に注目!)

バス会社(>>63)や国交省(>>80)を叩く尾木ママだが、こういう新聞の広告を見ると、

尾木ママは事故をネタにして金儲けしているようにしか見えない

尾木ママにもの凄い違和感を感じる

バス会社や国交省以上に尾木ママにいい加減さを感じる

119 国道774号線

>>106 >>115

>事故があった1月半ばは、3年生は試験中でしたけど、「まったく手につかない」「頭に入ってこない」といっていました。

法政大学では早々に、試験を受けなくてもこれまでの授業での実績で評価するとか、学生の心理状態を配慮して成績をつけることにしました。

ただ、どの大学でもそうしていたわけではないでしょうし、配慮されなかった学生さんは大変だったと思います。

誰かの書いた文章丸写しとかで、いい加減な論文で卒業した小保方晴子を彷彿させるセンテンス

AO入試ではなく、付属高校からエスカレータ進学で入試も免除で入学した学生(>>64)も

やはり尾木ゼミにはいたし、入学も無試験、卒業もいい加減な決め方、

こんな学生に大学に通っていて良かったことあるのかが疑問

こんな学生がいたメリットは、法政の経営的に学費を納めてくれたくらいだろう

142 国道774号線

>>62-92 >>95-125 >>127-134 >>136-141

hhttp://ajimura.blog39.fc2.com/blog-entry-4292.html   (>>141) より

日テレNEWS24-2016年7月1日 23:02

バス事故 遺族会が旅行業協会と意見交換

長野県軽井沢町でスキーツアーバスが転落し41人が死傷した事故で、事故の再発防止を求める遺族会が、旅行業協会と意見交換を行った。

都内で行われた1日の会合には、遺族会のメンバーらと旅行業協会の幹部らが参加し、意見交換を行った。

会合で遺族会側は、バス運転手の過酷な業務につながる旅行会社からバス会社へ下限割れ運賃での発注がないよう指導してほしいと旅行業協会側に求めた。

これに対し旅行業協会側は、下限割れ運賃での発注がないよう指導するとした一方で、

旅行会社から委託されてバスの手配などを行う仲介業者の規制については難しいとの認識を示した。

全国旅行業協会・国谷一男副会長「(仲介業者は)なかなか自由な商売で、我々が協会として規制したり、指導していくのは到底できません」

旅行業協会側としては、仲介業者については、国による法規制や監査の強化を求めていく考えを示した。

152 国道774号線

>>62-92 >>95-125 >>127-134 >>136-151

>校長以前に 1人の人間と いかがなものか ご遺族の皆さん どんなにか辛かったことでしょうね…

4月の裁判証言の対応 尾木ママ 夢にも出てきそう それほど衝撃受けています… (>>150)

自分に都合の悪いことは完全に忘れて、平気で他人を叩く尾木ママのことだから、

軽井沢バス事故のことは覚えていないかもw

他人を攻撃するためのネタだけは、夢にも出てくるぐらいしっかり覚えているですね

146 国道774号線

>>144

>他人に攻撃的になったり、極端に口数が減る、自責の念にさいなまれるといった事故のショックによる影響はゼミ生だけでなくて、

大学全体にも広がっているように感じます。亡くなったゼミ生と親しい関係にあった人もいるでしょうが、

あのバスに乗っていたのが自分でもおかしくなかったと思っている学生たちがいるんです。 (>>107 >>144)

普通に考えたら、激安夜間長距離バスに乗らなければ…と思うだろう

>>1では、自転車を乗らないを宣言だけして終わっている尾木ママ

軽井沢バス事故に関しては、他の学生にも自分の同じように考えていて深刻だと言いたげだが、

他の学生もほとんどが、激安夜間長距離バスに乗らないようにしよう、仮に大学の先生に乗れと言われても

であって、自分が同じ目に遭うかもしれないが、拒むことはできると思っているはず

>>1の自転車と同じように

尾木ママだけが、大げさにバス事故のことを言っているように思う

154 国道774号線

教育評論家の尾木直樹氏(69)が6日、NHK総合の「クローズアップ現代+」に出演し、高齢者ドライバーによる事故について「人ごとと思えない」と語った。

来年1月には70歳になることから、事故を身近に感じるという。

番組では高齢者ドライバーによる事故について特集し、尾木氏は「僕はもうすぐ古希。人ごとと思えない。自分のこととして考えています」と述べ、

「高齢になって事故を起こすと相手の補償の問題、命の問題が重要。自分のことをとっても経済的な負担、あるいは精神的なことを考えたら大変なことだと思う」などと訴えた。

番組ではまた、80代の男性が家族から危険性を指摘されても「自分は大丈夫」と主張して聞き入れない事例をとりあげた。

尾木氏は「すごくよく分かる」とこの男性の気持ちに同調。「僕は半世紀車に乗ってる。歴史があるのよ!」と話し、運動神経も良かったこともまじえ、

「それを否定されても納得できないっていうのはものすごくあります」と話した。

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000085-dal-ent

165 国道774号線

>>3-4   >>154-164

>尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(67)が30日、散歩中の歩道で転倒し、顔面を強打して負傷。

予定されていた写真撮影などの仕事をキャンセルしたことをブログで報告した。          (>>3)

尾木ママは普通に道を歩いているだけでも大けがするような奴

自動車の運転なんてもってのほかみたいな奴

元スレ

尾木ママの自転車乗らない宣言
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/traf/1441382064

削除依頼

削除などのご連絡事項については「メニュー」の「本サイトについて/お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。